Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 630
ポイント : 18pt (2%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[猫間ことみつ]のろりめし (リイドカフェコミックス)
Kindle App Ad

ろりめし (リイドカフェコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 630
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 680 ¥ 370

紙の本の長さ: 175ページ ろりめし (リイドカフェコミックス)と類似の本

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

霞ヶ関にほど近い、私立日比谷小学校5年1組の「大井しいな」は、小学校3年生くらいに見られるのが気になる、ちょっと背の小さな女子小学生。とある理由でお弁当を持ってこない彼女は、授業のある日の昼食は学校近くのご飯屋さんに。
しかし彼女のチョイスはベテランサラリーマンも真っ青。新人サラリーマンやOLだったら躊躇しそうな、渋めのお店にも平気で入ってしまいます。でもたまに大人ぶって失敗することも。
そんなギャップも楽しい、オトナに憧れる、大きくなりたい女のコがオトナにまじって、ひとり飯を楽しむ、ハートフルロンリーランチコミックです。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 159614 KB
  • 出版社: リイド社 (2017/1/20)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01N231RZC
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
…このレビュータイトルの元ネタが分かる人は大概もういい歳した大人です。

そんな大人(別に元ネタを知っていると言う意味では無い)にまじって、新橋・虎ノ門・霞ヶ関あたりをベースに表紙のろり…もとい、主人公の女子小学生「大井しいな」ちゃんがひとりランチ(時々お友達とも。同級生が3人登場します)で「オトナの味」を楽しむストーリー(でもコーヒーはまだ苦手…(笑))。

なお「ろりめしのろりはろんりーのろり」とのことで、確かに英語タイトルはLONELY LUNCHTIME…納得。

身も蓋もない書き方をするならば、少女版・孤独のグルメ…なのかも知れませんが、第一話(「1食目」)の舞台からしてMAFFの職員食堂であったりして、確かにその場に小学生がぽつんと一人まじってお昼ご飯食べてる様子を想像すると、なるほどなかなかに激しいギャップがありそうで、そのギャップがこの作品独自の味になっていると言えます。

また、各話の終わりには(「9食目」を除き)おまけ4コマが付け加えられており、ここで主人公がこの食べ歩き(通っている小学校のお昼は本来お弁当です)を始めたきっかけその他諸々のバックグラウンドストーリーも語られる構成になっている親切仕様。

それにしても、基本大人向けの食事なので、かなり小柄(「1食目
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
日比谷の私立?小学校に通う現役JSが毎昼食時に近くの食事処で孤独に楽しむ内容です。
回ごとに食事に対する思いや感じ方の表現が異なっており
ある時は美味しいカレーに意外な食材が入っていることに驚き
ある時は大衆牛丼屋を一人で攻略できるまでの成長を描き
バラエティに富んだ一作となっております。

こちらの作品、私はWeb版の時から連載を読み続けていました。
すべて無料で公開されており、楽しく読ませてもらったのですが
いざ単行本発売となった時に中身はまぁ同じだろうけど1ファンとしてkindle版を購入。
すると驚きの内容。
各連載の間におまけページやおまけ4コマが挿入されているではありませんか。
その内容のお陰で連載時に疑問に思っていた小6が外食する理由やリッチな理由などの伏線も回収されており
このおまけを加えて一つの作品として完結したのだと感じました。

特に最終回とその前の回にあるおまけ4コマ。
この4コマがあるおかげでギャグ漫画からハートフルロンリーコミックスへとジャンルが大きく変わったところに驚きました。
連載中に読んでいた方には是非この単行本を購入しおまけを堪能してもらいたい一作です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
父子家庭な小学生の主人公が
大人に混ざってランチを食べるそれだけの話
だがそれが良い
最近流行りの飯話漫画だけど
素直に共感出きるし汚くもない
そんな飯話漫画です
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover