中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

れでぃ×ばと!〈6〉 (電撃文庫) 文庫 – 2008/4/10

5つ星のうち 3.3 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

体育祭で「秋晴と一緒に遊園地で遊ぶ権」を賭け対決することになった朋美とセルニア。両者譲らぬ熱戦に、朋美の腹黒謀略テクニックが冴え渡り、セルニアの檄が熱く闘志をみなぎらせる。さらにみみなが跳ね、薫が駆け、そして沙織&早苗の四季鏡姉妹がウッカリめくるめいてあんなことやこんなことになる中、一体勝利は誰の手中に!?そのほか、色んな意味でドッキドキな遊園地デートの顛末や、薫が悶々悩んで秋晴と組んずほぐれつする番外編の計3本を収録。風雲急を告げまくる、第六巻。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

上月/司
1982年生まれ。横浜市民から板橋区民(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 237ページ
  • 出版社: アスキーメディアワークス (2008/4/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048670174
  • ISBN-13: 978-4048670173
  • 発売日: 2008/4/10
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 976,139位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
まあ、いつも通りといえばいつも通りなのだけど、
進展が無さ過ぎるのは飽きが来るぞと文句をつけたいなぁ
いや、作者的には少し進展してますと言いたいのでしょうけど

内容的には前巻からの続きとなる体育祭の後編、
更にその後日談となる遊園地編、
最後に番外編というまあいつも通りの構成です

ドリル→セルニア、庶民→秋晴という呼び名変更とか、
ベタなネタですがまあそれは良しとします
というかこの巻はここまでならいい話だったのですが……
夏休み編とかの様子から考えると秋晴の鈍さに無理が無いか?
いくらなんでもこのオチは無いだろうというくらい脱力系なオチと、
続く遊園地編での朋美のポイントアップでセルニアとの差を埋めるという
話を長くしようという意図がにじみ出ていた気がするので減点して星3つにしておきます
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
いい人過ぎるのか朴念仁すぎるのか、とにかく鈍い主人公に突っ走る話をリセットされまくり、2話以上引っ張ったのにそーゆー事するかなーと、かなりじれったくなってきました。とはいえ番外編で見せる主役級ヒロイン以外のキャラクタもこれまたどきどきさせる展開で、まぁもうちょっと長引かせてもいいかなと思ってしまう、バリエーション豊かなコメディが素敵です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 収録内容
・第14話
 セルニア対朋美による体育祭の勝負に決着!
・第14話
 秋晴達一行は「トライアクアランド」へそこで秋晴は彼女達の意外な姿を・・・
・番外編 ドキドキ密着授業☆ルームメイトと秘密の特訓!?
 育った環境のせいで対人経験が圧倒的に足りない薫は秋晴に相談して特訓することに・・・

 前巻から続くセルニアと朋美の勝負に決着!
 学園ドタバタラブコメ(ちょっとH)なライトノベルですが、それにしても前シリーズのカレと〜に対して作品感が大分違いますね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 今巻は正直つまらないと思いました。

 イラストもウケを狙った感じがして、これは!というものはありませんでした。
 文章の方も、セルニア・朋美ともに以外なところがあるよって文のあたりで、
 狙ってるよなぁと嫌悪感を感じたよ。

 相変わらず主人公が右往左往するだけで、よくあるハーレムものと何の違いもない。
 イラスト気に入ったのならシリーズで買ってもいいと思いますがって出来。

 前作のような別の話か、物語を進めて欲しい・・・
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告