Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 2,722
ポイント : 27pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[川場隆]のわかりやすいJava オブジェクト指向編
Kindle App Ad

わかりやすいJava オブジェクト指向編 Kindle版

5つ星のうち 3.6 23件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 2,722
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 59

紙の本の長さ: 643ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

Java言語の基本を学習した人やC言語を学んできた人を対象に、Javaのオブジェクト指向全般について詳しくわかりやすく解説した独習テキストです。「読めば必ずわかる」のコンセプトに沿って、コンピュータ初心者による理解テストを繰り返し「これならわかる」という内容を実現しました。本書は、好評の既刊『わかりやすいJava入門編』の続編として、オブジェクト指向について徹底解説。クラスに基づくオブジェクトの生成や参照から、クラスの継承、オブジェクト指向の仕組み、ライブラリクラスの使い方、正規表現による文字列操作など特殊な構文まで解説。練習問題も豊富に用意しているので、知識と技術がしっかり身に付きます。SJC-P試験に対応し、プログラミング入門者が独学でも理解できる平易な説明と十分な練習問題で構成されているため、学校の講義テキストとしても利用可能です。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

内容(「BOOK」データベースより)

自分のペースで本を読み、通過テストで自分の学習度を確認。着実にステップアップさせてゆける。プログラミングの基本の基本から解説しているので、はじめてのプログラミング学習に最適な一冊。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 182451 KB
  • 紙の本の長さ: 658 ページ
  • 出版社: 秀和システム (2010/4/4)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00HKDWP58
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 60,100位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
私はプログラミング初心者で入門編から入りました。
入門編はとてもわかりやすくスムーズにクリアできました。

しかしこのオブジェクト指向編はなかなか手ごわいです。
他の方も書いてますが、誤字、ミスが多いです。
ひとつの問題に1時間なやんだ結果、本のミスだったりします。
正誤表にのってない小さな誤字、ミスが初心者で本頼りの私には致命的な問題でした。
あと、今までの知識では解けない問題があり、解答のほうで新しいことを教えてくれるケースがあり、
「できるわけないじゃん・・・」ってこともあります。
初心者は内容を理解していても、本が間違っているとこや、知らない知識を使うできない問題で延々なやんだりします。
そのたびに心おれました笑
終盤にはすこし慣れましたけど。
これは本のミスだと見抜ける人や周りに教えてくれる人がいる人ならスラスラできると思いますが
初心者には根性がいる本だと思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本の入門編から入りオブジェクト指向編のこの本を読んでます。
300ページほど読んで感じたことを書きます。

結論から言うと、javaをかじったことのある程度の人にはお薦めできない。
この本の入門編をしっかり理解出来ている or java中級者辺りがお薦めだろう。

内容としては、説明がとにかくこまかい。
クラスの継承での親クラスと子クラスとの関係、親クラスのコンストラクタを
どう扱うか、クラス型の変換とキャスト等の説明だけでも100ページ以上かけて説明してます。

どちらかというとこの本はIT業界の人間に呼んでもらいたい。
隅々までjavaの仕組みをしるとこで確実にエラーは少なくなると思われる。
ただ、なんとなくjavaを知りたいという人が入門編と同じのりで読むと
痛い目に会う可能性がある。

良書なのは間違いない。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
趣味でプログラミングに興味が湧き、他の多くのレビュア同様、入門編から継続で購入した口です。
プログラムのいろはも知らなかった私が、基本構文を理解できるようになったのは入門編のおかげです。
ところがこのオブジェクト編にも同様の「優しさ」を求めたばっかりに大きく期待を裏切られることになりました。
第一部の各章で理解が曖昧な箇所が多く、残念ながら第二部の継承と多様性までたどり着けずにいる状態です。
いったん他の本でオブジェクト指向についての理解がつけてから、おさらいのつもりで再度この本に帰ってきて
なんとか最後までやりきりたいという気持ちはあります。入門編には最後までとてもお世話になったという義理
もありますので。。
ともあれ、私のように趣味で(もしくはまったくのゼロからプログラミングをはじめた人)にとっては、この本だけでオブジェクト
指向を理解するのは難しいのではないかと思います。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本書の前書である「わかりやすいJava入門編」から勉強しているものです。
わかりやすいJava入門編

150ページ程勉強したのですが、第6章の「クラスとオブジェクト」で詰みました。
(気持ち的にはなんとか全部やっていこうと思っていますが。)

説明自体は、わかりやすいというよりも細かいと思います。

オブジェクト指向の概念を細かく説明してますが、それが分かりやすさと結びつくかは別物です。

構成は前書と同じで、例題・問題・通過テストの3段構えです。

これに関しては非常に良いと思われます。

前書でも、この構成と問題の難易度からモチベーションを高めることに繋がりました。

しかしながら、オブジェクト指向編では同様の構成でも問題の難易度こそ高いか低いか
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover