通常配送無料 詳細
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
わかばちゃんと学ぶ Webサイト制作の基本 がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■比較的状態良好な中古本です、帯なし■Amazonからの発送になります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

わかばちゃんと学ぶ Webサイト制作の基本 単行本(ソフトカバー) – 2016/6/15

5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 1,758

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • わかばちゃんと学ぶ Webサイト制作の基本
  • +
  • いきのこれ! 社畜ちゃん (1) (電撃コミックスNEXT)
  • +
  • カフェちゃんとブレークタイム (2) (電撃コミックスEX)
総額: ¥3,986
ポイントの合計: 123pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

本書は4コママンガを交えて、ユーモアたっぷりにWebサイト製作の基本を初心者向けにわかりやすく解説しています。
Webサイトを制作する前の企画の段階から、HTMLやCSSの基本、JavaScriptやPHPの概要、Webサイトの公開や、その後の運営などについても触れています。
これからWebデザイン・Webサイト製作をはじめたい人にオススメの1冊です。

<はじめにより抜粋>
■せっかく学ぶなら、楽しい方がいい
「いきなり文字ばかりのコーディングの解説だと、気が引けてしまう」
「でも、マンガなら、読んでみてもいいかな」
そんな方のために、キャラクターがわいわいしているのを眺めているだけで、自然とWebサイトが作れる本を作りました。

・個性的なキャラクターたちが登場する4コマ
・感覚的にわかる図解
・適度な量のコーディングの実践

上記3つの特長で、Webサイト制作の基本を無理なく学べます。

■こんな方にオススメ
・将来Webデザイナーになりたい
・個人でWebページを作って集客したい
・いきなりWeb担当に任命されてしまったから、勉強する必要がある
・制作会社の営業担当だから、制作側のことも知っておきたい

■Webサイト制作の基本、全部入り!
○企画
すべてのWebサイト制作は、企画から始まります。
Webサイト制作というと、コーディング・画像編集などの実作業に視点が向きがちです。しかし、目的を定めてから作り始めたほうが、効果の高いWebサイトになるでしょう。
あなたがもし、今運用しているWebサイトがあるならば、わかばちゃんと一緒に「私のWebサイトの目的ってなんだろう?」と考えながら読み進めてみてください。

○制作
HTML5とCSS3を始めるにあたって、最低限の基本だけを厳選して解説しています。
7割がた完成しているWebサイトに、必要なソースコードを書き込んでいく形で、カスタマイズしながら楽しく学べます。
本書で使うツールはすべて無料。サンプルデータも無料でダウンロードできます。
また、簡単なJavaScript・jQueryにも触れることができます。PHPについてもさらっと知っておけます。
○運用
せっかく作ったWebサイトですから、たくさんの人に来てもらいたいですよね。
本書では、公開した後に必要なことも解説しています。
・アクセス解析
・検索エンジンの仕組みとSEO
・効果が出ないときの考え方
・PDCAの回し方

これらの知識は、実際にWebサイトを運用するときに心強い味方になってくれるでしょう。

さぁ、主人公のわかばちゃんと一緒に、企画・制作・運用の流れを体験しましょう!

著者について

湊川 あい(みなとがわ・あい)
1989年生まれ。絵を描くWebデザイナー。高等学校教諭免許状「情報科」取得済。
初めてWebサイトを作ったのは中学生のとき。「会ったこともない遠くの人が、作ったものを見てくれるっておもしろい」という気持ちからWebデザイナーを志す。大学卒業後はベンチャー企業に入社。企画・制作・運用まで戦略を一貫させることの重要性を学ぶ。その経験を「マンガでわかるWebデザイン」としてインターネット上に公開していたところ、出版の声がかかる。
マンガと図解の力で、物事をわかりやすく伝えることが好き。楽しみながら学べるコンテンツを制作・配信中


