¥ 2,160
通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
12点すべてのイメージを見る

ろごたいぷっ! マンガ・アニメ・ラノベのロゴを徹底研究する本 単行本 – 2015/1/23

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2015/1/23
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,703
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ろごたいぷっ!  マンガ・アニメ・ラノベのロゴを徹底研究する本
  • +
  • MdN EXTRA Vol.2 マンガ&アニメのグラフィックデザイン タイポグラフィ編 (インプレスムック)
  • +
  • MdN EXTRA Vol.1 マンガ&アニメのグラフィックデザイン (インプレスムック)
総額: ¥5,760
ポイントの合計: 129pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

あの人気作品のロゴにはあのフォントが使われていた!

マンガ・アニメ・ラノベを彩るタイトル文字、いわゆる「ロゴタイプ」を研究する本。ロゴには、デザイナーさんの手によって一から書き起こされたものもありますが、市販のフォントをベースにデザインされているものもたくさんあります。無数にある市販フォントの中から、作品にふさわしいフォントを選択し、デザインにアレンジを加え、最適な文字の大さや配置、配色を決定するというロゴの制作は、デザイナーさんの腕の見せどころと言えるでしょう。本書では、人気作品の中から86タイトルを取り上げ、ロゴを解析して実際にフォントで再現して見せると共に、類型フォントやウエイトによる比較なども解説。フォントやデザインの世界をより深く知ることができます。雑学本としても、同人系クリエイターの参考書としても使えるでしょう。読めばあなたも「書体萌え」属性になること請け合いです!

※本書は、ゆず屋発行の同人誌『書体の研究』vol.4〜13およびゆず屋公式ブログの記事に加筆修正し、再構成したものです。

【CONTENTS】
■第1章 人気&定番書体
■第2章 モダン系デザイン書体
■第3章 ニュアンス系書体
■第4章 重厚系明朝体
■第5章 各種ゴシック体
■第6章 直線系書体
■第7章 クラシック系デザイン書体

【収録作品(抜粋)】
あずまんが大王/茜色コンフィチュール/繰り世界のエトランジェ/いいなり! あいぶれーしょん/犬とハサミは使いよう/ヴァンダル画廊街の奇跡/うさぎ装束/踊る星降るレネシクル/俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件/がんばれ! 消えるな!! 色素薄子さん/きみとぼくの壊れた世界/きんいろモザイク/劇場版 魔法少女まどか☆マギカ/この中に1人、妹がいる! /THE IDOLM@STER MOVIE /進撃の巨人/真月譚 月姫/涼宮ハルヒの憂鬱/砂とアイリス/デート・ア・ライブ/“菜々子さん"の戯曲/ねらわれた学園/バカとテストと召喚獣/白銀の救世機/ひなたフェードイン! /普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。/浮遊学園のアリス&シャーリー/“文学少女"と飢え渇く幽霊/僕は友達が少ない/魔法少女いすずさんフルスロットル/まりあ・ほりっく/名被害者・一条(仮名)の事件簿/よつばと! etc...

内容(「BOOK」データベースより)

あの人気マンガ・アニメ・ラノベのロゴにはあのフォントが使われていた!マニアックなジャンルながら大きな反響を呼んだオタクのためのフォント読本『書体の研究』の人気連載に加筆修正し再構成。読めばあなたも「書体萌え」属性に!86タイトル+バリエーション約200タイトルのロゴデザインを考察!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 248ページ
  • 出版社: リットーミュージック; A5版 (2015/1/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4845625598
  • ISBN-13: 978-4845625598
  • 発売日: 2015/1/23
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 111,301位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 しんのすけ トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2015/1/27
Amazonで購入
マンガ・アニメ・ラノベにおけるここ数年の代表作のタイトルロゴと、関連タイプのフォントを解説しています。長体にしているぐらいなら分かるのですが、角を取ったりといった細かいアレンジがされているとなかなか元のフォントがわからなかったりするので、大変参考になります。「文学少女と死にたがりの道化」が「くもやじ」を使っていたなんて、この本を読まなかったら、私なら一生気づけなかったかもしれません。また、ただ使用フォントを解説するだけでなく、「よつばと!」では作品にインスパイアされて作られたフォント「みつばと!」を紹介するなど、読み手が何を求めてるかに配慮した作りです。各作品ごとに書体見本とは別に、作中のセリフやサブタイトルなどで書体解説をしてあり、ただフォントに詳しいだけの人には書けないような”こちら側”に寄り添った作りになっていて、とても楽しく読めます。デザイナーも、フォントが好きな人も、ただアニメやマンガが好きな人も、みんながそれぞれ楽しめる素晴らしい解説書です。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
↑……と、表題に書いてしまったのは、自分がそう思い込んで購入してしまったため、
同じように思った方がおられたときのための念押しです^^:

同人誌製作の延長で装丁デザインにも興味を持つようになり、タイトルロゴのデザインで
色々悩んでいたので、この本は文字の選定や加工について非常に参考になりました。
また、単純に好きな作品タイトルのロゴのルーツを知るだけでも楽しい内容です。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
某サイトで表紙を見てデザイン・イラストが気に入り、予約購入したものの時間が取れなくて最近やっと読めました。
商品紹介によると「マンガ・アニメ・ラノベを彩るタイトル文字、いわゆる「ロゴタイプ」を研究する本」
ということですが、アニメ等の単なるライトなファンである私でも楽しめました。

最も気に入った点はフルカラーであった点です。
また、デザイン系書籍ということもあるためか、全体・各ページの構成ともにデザインが好印象でした。
内容は、各作品に使用されているタイトルロゴなどのフォント解説ですので、ご自分でそちら方面に
関係のある活動をされている方にとっては実用面でも期待できる書籍ではないでしょうか。

それから、表紙イラストを担当された柚木涼太先生ファンの方はカバーを取るといいことがあるかも。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
この本は素晴らしいと思う。
日本のマンガやアニメ、ラノベのフォントの使い方って凄くレベル高くて参考にしたいのだけれど、まずどんなフォントをどう配置してるのか分析しようにも会社で使ってるモリサワにもなければ自分で買ったパッケージにも無さそうだっていうマイナーなフォントが多い。更に「このフォントはどっかのデザインフォント持ってきてるのか?それとも既存のものに手を加えたものなのか?」って考えたらとてもじゃないけど探してられないなって、思ってた僕には最高の一冊。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ロゴのデザインや使用フォントについて細かく分析がされていて、とてもわかりやすいのですが、全てのロゴが著者による再現です。

星4の理由は映画まどマギのフォント分析だけ何故かタイトルのフォントの分析はなく、副題のフォント分析がされていてモヤモヤする部分があったり、ぶっちゃけ全体的に見づらいからです。
縦に書いたり横に書いたりはロゴのデザイン上仕方ないことなんですが、それでもページごとにレイアウトがごちゃごちゃだと思いました。

しかし内容は「このフォントの種類は〇〇で、さらにここをこのように加工している」という感じでしっかり解説してあってとても参考になるため、買って損はないと思いました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告