通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
より少ない生き方 ものを手放して豊かになる がカートに入りました
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

より少ない生き方 ものを手放して豊かになる 単行本(ソフトカバー) – 2016/12/14

5つ星のうち 4.7 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 906

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • より少ない生き方 ものを手放して豊かになる
  • +
  • 自分を鍛える!: 「知的トレーニング」生活の方法 (単行本)
  • +
  • 10年後、後悔しないための自分の道の選び方
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 137pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「新ミニマリズム旋風」を巻き起こした
全米ベストセラー、日本上陸!

少なく生きるための
自分なりの哲学が必ず見つかる


現代のミニマリズム運動を代表する1人で、
毎月100万人が訪れるサイト「Becoming Minimalist」の
創設者が明かす、「ものを手放して豊かになる」方法とは!?

リビングはものだらけ。床にもものが散乱。
クローゼットは満杯。引き出しからはものがあふれている。
収納スペースはどんなにあってもいつも足りない。

でも、取っておくものと、処分するものは、どうやって決めたらいいのだろうか?
人生から不要品を取り除くには、具体的にどうすればいいのだろう?
そもそも「所有物の適正量」は、どうやって判断したらいいのだろうか?

あなたがこの本に興味を持ったのは、自宅をすっきりさせたいと思っているからだろう。その方法は手に入ると約束しよう。
しかも、それだけでは終わらない。

山のようなガラクタの下には、あなたが本当に望んでいる人生が隠れている。
この本を読めば、それを見つける方法がわかるだろう。
ものを減らせば、豊かになれる。
この本のテーマは、減らすことよりも、むしろ豊かになることのほうだ。
この本を読むメリットは、家の中がすっきりすることだけではない。
本当に豊かで、満ち足りた生活が手に入る。
ずっと探していた「よりよい暮らし」を実現できる。

ミニマリズムとは、いちばん大切にしているものを最優先にして、
その障害になるものはすべて廃除すること。
本当の利点は、豊かさが増えることだ。

著者について

ジョシュア・ベッカー
現代のミニマリズム運動を代表する1人。
ミニマリズム生活を紹介するウェブサイト「ミニマリストにな(BecomingMinimalist.com)」の創設者、編集者。このサイトは毎月100 万人以上が訪問する。
国際的に活躍する講演家で、これまでに「タイム」誌、「サクセス」誌、「ウォール・ストリート・ジャーナル」紙、「ボストン・グローブ」紙、「クリスチャニティ・トゥデイ」誌、イギリスの「ガーディアン」紙など、多数のメディアで紹介された。
主な著書に、ウォールストリート・ジャーナル・ベストセラーになった『Simplify』や、『Clutterfree with Kids』などがある。
妻のキムとともにNPO「ホープ・エフェクト」を設立。孤児に本物の家族のような環境を提供する活動を行っている。

ネブラスカ大学オマハ校経営学部卒。ミネソタ州セントポールにあるベセル大学神学部で神学修士号を取得。
卒業後は、ネブラスカ、ウィスコンシン、バーモント、アリゾナの教会で15 年にわたって牧師を務める。現在はアリゾナ州フェニックス近郊に在住。妻と2人の子供とともに暮らしている。

桜田直美
翻訳家。早稲田大学第一文学部卒。訳書に『STRONGER「超一流のメンタル」を手に入れる』(かんき出版)、『こうして、思考は現実になる』『こうして、思考は現実になる(2)』(いずれも、サンマーク出版)、
『生きるために大切なこと』(方丈社)、『「潜在意識」を変えれば、すべてうまくいく』( SBクリエイティブ)、『10% HAPPIER』(大和書房)などがある。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 320ページ
  • 出版社: かんき出版 (2016/12/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4761272279
  • ISBN-13: 978-4761272272
  • 発売日: 2016/12/14
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13.2 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 5,266位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
本屋に平積みされているのが気になったので、Kindle版をダウンロード。
(ちなみに本書では、デジタル書籍の購入は否定されていません)

