通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
わが槍を捧ぐ 戦国最強の侍・可児才蔵 がカートに入りました
+ ¥500 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

わが槍を捧ぐ 戦国最強の侍・可児才蔵 (日本語) 単行本 – 2015/2/12

5つ星のうち4.3 3個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,870
¥1,870 ¥29
文庫 ¥792 ¥1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

関ヶ原で、17の兜首を獲った男。文庫書き下ろし時代小説で人気の著者が満を持して贈る、明智光秀、福島正則らに槍の腕一本で仕えた可児才蔵の一代記。

著者について

1960年、静岡県沼津市生まれ。明治大学経営学部卒業。1999年、第1回角川春樹小説賞特別賞を『駿府に吹く風』で受賞(刊行に際して『義元謀殺』と改題)。主な著書に、『勘兵衛』『半九郎』『新兵衛』各シリーズのほか、『手習重兵衛』「無言殺剣」『父子十手捕物日記』『口入屋用心棒』『惚れられ官兵衛謎斬り帖』『若殿八方破れ』『陽炎時雨 幻の剣』シリーズなどがある。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
評価の数 3
星5つ
44%
星4つ
40%
星3つ
16%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2018年1月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2016年1月21日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年9月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入