Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 200
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[岐部 健生]のわかりやすい身の回りの化学物質の知識: 増補改訂第2版 (SeisakuKSKブックス)

わかりやすい身の回りの化学物質の知識: 増補改訂第2版 (SeisakuKSKブックス) Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版, 2015/6/30
¥ 200

商品の説明

内容紹介

生活環境には安全性の確認されていない化学物質が多く氾濫しています。環境病・化学物質過敏症や国内外で危険性が指摘されているネオニコチノイドもわかりやすく解説しています。私たちは、自分の体も、身の回りも数多くの化学物質のおかげで成立しているのですが、化学は難しくてわからない、専門家に任せておけば良いと思っている人が多いようなので危惧しています。化学物質の効果面ばかりが追及され、生産・販売・利用が推進された結果、危険性を知らずに使用して健康被害を受けることも多いのです。一部の専門家(開発・利用推進の立場)に任せていたら、福島第一原発事故、ダイオキシン汚染などの問題と同じような憂き目に遭ってしまいます。安全性や危険性などの評価が十分できていない新規の化学物質が、毎年、数百から1千何百もの数で増え、世に出てきています。生活の利便性、製造・販売コストなど経済性(便利さの追及や利益追求)が重視され、資源(人、資金、時間)のかかる安全性等の研究・評価が軽視されがちなのです。今の日本では、健康被害が発生したとしても、因果関係がはっきりしないなどの理由で、補償されないまま泣き寝入りするしかないことも多く、たとえ補償されたとしても時間もかかり、補償は十分とは言えないことが多いようです。化学物質による健康被害は起きてしまってからでは遅いのです。生活者である私達が、化学物質について正しい知識を持ち、国や自治体、事業者に対してはっきりと意見を言えるように正しい知識を身につけたいと思います。安全性の確認された化学物質を正しい方法で使用することができれば、自分だけでなく、家族や周りの人たちも安心して暮せるようになると私たちは考えています。【著者:岐部健生(専門:放射線生物学・環境生物学)】

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 162 KB
  • 紙の本の長さ: 49 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B010QWQFD2
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 173,043位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク