中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆小口に日焼けがあります。他はきれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

よつばと! (6) (電撃コミックス) コミックス – 2006/12/16

5つ星のうち 4.9 56件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 648 ¥ 137
コミックス, 2006/12/16
¥ 2,844 ¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 194ページ
  • 出版社: メディアワークス (2006/12/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4840237026
  • ISBN-13: 978-4840237024
  • 発売日: 2006/12/16
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 56件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
新しいもの(自転車)に強い興味を持って度が過ぎた行動を起こしたり、
風香に牛乳を届けるくだりを見て、自分自身の、一つの目的を達成するために
別の何かをおろそかにしてしまうパーソナリティを連想させ、
可笑しさと自身の切なさが同時に湧き上がる不思議な感情に陥ってしまう。

『よつばとほんだな』については個人的な経験談で恐縮だが、
どの家具屋に行っても自室にフィットする本棚は絶対に見つからないので、
本作のように実は自分で作ってしまったほうがよかったりします。
詳しくは『清く正しい本棚の作り方((TT)戸田プロダクション著)』を
参照するとよいでしょう。側板と棚板をコーススレッドと木工用ボ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
幼い子と家族や隣人たちとのふれあいを綴った作品。

ほのぼのとしたなかに、リアリティのかけらが感じられ、私はこの作品を愛読してきました。

もう夏休みは終わりましたが、愛らしくユーモアのあるやりとりが魅力であることに変わりはないようです。

のんびりとしていて緻密な物語のなかで、主人公よつばの言葉遣いが気になってきました。

非常に風変わりな日本語を喋るのですが、テレビや周りの若い人たちの影響を受けてきているようで、一巻のあたりでは時事的な単語はほとんど出てきませんでした。

むしろ「おかまいもできませんが」のような古い言葉をアレンジして使い、新鮮な驚きを感じました。

この巻では「ビルゲイツ」「いやし」「ひげもじゃ」など新しめの言葉を使っているよつばを見ることが出来ますし、「しごと」に興味を示すようで、育っていることが伺えます。

やわらかい空気と一緒に成長しながら、ピタゴラスイッチも見るこどもの、よつばとはお勧めのマンガです。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 明るく無邪気な少女よつばの日常を描く、ほのぼのとした物語。その第8巻。

 よつばは元気で素直な女の子。どんなことでも楽しめる、無敵の少女。
 作品の中で、色んな知らなかったことを知っていき、ちょっとずつ成長していきます。
 時には笑って、時には遊んで、時には泣いたり。
 そんなよつばの一日一日を、ただただ描いた物語です。

 ただそれだけなのだけど、それがすごく楽しい一日。
 ただそれだけなのだけど、それがすごく楽しい物語。

 よつばの迎える新鮮な日常。
 それを描いた、ただただほのぼのと読む物語。
 きっとよつばと一緒に遊んでいるだけで、ほっとする。
 そんな物語。

 ありきたりの日々に疲れた時には、よつばの新鮮な日々を、お楽しみください。

 6巻は成長の巻。

 自転車に乗ったり。
 りさいくるしてみたり。
 大好きなとーちゃんに叱られたり。

 今日もよつばは楽しそうです。
 それだけで、お値段分は楽しめます。

 お勧めの一冊です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ちょっと変わった女の子よつば(5歳)が、とーちゃんに初めての自転車を買ってもらうエピソードが入った第6巻。
それだけでも「あ〜1巻から成長したね」と思えるけど、ここからがよつばの新たな冒険の始まり。

まだ補助輪つき自転車を練習中のよつば。
ある日よつばは、とーちゃんから“免許”をもらっていないのに、ある大きな目的のために自転車に乗ってひとりで出ていってしまう。

よつばは無事目的を達成できるのか?
危険でいっぱいの道路に一人出てしまったよつばは一体どうなってしまうのか?

こんなにハラハラした回は初めて。
すっかり親バカになって読んでしまう1冊。

最後に個人的に、この巻ではドリルを持ったとーちゃんに注目ですw
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー