中古品
¥ 99
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 Media Station
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【Amazon専用品】外装に軽い日焼け・スレ・ヨレ・小汚れ等がありますが、中身キレイで書き込みや目立つ傷みも無く、概ねコンディション良好です。こちらの商品は丁寧に防水梱包の上、ゆうメールでの発送とさせていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ゆうばり映画祭物語―映画を愛した町、映画に愛された町 単行本 – 2008/3

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 5,026 ¥ 62
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 映画| キネマ旬報やシネマスクエア、映画秘宝など、幅広いジャンルの本をラインアップ。映画の本ページへ。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

世界中の映画人たちに愛された、「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」。世界一の「映画の都」夕張の市民と共に歩んできた、名物プロデューサーが愛と涙で語る、映画と市民たちの奇跡の物語。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

小松澤/陽一
1950年、岩手県一関市生まれ。1971年、渡仏。パリ第七大学で「パリ日本映画クラブ」主宰。その後、映画ジャーナリストの活動を開始。1985年、東京国際ファンタスティック映画祭(~2000年)のプロデューサーに任命される。以降、「サンダンス映画祭in TOKYO」、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭(1990~2006年)の創設に関わり、日本ではまだ珍しい、映画祭プロデューサーの仕事をメインの職業とするようになる。2008年、東北芸術工科大学大学院仙台スクールの客員教授に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 287ページ
  • 出版社: 平凡社 (2008/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4582282539
  • ISBN-13: 978-4582282535
  • 発売日: 2008/03
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.2 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 571,281位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2008年3月28日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告