通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
やりとげる力 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆当社都合による欠品はございません。◆帯付き。◆中古のため帯、カバー、天地小口(商品上部、下部、開き口)に軽微スレ、軽微アセ、軽微薄汚れ、帯とカバーに軽微ヨレ、天と地に軽いへこみがございますが他はおおむね良好です。◆クリーニング済み。◆その他ページなどは書き込みもなく良好です。検品には万全を期しておりますが、書き込みなどお気付きの点、不備などございましたら返品、返金対応させていただきますので評価をいただく前にお手数ですがご連絡ください。◆商品ラベルははがしやすい物を使用しております。◆アマゾン配送センターより発送しますので、迅速かつサービスの信頼性も高く安心。通常配送は無料です。各種オプションもご利用いただけます。◆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

やりとげる力 単行本 – 2008/4

5つ星のうち 3.8 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 659
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • やりとげる力
  • +
  • ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
総額: ¥3,996
ポイントの合計: 120pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ベストセラー作家スティーヴン・プレスフィールドが、なりたい自分になろうとする気持ちを邪魔する“内なる障害”について、シャープかつ痛烈な分析を展開する。あなたが、自分の中にある「レジスタンス」(“内なる障害”を彼はこう呼ぶ)の存在を認め、それに打ち克ったとき、創造性の扉が大きく開かれるのだ。面白く読むうちに心をゆさぶり、アーティストや起業家を目指すすべての読者のやる気を呼び覚ましてくれる、とっておきの一冊。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

プレスフィールド,スティーヴン
作家、脚本家。ロサンゼルス在住

宇佐/和通
1962年東京生まれ。東京国際大学卒。南オレゴン大学にてビジネスコース修了。ホテル、商社を経て通信社に勤務の後、翻訳家・ノンフィクションライターとして独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 219ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2008/04)
  • ISBN-10: 4480863826
  • ISBN-13: 978-4480863829
  • 発売日: 2008/04
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 22,694位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
ロバートキヨサキ氏がおススメしている本なので購入した。
自分の中にたくさんの人格がいることが分かった。
破滅的な人格をどうコントロールすることが書かれている本だ。
しかし、ちょっと読みずらいので星を一つ引いた。
ブレアシンガー氏の[弱気な声をやっつけろ]と一緒に読むとなお理解がいい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
読んでみてスッと理解できる本とそうでない本があるけれど、残念ながら後者。いちいちひっかかる。

まず、みだしが全て当たり前の“べき論”。
革新的な価値観じゃないなら、具体的な方法を書いてほしいのにそれもない。
全編を通して著者の理想と世界の理解の仕方をダラダラと書かれ、
読者に対しての応用性のある解説がどこにもない。

HOW TO本としては致命的。
ファン愛読書としてはいいんじゃないかな
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 私たちは今、望みどおりの人生を生きているでしょうか。
誰しもに望む生活があります。
そして多くの人はそれを実現するためには何をすべきかを知っています。
しかし、"やりとげる"ことは本当に難しい・・・

この本では、その"やりとげる"ことを妨げる圧力のことを"レジスタンス"と呼びます。

第1部では、我々の敵、"レジスタンス"がいかなるものであるのか、豊富な実例で示されます。
 つまるところ、「"レジスタンス"は恐れに他なりません。」(p.85)

第2部において、"プロ"がいかにして"レジスタンス"を打ち負かしているかについて議論されます。
 ここで、"プロ"になることは自分の意識次第で可能であり、「プロになるのに神秘の力は介在し」ません(p.138)。

しかし、第3部では、霊的な力を設定し、「さらなる高みへ」の向上を促します。
 そして、あなたの才能を使わないことは、「全能の神に唾を吐きかけている」(p.212)ことだと鼓舞します。
 「やるか、やらないかだ。」

この本は、これから自分で何かを生み出したい(政治、経済、科学、芸術 etc.)と思っている人に読んでほしいと思います。
この本で、勇気を
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 エラー 投稿日 2014/3/11
形式: 単行本 Amazonで購入
人に勧められて買いましたが、
うーんです。

一言でいいことを、ろくな例も上げずに

プロは諦めずに、毎日コツコツやれ

要はこれだけ。

もうちょっと、説得してもらいたかった。

宮崎駿の「大事なことって たいてい面倒くさい」の方がインパクトあったなぁ
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
日本語版、英語版ともにレビューの高評価を見て、ぜひとも読みたいと思った。

市販の書店を探したが、随分前の本なので書店にはなく、ネットでの購入となった。
だが、読む前に期待しすぎたのが災いしたのか、読んでも思ったより深い感慨は得ずに終わった。

私も長年、自分の中に潜む「先延ばし」「愚図」という病
(本書ではこれを「レジスタンス」と呼ぶ)に悩んでいたものの一人だけに、
この悪魔のような病をどのように克服する法があるのかと期待していただけに残念だ。

なぜ私に響かなかったのか。
思うに本書の内容が「オカルト」的だからだ。
いや、オカルト的でも良い。ただし、考え抜かれた上質なオカルトならばだ。

本書はそうではない。浅いのだ。
本書は
「とにかくレジスタンスという感情がやる気を奪うのだ」
「だから、そのレジスタンスに何が何でも負けるな」
と言う。

もちろんこれは間違いではない。
最後の最後には、その「根性」が必要だろう。

だが、「根性」の必要性のみを声高に叫ぶならば、体育会系の鬼コーチと同じであろう。
この本を手に取るような読者は「それができないから悩んで
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
(英語版)『the War of Art』

なんだか、孔子の思想でも語られそうな本ですが、ついついしてしまう「先延ばし」グセについて語られている本です。冒頭のチャプターが強烈に心をゆさぶります。

WHAT I KNOW

There is a secret that real writers know that wannabe writers don't, and the secret is this: It's not the writing part that's hard. What's hard is sitting down to write. What keeps us from sitting down is Resistance.

本当の作家と作家志望を隔てる大きな違いがある。それは、書く能力ではない。書き出すために、椅子に座るかどうかである。それを妨げるのは、「抵抗」である。

書くというスキルそのものよりも、それを実際に実行に移すほうが、はるかに難しいということなのでしょう。あの手この手で「したい」と思っていることを妨害してくる、この抵抗勢力について、

・まずは定義し、
・どのようにやっつけ。
・その先に何があるのか
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー