通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
らき☆すた (10) (角川コミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

らき☆すた (10) (角川コミックス) コミックス – 2013/11/9

5つ星のうち 3.0 23件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 821
¥ 538 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • らき☆すた (10) (角川コミックス)
  • +
  • らき☆すた (9) (角川コミックス)
  • +
  • らき☆すた (8) (角川コミックス)
総額: ¥2,463
ポイントの合計: 78pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

オタクな女の子・泉こなたは、好きなもののためには努力を惜しまい女の子。そんな彼女を中心に仲良しな友達との日常を、ゆる?く描いた思わずにニヤリとするお話です。


登録情報

  • コミック: 135ページ
  • 出版社: 角川書店 (2013/11/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041209064
  • ISBN-13: 978-4041209066
  • 発売日: 2013/11/9
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
文字が小さい上にカラー印刷が微妙にずれているので文字がつぶれてしまっていて読みづらいです。
内容も、もういいかな・・・という感じがします。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
状態もよく問題ない商品でした。中古本ということで心配でしたが全然問題なかったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
いまだ鷲宮神社は愛好家の聖地だとかいいます。一時期、ネットで聖地めぐりの投稿が流行りましたよね。キャラ神輿も健在だとか!埼玉を全国区にしてくれた作者に感謝です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
もうオワコンですね。
ふっと笑えるような所も無くなってきてしまってる上に
もうサザエさん空間状態でおもしろみも無くなってきました。
鷲宮もぐちゃぐちゃになりましたし。
今まで有り難う
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
前巻の、画像加工ソフトでぼかしたような
視点の定まらない薬中毒者の様な眼が改善されたのは良いと感じました。

ストーリーでも、柊姉妹のケーキのお話とか
なかなか良い話が多くて楽しめました。

しかし読んでいて、どうにも不自然に感じる点があります。

この作品、メインキャラを大学に入学させた設定が
ぜんぜん生かされていません。

服装が変化しただけで、行動も言動にも
「大学生」ならではの変化も成長もありません。

4コマ型式で、10巻到達は、すばらしい事だと感じます。

しかし作中では時間が年単位で進んでいますのに、
キャラの心情の成長がないのは不自然です。

長期作品を目指すのでしたら、「イカ娘」方式の方が良いと感じました。

過去に、こなたが「女性キャラは季節が流れても永遠に高校生なのだよ」
と発言していました。

メインキャラに男をつけるとかの展開をしたくないのでしたら、
こなたの言葉のや、「イカ娘」の設定のように
「同じ年で永遠に巡る」サザエさん方式のほうが良いのではと感じました。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
小学校に入学した子はもう高校生です。
そう思うと10年って長いですね。

9巻が出たとき面白いと思わなかったからサッと目を通してしまっておきました。
しかし今回10巻が出るということで5〜9巻まで本棚から引っぱってきて読んでみました。
するとつまらないと思った9巻が意外なほど面白く感じたのが驚きでした。
この10巻もしばらく熟成させた方がいいのかも知れません。

今のメンバーになってからもう何年も経つけどキャラクターを増やしすぎたと作者も思ったんでしょうね。
動くキャラクターが絞られるようになりました。
みゆきさんはちょっとだけ出てくるけどほとんどどこに行ったか分からない存在になってしまいました。
おしとやかに設定しすぎたから使いづらかったんでしょう。
同じ金持ちキャラでも某有名マンガのムギちゃんみたいに活発な性格にしといたら良かったのに。

小神あきらのコーナーもなくなりましたね。

鷲宮神社ネタがけっこう多い気がしましたが、らき☆すたの力で以前ほど人を集められない鷲宮商工会の人たちと温度差があるようです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
まぁ、いつも結構黒いけど。今巻は特に黒かった。

どうでも良いけど、やっぱりこなたたちを卒業させる意味は無かったよね。こなたのオタク趣味「大学生の癖になにやってんだ」って気がしてしまう。それに、別に大学生ならではのイベントも起こらないし。

後、絵が兎に角見辛い。背景と線のメリハリが無いからぼやける。今巻に昔の絵で何話か入ってるんだけど、歴然と見易い。あれに戻して欲しい。絵柄はこのままでもいいから。

アニメの頃は非常に好きだったが、今は惰性で買っている。なんというか、ネタに初期の切れが無くて、もう一度読み直すかどうかも微妙な感じ。

いい加減終わっても良いんじゃないかなぁ。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
すでに十分にマンネリ、9巻よりは見やすい、その程度の感じ。
どう考えても町おこしのシンボル化してしまってやめるにやめられなくなってしまっている。
ファンとしては年に1回のことなのでお付き合いさせてもらう。
させてもらってるけど、もう、何とか終わってほしいとも思う。
なんとも、ぬるい雰囲気のページを、哀しい気分でで読みすすめると、突然、絵が変る。
キャラの髪のボリュームと目の大きさががらりと変わる。
P98からP101は「らき☆すた おきらくBOX 泉こなた編 柊かがみ編」からの採録だ。
ここだけ、絵が違う、なにしろ2007年の刊。でもこれがとにかく見やすいし話も面白い。
本来の、らき☆すただ、とちょっとテンションが上がる。
それが終わって、あやのとみさおの過去話。これはこれで楽しい。
10巻の締めはこれか、まあ、良かった、と思ったらP109からは「チェリーちゃんの1日のはじまりとおわり」のシナリオ。
これはいらない。飼い主でクールで無口なみなみの内心がト書きに出ている。
でもみなみがお気に入りでもこれはいらない。
最終巻が近いのだと思う。だからコミックに未所収のエピソードを集めているのはありがたい。
でもそれなら、それで他にありそうなもの。
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー