¥ 1,620
通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ゆっくり、いそげ ~カフェからはじめる人を手段化しない経済~ 単行本(ソフトカバー) – 2015/3/21

5つ星のうち 4.7 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2015/3/21
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1,600

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ゆっくり、いそげ ~カフェからはじめる人を手段化しない経済~
  • +
  • 田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」
総額: ¥3,348
ポイントの合計: 67pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

働いても働いても幸せが遠のいていくように感じるのはなぜなのか。
金銭換算しにくい価値は失われるしかないのか。
「時間との戦い」は終わることがないのか。
この生きづらさの正体は何なのか。

経済を目的にすると、人が手段になる。

JR中央線・乗降客数最下位の西国分寺駅――
そこで全国1位のカフェをつくった著者が挑戦する、
「理想と現実」を両立させる経済の形。

内容(「BOOK」データベースより)

JR中央線・乗降者数最下位の西国分寺駅―そこで全国1位のカフェをつくった著者が挑戦する、“理想と現実”を両立させる経済の形。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 248ページ
  • 出版社: 大和書房 (2015/3/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4479794700
  • ISBN-13: 978-4479794707
  • 発売日: 2015/3/21
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 11,509位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

筆者の影山知明さんが、紀伊国屋書店新宿南店にて大和書房の編集者の方と出版記念ライブトークを2015.5.20にされていて、会場でお話を伺いました。
https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-South-Store/20150426134720.html

「なぜ影山さんに書いてもらおうと考えたのか」との会場での問いに対して、編集者の方は「影山さんご出身の外資系コンサルティング会社(マッキンゼー)の方が、ビジネス本、経済本等を多々出されているが、違う発想があるんじゃないか、そのような本を出版したかったのです」との趣旨のお答えをされていました。

確かに筆者の影山さんは「東大卒、マッキンゼー出身」という人物ですが、じっくり読むと、クリエイティブな、新しい発想が本書には満ちあふれていると感じました。非常に対照的な、斬新な視点と思います。わくわくして、次のページを繰りたくなります。

ただ、従来のマニュアル本や「〜の魔法」等の名のついた書籍のように、短時間で読め、即効薬を求める気持ちで、本書は読まない方がいいと思います。単なるカフェ本なのかと恐らく誤解するかもしれません。むしろ、読書の時間を確保して、じっくり一文一文を考えながら、心で読むべき本と思います。
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
奇麗事言ってる、と感じる向きもあるかもしれないが、ここまでしっかり考えられた奇麗事を論じる人はそういない。影山さんのマッキンゼー時代とクルミドコーヒーを始めてからの、なんというか、蓄積が感じられた。

自分に引き寄せて言えば、例えば、数年前までマーケティングの部署にいた頃は、如何に顧客のテイクのスイッチを押すことを考えていた。ある商品を買うとこんな良いことがありますよと、如何に刺さるメッセージを刺さる顧客層に届けるにはどうしたら良いかとばかり考えていた。

しかし、仕事が終わって同僚と飲みに行くときには違うことを考えている。この商品はこんなにお得だというコミュニケーションではなく、もっと共感が得られるようなコミュニケーションを心がける。毎日多くの時間を過ごす人達と、お互いを利用しあう関係にはなりたくないからだ。

できれば、同僚とも顧客とも近所の人とも、価値観を共有する関係でありたい。そう思いながら、これが仕事だからしょうがないと諦めている人が多いのだろうけど、影山さんは西国分寺でそれを実現している。そのことに少しでも励まされたら、この本を読んだ価値があるというものだろう。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
経済や資本主義という価値観に息苦しさを覚える人には、ぜひ読んでみてほしいです。

資本主義の、スピード=価値の働き方が、生きづらいなぁ、ソリが合わないなぁ、合わせるの嫌だなぁ、でも仕方ないんだよなぁ…としぶしぶ生きていたものの見方を、癒やすように変えてくれる、人生で大切な1冊に巡り会えました。仕事に向き合う根本には、ぜひこの考え方を置かせてもらおう、それが自分にとって心地よい生き方だ、と思いました。

顔の見える関係性で、健全な負債感にもとづいて、恩返しや恩送りを循環させていく仕組みをつくることで、お金以外に大事にしたい価値をも経済価値として扱えるようになる、というお話。

実践されてきた「時間」を踏まえたお話だからこそ、ご著者自身の語り口から「顔が見えて」読む自分としても価値を感じられる、内容通りのご本です。対価とした1500円以外の価値を感じたから、少しでもおすすめしたくて、ここにコメントを書きたくなりました。ありがとうを言いに、クルミドコーヒーに行きたくなりました。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
西国分寺にある「クルミドコーヒー」には何度かお邪魔した事があり、以前よりこの本の存在は認識していたのですが、なかなか時間が取れず....この度時間を確保しゆっくりと時間をかけて通しで読んでみる事にしました。
最初は自己啓発、経営HOWTO本の類かと思いましたが(本屋さんでの棚はそういった類のものでしたね)既存の経済や経営の枠組みに依存しない、自身独自の経済や経営を捉え方や「贈与」に対する深いこだわりを読んでいるあたりから(takeでなくgiveなど)からだんだんとこの本の価値が伝わってきました。
ただ何点か気がかり、というよりも混乱してしまった箇所がありますのでその点について記載させて頂きます。

P61 "交換を不等価にする"
「ん?」となりました。
本文中に何箇所かこういった記載がございましたが一応現行の学問上の定義では「交換(不等価でないもの、等価なものや事のやり取り)」「取引(詐欺などの不等価な交換を含む)」という事になっています。そのため読んでいて「経済」という枠組みで語るというより「商い」「社会」という枠組みで語るのがセオリーな気がしました。(福田 敬太郎『商学総論』参照)

p66 "贈与論と自由"
「贈与(give)」という言葉についてモースの『贈与論』を引用しながら解説するく
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック