通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ゆるい生き方 ‾ストレスフリーな人生を手に入れる6... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ゆるい生き方 ‾ストレスフリーな人生を手に入れる60の習慣〜 単行本(ソフトカバー) – 2010/5/22

5つ星のうち 3.7 29件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,188
¥ 1,188 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ゆるい生き方 ‾ストレスフリーな人生を手に入れる60の習慣〜
  • +
  • 7つの制約にしばられない生き方
  • +
  • ノマドライフ 好きな場所に住んで自由に働くために、やっておくべきこと
総額: ¥3,996
ポイントの合計: 95pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「いつも気忙しくてイライラしている」
「ビジネス書を読んでもしっくりこない」
「効率化するほどストレスになる」
カリカリライフはもうやめたい!
本書はそんな悩みを抱えたあなたにこそ読んでほしい本です。

【内容より】
*ドロップオフのリストをつくる
*何事も60点主義で考える
*人生を競争しない
*会社に縛られない準備をしておく
*忘れっぽい自分を受け入れる
*贅沢品のために働かない
*ムダを削ってシンプルに生きる
*治療より予防に力を入れる
*貰いものをしない
*ルーチンでの拘束時間をつくらない
*朝はテレビをつけない
*疲れても完全休養しない

内容(「BOOK」データベースより)

ストレス、追われてる感、もめごと、疲れる…そんなカリカリライフはもうやめた。本田式新しいライフスタイルのススメ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 160ページ
  • 出版社: 大和書房 (2010/5/22)
  • ISBN-10: 4479792899
  • ISBN-13: 978-4479792895
  • 発売日: 2010/5/22
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 29件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 309,278位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
ゆるい生き方、簡単なようでも、人によっては大変勇気が必要な生き方である。
ストレスをためないためのいろいろな習慣を提案されているが、これを全部実行できる人はアイデンティティーがしっかりした、ブレがない人でないと、よけいにストレスになりそうな気がした。
著者を羨ましいと思う反面、温度差を感じてしまうのは自分が小心者だということかも。

目的は幸せに生きることであるので、自分がどういう状態が幸せなのかという中心軸をしっかり持つことが重要だろう。

以下、気になったフレーズ。
・物欲はきりがないこと
・なるべく物はもたない、不要なものは捨てることが大事
・他人と自分を比較しない
・人生の中で、仕事をすべてと思わないこと
・仕事以外で楽しめることをつくる
・プライベートと仕事は切りわける
・プライベートで仕事の名刺は渡さない
・休みの日のゴロ寝では疲れはとれない
・プライベートで浅く広いつきあいはしない
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本田氏のおっしゃっていることは正論です。でも、実行するのは難しいことが多いです。特に東京では。なぜなら、あまりにも仲間がおらず、すぐ「一人だけでやっている」気分になってしまうからです。例えば、心に余裕を持つための習慣として提案されている「後ろの人のためにドアを持っていてあげる」「エレベーターの閉のボタンを押さない」「エスカレーターで歩かない」などの習慣は、確かにいいものです。でも、実際には東京で普通に他人のためにドアを開けてあげれば、そういう気のきいた行いをする人は少ないにもかかわらず、「チャンス!」とドカドカと何人も入って来たりしたり、「当然」という感じの人もなぜか結構いるし、なんだか嫌な気分になるからです。電車で席を譲る、なども、個人的には近くの老人に譲ろうとしたのに隣の人がずれて来たり、他の人が知らん顔で座ってしまったりして、私個人の経験でもそのご老人と苦笑したりということが案外あります。

本田氏がおっしゃるようにハワイなどのそういった「いつもがっつかない」という習慣が根付いている場所では、自分が開けられる側に立ったり開ける側に立ったりと変わりますが、東京では「自分がやりっぱなし」感がぬぐえません。こうやって書籍に提案を書いて出版するのも一つの手ですが、他にも、社会全体で変われる方法は無いかなと思いました。全区域がそう、全員がそうと言う訳ではありませんが
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本書はプライベートに関してゆるく生きる方法
指南しているが、日本人の大半は仕事でもっと
ゆるくできないものか悩んでいると思う。

スローライフとは仕事、プライベートトータルで
考えるべきだと思う。

本書は参考になる部分もあるが、やはり仕事もスロー
で行くにはどうしたらよいかを論じて欲しかった。
(仕事は国全体の環境や、他人の影響が大きので、
自分の心がけでスローにいくのは難しいと思うが)

仕事は徹底的に効率化すべきであると書いてあったが、
それだと仕事で消耗してプライベートで何もやる気が
起きないと思う。現に私がそうである。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この本と逆のことを、見事にやり通した30代でした。何やってもなんとなく楽しくないし、忙しいはずなのに、満足感は一切ないし、若干給料は上がったかもしれないけど、それがどうした・・

・人生競走しない
・言葉で自分を縛らない
・会社に縛られない
・他人と比較しない

渦中にいると気づかないですが、振り返るとそんな感じだったんだと、改めて気付かされます。

そんな気付きになる一冊だと思います。

今ですか?

ここに来て、物事の好き嫌いが激しくなってきました。そして、やっと嫌いなことが、なぜ嫌いかわかってきました。その先にある自分が見えないからでしょう。なぜ時間を投資しなければいけないか、アウトプットが想像できないと、その行動をとることが自分には非常に苦痛になります。イメージできないことは、自分の範疇ではない、イメージできることに時間を優先的に割り振ろうと思います。不思議と好きなことをしている時、時間は気にならないものです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック