ゆずのね 1997-2007 [初回限定生産盤](... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 BUY王
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですが概ね良好です。なお、こちらの商品はAmazon配送センターが商品の保管、梱包、配送を行ないますので、安心してご利用ください。ラベルは跡が残らず剥がせます。万が一品質に不備があった場合は返金対応。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,700
通常配送無料 詳細
発売元: 大竹商会新潟本店
カートに入れる
¥ 5,980
通常配送無料 詳細
発売元: WebShop★Wtn(a)beコンビニ決済対応
カートに入れる
¥ 7,500
通常配送無料 詳細
発売元: az’s(商品コメントを最後までお読みください)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ゆずのね 1997-2007 [初回限定生産盤](DVD付) CD+DVD, Limited Edition

5つ星のうち 4.4 25件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,480 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、[春の売り尽くしSALE!!]free life styleが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 4,480より 中古品の出品:16¥ 664より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ゆず ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ゆずのね 1997-2007 [初回限定生産盤](DVD付)
  • +
  • Home[1997~2000]
  • +
  • Going[2001~2005]
総額: ¥8,573
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2007/10/3)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD+DVD, Limited Edition
  • レーベル: TOY'S FACTORY Inc.(VAP)(M)
  • 収録時間: 64 分
  • ASIN: B000ULV6C0
  • JAN: 4537649869157
  • その他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 27,753位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. てっぺん
  2. 連呼
  3. ところで
  4. ~風まかせ~
  5. シュビドゥバー
  6. 心の音
  7. 四時五分
  8. ねこじゃらし
  9. 境界線
  10. 傍観者
  11. 灰皿の上から
  12. 悲しみの傘
  13. 向日葵ガ咲ク時
  14. 日だまりにて
  15. 幸せの扉
  16. 空模様

ディスク:2

  1. アゲイン
  2. もうすぐ30才
  3. 旅立ちのナンバー
  4. カナブン
  5. 君は東京
  6. 言えずの□アイ・ライク・ユー
  7. 夕立ち
  8. 命果てるまで
  9. ぼくの漫画の主人公
  10. ダスキング
  11. 今夜君を迎えに行くよ
  12. しんしん
  13. ウソっぱち
  14. 無力
  15. リアル

ディスク:3

  1. 10周年記念DVD「ゆずのえ?~ぼくらの10年観~」
  2. 10周年記念クリップ「境界線」

商品の説明

内容紹介

2007年10月でデビュー10周年を迎え、大阪城ホールを皮切りに全5公演行われるデビュー10周年感謝祭「ゆずのね」を目前にしたゆずが、1997-2007年までの活動軌跡を綴った<もう1つの>ベストアルバムをリリース。
ライブと同タイトルの「ゆずのね」は、「ゆずの根」「ゆずの音」という二つの意味を合わせ持ち、ゆずの原点「根」から現在の「音」に至るまで、ゆずの10年間が凝縮されている。
楽曲は全てメンバーセレクトにより、[根][音]の2枚に区切って全31曲を収録。さらに初回盤には10周年ならではの記念DVDの特典付き。
収録曲は2005年にリリースしたベストアルバム「Going」「Home」には未収録曲のみで、ゆずにとってはまさに3枚目のベストアルバムといえるアイテム。
極上のバラードや胸の奥がギュっと切なくなるような隠れた名曲揃いで、改めて楽曲クオリティーの高さを感じられる作品となっている。
アルバム収録曲以外にも、ダウンロード販売のみで一部のファンしか手に出来なかった幻の曲「アゲイン」や、DVDシングルで販売された「今夜君を迎えに行くよ」を含めて、より「ゆず」を知るためのマストなナンバーがぎっしりと詰まった1枚!