- ミニマリズムは単なる片付けや断捨離の手法ではなく、人生の哲学、生き方の手法
- モノを手放すのは、本当に重要なことに集中するため

という部分が非常に参考になりました。

ただ前半は主に「読者の説得」に多くのページを割いていて、
「なぜ、良いのか」「どんな意義があるか」の根拠は弱く、
「具体的に、どのように人生が変え得るのか」「個人の生活にどんな影響を及ぼしえるのか」の考慮や、記述が少ないように思いました。
(価値観を変えてくれるような部分が少ない)

その他:

- 「物質欲の重荷から解放されれば、目指しているものには何にでもなれるだろう」「○○という感情は間違っている」など、過剰とも思える主張が気になります。
- 「消費社会」と「ミニマリズム」を対比させている点は、やや古いように思います。

と、本のテイスト自体には疑問が残るのですが、
実際にこの本が自分に「ミニマリズムを実践してみよう」と思い立たせてくれたため、星五つです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
これを読んで、考え方が変わりました。
今まで物の豊かさが、幸せだと勘違いしてました。
さっそく、年に2,3回しか使わないスノボーなどを、欲しがっていた義弟にあげました
あまり着ない服を売ってそのお金で家族に焼き肉をご馳走しました
改めて、自分がいかに今まで無駄遣いしたのか痛感しました
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
既に何冊もの断捨離本や禅由来の整理整頓本を読んできた場合、本書は目新しい内容はない。
ただ大切なものごとに時間を割きたいと思いつつ、休日等は主に自宅の片付けに時間を費やしてしまっている方には
自分が大切にしたいものは何か等を改めて見直し、それらに向き合うには今、なにをどうすべきか
今一度、立ち止まり考えるきっかけとなる良書。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
『より少ない生き方――ものを手放して豊かになる』(ジョシュア・ベッカー著、桜田直美訳、かんき出版)は、読者が著者のように「ミニマリストになる」こと、すなわち「より少ない生き方」をすることを勧めています。

著者は元牧師だけあって、聖書におけるイエスの事績が随所で引用されていますが、本書のエッセンスは3つに絞ることができます。

その第1は、ものを手放すと多くのメリットが得られるということです。
●時間とエネルギーが増える
●お金が増える
●人のためになることができる
●自由が増える
●ストレスが減る
●環境にやさしい
●質のいいものを持てる
●子供のいい手本になれる
●人に面倒をかけない
●人と比べなくなる
●満足できる

「時間が増え、お金が増え、ストレスが減り、心配事が減り、自由が増える。まさにいいことずくめではないだろうか?」。

第2は、ものを手放すと大切な夢を実現できる、少ないもので暮らすと人生が変わるということです。

「ミニマリストになると、その瞬間からいちばん大きな夢を追求する自由が手に入る。所有物が少なくなれば、それだけ意味のある行動に使える時間が多くなる。
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
内容が押し付けがましくなく、すごく良かった。何度も読み返せる本です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
何冊もこの手の本は読んでますが、良くまとまった良い本だと思います。

ミニマリストの本を何冊か読んでいれば特に新しいことはありませんがこの著者がミニマリズムの考えで人々を幸せにしていこうという熱意が感じられる本です。

自分も衣類などは少ない方ですが、一つ買ったら一つ処分するという基本を守ろうと改めて思いました。

ガレージセールやオークションで処分するのは手間がかかるだけなので寄付するということが書いてありましたが日本では難しいかもしれません。

只で上げることができるサイトも利用できますが、引き取り時間や場所の調整だけでも相手によっては大変手間がかかりいくらエコの為でも捨てるのが早いと思ってしまいます。

小さい家に住む話は日本の庶民にとって都市部では当たり前で苦笑いしますが、狭い中で物が増え続けるのは大きな家に住んでいる人と同じ状況なので日本こそ「より少ない生き方 ものを手放して豊かになる」という考えが重要だと改めて思いました。
コメント 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー