通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ようこそ建築学科へ がカートに入りました
+ ¥352 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯無し カバーは目立った傷み有りません。紙面は書き込み、使用感無くキレイです。発送は決済された時間によりますが、当日または翌日に発送させて頂きます。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ようこそ建築学科へ (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2014/3/25

5つ星のうち4.4 16個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥1,980
¥1,980 ¥577
お届け日: 明日 詳細を見る

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • ようこそ建築学科へ
  • +
  • プロ建築家になる勉強法
  • +
  • 建築学生のハローワーク (建築文化シナジー)
総額: ¥5,940
ポイントの合計: 60pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

建築学科に興味が出たらまずこの1冊!
第5刷突破! (2019年1月時点)

著者について

〈監修者〉
五十嵐太郎(いがらし たろう)
1967年生まれ。建築批評家、建築史家、東北大学大学院教授。

〈編著者〉
松田 達(まつだ たつ)
1975年生まれ。建築家。松田達建築設計事務所主宰、東京大学助教。

南泰 裕(みなみ やすひろ)
1967年生まれ。建築家、国士舘大学理工学部教授、アトリエ・アンプレックス主宰。

倉方俊輔(くらかた しゅんすけ)
1971年生まれ。建築史家、大阪市立大学大学院工学研究科准教授。

北川啓介(きたがわ けいすけ)
1974年生まれ。建築家、名古屋工業大学大学院工学研究科准教授。

出版社より


登録情報

  • 出版社 : 学芸出版社 (2014/3/25)
  • 発売日 : 2014/3/25
  • 言語 : 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) : 216ページ
  • ISBN-10 : 4761513365
  • ISBN-13 : 978-4761513368
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 16個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
16 件のグローバル評価
星5つ
60%
星4つ
22%
星3つ
18%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト500レビュアー
2014年6月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年1月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年3月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2016年10月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年2月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年3月24日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2015年3月19日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月29日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告