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 304ページ
  • 出版社: シーアンドアール研究所 (2016/6/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4863541945
  • ISBN-13: 978-4863541948
  • 発売日: 2016/6/15
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 13,388位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
HTMLやCSSを擬人化というのはこれまでもいくつかWebサイトやWeb漫画があったが、本書は擬人化されたHTMLやCSSが、初心者の「わかばちゃん」にWebサイト制作の基礎を教えて1つのECサイト(ショッピングサイト)を完成させるというコンセプトの書籍である。

念のため申し上げると、本書は全ページ漫画ではなく要所要所に4コマ漫画があり、基本的には文章+顔アイコンとセリフやイラストで解説されている。

4コマ漫画の内容は決して飾りではなく、HTMLやCSSへの理解を深めるのに役立つ内容が多く、特に121ページの「マンガで分かるカテゴリーとコンテンツ・モデル」や、170ページの「パディングとマージンの違い」などは分かりやすいと感じた。

PHPやJavaScriptについては詳しい解説まではないが、それぞれの概要や使いみちがわかるようになっている。
初心者の場合、さまざまなプログラミング言語がどう違うのか、どう使い分けるべきかわからないことも多いと思うので、そういう方には役に立つだろう。

本書がユニークなのは「デザイン+コーディング」ではなく、「企画+HTML・CSSコーディング+運用」の基礎を解説しているところである。

PhotoshopやIllustrator、Sk
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
Webデザインという単語は、知っていて何となくカッコイイし興味を持っている人が、Webサイト制作〜運用までの一連の流れを知る取っ掛かりとしては、すごく良くまとまっている。

Webサイトを作る目的をマーケティング視点で考えてからサイトを作り始める流れもちゃんと押さえつつ、最後には運用時のマーケティングにも触れてて、何故作るのかという視点から作った後どうするのかという視点までを網羅している。

クリエイター以外の人がザックリとインターネットのシステムがどうやって動いているのかなどを知る意味でもスゴく入りやすいと思う。

随所に割と大事なことが簡潔に書いてあって、頭の中で整理するとこうなるなということが図解やマンガで示されている点が良い。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
星3つなのはそのためです。

■コンセプト的に
ターゲットとして「多めのイラストで感覚的に読める」「マンガに慣れている」と書かれています。加えて表紙見れば分かるように「萌え系」です。これに抵抗がある人は避けた方が良いと思います。

■対象読者
書籍では初心者歓迎とありますが、実際にはパソコンを仕事で使えるスキルと一定程度のネット知識が前提に思われます。例えば「Webサーバからデータを受け取り」という言葉でイメージが出来るぐらいはあった方が良いようです。上記を満たした方で、かつこのページの「商品の説明欄」にある「こんな方にオススメ」に該当していれば、有用な本だと思います。

■技術的な内容的
技術的にはWebコンテンツの作成をした事が無い人向けに、すでに用意されたサンプルをベースにして、通販サイトのひな形を組み上げる内容になっています。そのため、とりあえずサイトを作る体験がしたい、もしくは教育等でそういう体験させたい場合には、本書が有用と思います。

入門書という観点ではHTML, CSSは良く説明されていると思いますが、JavaScriptはJQueryのプラグインを使うという観点をメインに書かれています。更にPHPは補足的な説明があるという感じで、ざっと読んだ限り本書で実
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
普通の会社員です。
サイトの鮮度を維持するためには日常的なメンテナンスは社員がやらなくてはなりません。
ですからある程度のコーディングの知識は必要です。
デザインを委託するにしてもプロにまかせっきりというわけにもいきません、「目的、構成、品格」にはこだわってほしいのです。
後輩に引き継いで行かなければ・・・、どうやって教えようか・・・、どうやって興味を持ってもらおうか・・・、と日々考えていたところでした。
後輩:「え~私そんなのできないですよ~、無理ですよ~」・・・・
今日、「わかばちゃんと学ぶ Webサイト制作の基本」を後輩の机に置いておいたら、「これ、すごい分かりやすそうですね、じっくり読みたいのでもって帰っていいですか。」って、うおぉっ!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック