通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ようこそ! 森のようちえんへ (ヨウコソモリノヨ... がカートに入りました
+ ¥ 300 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙カバーにわずかなスレ等がありますが、書き込み折れなく、全体的におおむね良好な状態です。sku 2-CG
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ようこそ! 森のようちえんへ (ヨウコソモリノヨウチエンヘ) 単行本 – 2013/11/20

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 970
この商品の特別キャンペーン まとめ買いでキッズファッションがさらに5%OFF 4/14 23:59まで 1 件


booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • ようこそ!  森のようちえんへ (ヨウコソモリノヨウチエンヘ)
  • +
  • 森のようちえん: 自然のなかで子育てを
  • +
  • 自然・植物あそび一年中 (Gakken保育Books)
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 91pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

初の森のようちえん入門書。
四季を通じ自然豊かな場所で子育てをする森のようちえんの保育者たちが、
その活動への経緯、内容、保育への思い、今後のあり方などを具体的につづり、
その魅力と可能性をわかりやすく伝える。

出版社からのコメント

はじめに
ここ数年、森のようちえんがすこしずつ増えて、各地でひそかな「にぎわい」を見せています。
ただ、いまだに、森のようちえんを定義することは難しいので、日本全国で何園あるかは定かではありません。
それでも、以前にもましてひっそりと増えていることは間違いないでしょう。
そのような「にぎわい」を背景に、テレビや新聞、雑誌などで、森のようちえんが次々に紹介されています。
昨今では、ネット上の映像もあるため、私たちは、森のようちえんで活動する子どもたちの姿をたやすく見ることができます。
しかし、森のようちえんの保育者たちは、どのような願いをもってこうした保育に取り組んでいるのでしょうか。
そうした胸に抱いた思いを記した書物はありませんでした。保育に取り組む人たちの生の声は、なかなか一般の方には届いていなかったのです。
そのため、森のようちえん関係者や保育者(幼稚園教諭・保育士)、ならびに、研究者を読者対象として、『森のようちえん-自然のなかで子育てを』(解放出版社、2011年)を出版しました。
この書には、行事型森のようちえんの設立経緯や日本とドイツの森のようちえんの訪問記などが盛りこまれ、手前みそながら、ある一定の情報提供の役割を果たせました。
しかしながら、それぞれの森のようちえんの保育者の思いを十分に盛りこむことはできませんでした。
残念ながら、森のようちえんの魅力を十分には伝えきれていなかったのです。
そこで、今、ここに、森のようちえんの実践者の声を生でお伝えする『ようこそ! 森のようちえんへ-自然のなかの子育てを語る』をお届けしたいと思います。
森のようちえんの保育者たちが、日々、どのような思いで保育を行っているのか。
なぜ、どのような経緯を経て、どんな困難を乗り越えて、こうした保育にたどりついたのか。
これから森のようちえんはどこへ向かおうとしているのか。
言葉にすることは極めて困難ですが、本書では読者の皆さまに森のようちえん実践者たちの思いをきちんと届けたいと思います。
森のようちえんには共通となる土台がありますが、とても多様です。
ですから、まずは、そうした多様性を感じていただきたいと思います。
また、森のようちえんが、通常の幼稚園や保育所と対立している概念であると誤解されることもあります。
しかし、けっしてそうではありません。普通の幼稚園や保育所でも、もちろん、こうした「森のようちえん(的)活動」はできるのです。
そのこともお伝えしたいと考えています。
こうした「森の保育」があるということ、ならびに、「ひっそり」とではあるけれど、それに真摯【しんし】に取り組んでいる保育者が存在することを伝えたいと思います。
そして、森のようちえんの「にぎわい」に少しばかりでも貢献できればと願っています。
編者

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 118ページ
  • 出版社: 解放出版社 (2013/11/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4759267611
  • ISBN-13: 978-4759267617
  • 発売日: 2013/11/20
  • 商品パッケージの寸法: 8 x 14.8 x 21 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 480,149位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2015年1月3日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告