【初回盤限定スペシャル3 大特典】
1:10周年記念DVD「ゆずのえ?~ぼくらの10 年観~」(約30 分)
2:10 周年記念クリップ「境界線」
3:ゆずの2 人が解説する“セルフライナーノーツ”

メディア掲載レビューほか

`ゆず`のデビュー10周年を記念して『Going』『Home』に続く`もうひとつのベスト・アルバム`が登場!これまで発表した全ての楽曲の中からメンバーがセレクトし`根``音`の2枚のCDに分けて収録されています♪10周年記念クリップ`境界線``ゆずのえ?~ぼくらの10年観~`などが入ったDVD付き。 (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 かめ太郎 投稿日 2014/6/20
形式: CD Amazonで購入
到着した商品の外観は問題ないのですが開いたら、歌詞カード全体に浸水した痕がありました。
被災したところ商品かと思いました。
すいませんが、初めて返品させていただきました。
評判のゆず様を冒険買いしましたが、これでゆず様を聴く機会がないかもしれません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 こおろぎ 投稿日 2007/9/21
形式: CD
ゆずの3つ目のベストアルバム。シングル曲は入ってない。普通メンバーセレクトだと曲が偏る傾向にある気がするが、収録されるべき曲はちゃんと入るだろうなと思ってたとおり、あまり偏りがない。人気曲だらけ。
……、いや。予想どおりの偏り方だった、と言ったほうが正しい。

いい機会だから書いとこうと思う。
なんで岩沢の曲少ないの?過去のアルバム、シングルA面などもろもろ、北川比率が高い気が。まあそっちのほうがバランスいいのかもしれないけど、ゆずのイメージが北川のポピュラリティーに引っ張られすぎな気がする。自分もやっぱり「夏色」が一番好きだが、ゆずにディープにはまったのはむしろ「大バカ者」や「てっぺん」「人生芸無」だった。独自の文学性にも惚れた。気付けばそれら、全て岩沢作品だったわけだ。

もちろん北川の曲も大好きだ。というか本来分けて考えるべきではないのだろう。ゆずが好き、それでいいはずなんだが。気になってしまう。

ゆえに、裏ベストなら縁の下の力持ちになりがちな岩沢の名曲にスポットが当たると期待してたので、この選曲は少しだけ不満なんだ。具体的に言えば「始発列車」か「朝もやけ」は入れてほしかった。あと「カーテンのせい」とか。個人的すぎるか?すごく好きなんだけどな。言ってしまえば、ゆずのベストを作るにはシングル抜いた
...続きを読む ›
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
収録曲は、皆さんレビューしてるので付属について
ネタバレ嫌いな方はスルー推奨

DVD
ゆずの二人が10年を振り返り、トークしてる
知らなかったことや、ぶっちゃけ話、意外な一面も見れて個人的には良かったです
有名な方がナレーターをしてるのも面白かった
後半は笑わせてもらいました
PVは若いですね(笑)
曲にのせたスライドショーのようでした

ライナーノート
ゆずの言葉らしいことが書いて有って、身近に感じました
こちらも裏話等々、たっぷり入ってます

ただ、初回限定はファン向けや興味有る方じゃないと楽しめないかと思います
曲を聞くだけ、試しに買ってみると言う方は通常版でも問題無いと
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ゆずはやはり良い。
まず、北川悠仁は、まさに「ゆず」な曲を書いてきている。歌唱力は、岩沢氏に比べたらすこし劣るかもしれないが、少しかすれた声には独特の味がある。
そして岩沢厚治は、この人はすごい才能だと思う、作詞、作曲それに、歌唱力・・・どれをとっても、歌手として、トップクラスだと思う。
そんな二人が一つの曲を歌うことによって、絶妙のハーモニーになっている。

これからも、変わらずにがんばっていってほしい。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 まさき 投稿日 2007/10/11
形式: CD
今回の「ゆずのね」は、ゆずの魅力がたくさん詰まっていました。
パッケージのデザインを見ながら、今までのゆずを振り返ることもできましたし、
セルフライナーノーツもDVDも、ファンには嬉しい特典でした。

さまざまな意見を拝見していると、限定の曲が入っていることに
がっかりしたという意見が見られました。
確かにその当時、限定として買われた方はがっかりされるかもしれませんが、
後からファンになった方や、買い逃された方のことを考えると、
限定曲が入ることは悪いことではないと思います。
限定として買われたという方も、いち早くその曲を知ることができた事に
変わりはないので、それだけでも大きな特権だったと思いますよ。 
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ぷー 投稿日 2007/10/20
形式: CD
初期の「ゆずの素」から最近の「リボン」まで、それぞれのアルバムからまんべんなく選曲されています。「HOME」「GOING」しか聴いたことがない方にぜひ聴いてもらいたいです。また違ったゆずを味わうことができるんじゃないでしょうか?個人的には「HOME」や「GOING」よりも「ゆずのね」の方が、聴いていて「ゆずだなぁ…」と思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す