Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 730
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[山見博康]のわかる! 使える! 広報活動のすべて 伝わるPRの方法から、ネット広報、危機対応まで (PHPビジネス新書)
Kindle App Ad

わかる! 使える! 広報活動のすべて 伝わるPRの方法から、ネット広報、危機対応まで (PHPビジネス新書) Kindle版

5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 730
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1

【50%OFF】Kindle旅行本フェア
対象の旅行関連本が50%OFF。GWに向けて春のお出かけに、Kindle版で手軽に持ち歩こう! 今すぐチェック

【Kindle試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。


商品の説明

内容紹介

企業の社会的責任や経営の透明性が声高に叫ばれる昨今、企業の顔である広報の重要性はますます高まっている。その広報活動のすべてを、実績豊富なプロが本音で語るのが本書である。
PRの方法、プレスリリースの書き方といった基本実務に加え、ネット広報、危機管理、不祥事対応といった、これからの広報活動のカギを握る業務についてもわかりやすく解説。また、記者に取材に来てもらう方法や新聞記事の分析方法など、長年現場で活躍してきた著者だからこそわかる実践的テクニックも満載である。
さらに、コミュニケーション・スキルの要諦や心構えなどもフォロー。広報活動をトータルに理解することができる。
広報やPR担当者のみならず、企業や各種団体などのイメージアップを図りたい人すべてが読んでおきたい一冊。

著者からのコメント

本書は2008年4月出版の出井伸之元ソニー会長に推薦いただいた『広報・PR実務ハンドブック』(日本能率協会マネジメントセンター)およびこれまでの著作、特に『絵解き広報活動のすべて』『広報の達人になる法』を合わせてかみ砕き、広報・PRなどにご興味のある一般の方に判り易く、すぐ使えるように、まとめたものです。

私たちは日々「自分広報」しています。そこで自分の生き方と会社の生き方を一致させて、考えてみましょう。
読者には、広報の真の姿をご理解いただくことにより、日々のビジネスにお役に立てるとともに、日々の過ごし方へのヒントになれば、ありがたく存じます。
                         山見博康


登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1701 KB
  • 紙の本の長さ: 224 ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2008/6/19)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0079A7JPS
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 40,130位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.6

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
広報の基本を一通り理解するのに良い本です。ただ、理想論が多く、これでもかってくらいに何度も思想をぶち上げるところは、読んでいて苦しくなりました。広報って、宗教かなんかなのかと勘違いしそうです。
同著者の、「広報・PRの基本」という本とほぼ同じ内容です。こちらの本の方が、著者個人の意見が多く、くせは強いです。しかし、その点を差し引けば、非常に基本が分かりやすいと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
広報に関する本はほとんど目を通しているつもりですが、
この本はとてもコンパクトで持ち運びもしやすく、更に
とてもリーズナブル!ということが何よりも有り難い!
また、読んでみたところ、大事なことがきちんと網羅されて
いて理解もしやすく、広報という仕事が企業において大変
大切な仕事だということもよく伝わってきました。
広報担当者になったばかりの友人にも勧めたいと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
広報に興味があり、手軽に読めそうでしたので購入しました。
リリースの書き方からインターネットでの広報、危機管理、
また広報職に就く人に必要な素質までコンパクトにまとまっていて、
全体像を知るのに役立ちました。
「広報は経営の仕事」「広報を知らない企業は滅びる!」とあり、
企業経営には欠かせない仕事なのだと初めて知りました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
本書は、これから広報について学びたい人に最適な1冊です。
この本を読めば、広報の世界観が分かります。

本書の良い点は、不祥事に対する、
「危機管理」「危機対応」が解説されている点。

これらは、不祥事の多い現在で、
広報を行う際の必須知識だと思います。

不祥事が起きた際に、どのようにアクションすればよいのか、
また、日常、どのようなことに注意すればよいのか。
本書で、詳しく解説されています。
リハーサルの実践に関するノウハウも役に立つでしょう。

プレスリリースの書き方やメディア戦略は、
他の広報本でも解説されています。
しかし、このような不祥事に対する対策を解説されている本は、
そうないのではないでしょうか?
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
目次の次を読もうとしたら、強制的にレビューを書かされるようになっていたので、内容についてのレビューが書けませんでした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover