Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 400
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[上田 恣]のゆるゆる古事記(2)大国主編: 新解釈・現代語訳 (擅恣企画)
Kindle App Ad

ゆるゆる古事記(2)大国主編: 新解釈・現代語訳 (擅恣企画) Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 400

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

ゆるゆる古事記「イザナギ・スサノオ編」の続き。
8世紀に作られた日本最古の本「古事記」を現代語訳の第二弾!
余計な分かりづらい要素を極力排除して、面白いところを中心にし、単に古事記を読むだけではモヤモヤする部分を辻褄合わせして、飲み込みやすくしています。
前回を読んでないくても問題のない内容になっていますが、読んでいた方が面白いです。

今回の主役は大国主!!

まだ大国主がオオナムチと呼ばれていた頃のお話。
オオナムチの父、アメノフユギヌは出雲の王でした。
ある日、アメノフユギヌが死んでしまったことから
たくさんの親戚が、一斉に名乗り出て、
後継者争いが始まります。

オオナムチは心優しく気弱な神でしたので、
親戚の神々にはなめられっぱなし。
話し合いはまとまらず、
仕方なく、ヤガミヒメという優秀な巫女に
神を降ろし、宣託を受けて、
出雲の王を選んでもらうことになったのです。
それでヤガミヒメが神を降ろして、選んだのは……

大国主が出雲の王になるところまでが描かれています。
国譲りは第三弾に入ります。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 283 KB
  • 紙の本の長さ: 111 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01M05S59B
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 14,663位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
click to open popover