通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
やむなくリーダーになる人が結果を出すために読む本 ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーにいたみがありますが、その他に使用感は少なく概ね良好な状態です。◆原則48時間以内に発送手続きをいたします。◆ゆうメールで配送のため日、祝日の配達はありません。◆清掃後丁寧に防水用の袋に簡易梱包して発送いたします。◆付属品がある場合には、その旨を明記しております。説明に無いものは付属しないものとお考えください。 ◆Amazonの登録状況によってはカバーデザインが異なる場合があります。◆検品には万全を期していますが、ご連絡して頂ければ対応させて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

やむなくリーダーになる人が結果を出すために読む本 (アスカビジネス) 単行本(ソフトカバー) – 2016/1/12

5つ星のうち 3.8 23件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/1/12
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 329
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • やむなくリーダーになる人が結果を出すために読む本 (アスカビジネス)
  • +
  • リーダーになる勇気
総額: ¥3,132
ポイントの合計: 95pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 大賞作品決定!
大賞は『サピエンス全史(上)(下)』、準大賞『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』 他 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

実際に著者がNTTドコモで指導したリーダーシップをもとに、人を動かすときに必要な法則を紹介する。
慕われるリーダー像とはどういうものなのか? どういうリーダーをめざすべきか? など、
リーダーになるための考え方・マインドセットを紹介する。

内容(「BOOK」データベースより)

NTT docomoでリーダー育成に携わった著者が教えるリーダー論。あなたが立派なリーダーになるために!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 214ページ
  • 出版社: 明日香出版社 (2016/1/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4756918131
  • ISBN-13: 978-4756918130
  • 発売日: 2016/1/12
  • 梱包サイズ: 18.2 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 231,068位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
もろもろの事情でやむなく(なりたくないのに)リーダーになっちゃった人が読む本だと思ったのでその立場で読んでみたら結局は「立派なリーダーのなり方」が書いてありました。本としては普通のリーダー論です。リーダーに抜擢される人は本人がどう思っていようが、というか本人にしてみればそんな器でもないのに「やむなく」させられたと思っているわけでしょうけど、そうはいってもその彼は実はできる人なのだという前提で書いてあります。ですから全編にわたって(能力のない人にとっては)厳しい。実力がないのにやむなくリーダーにさせられちゃった人(実はけっこういると思う)が読んでも心のよりどころにならない。現に私の心にも響くものがなかった。コンサルタントにしてみればそんなダメ人間の面倒までは見られませんということでしょう。コンサルビジネスとしてそれはよくわかります。が、このタイトルだと本当に実力もなくやむなくリーダーになっちゃった人がそこに普通とは違う特効薬が書かれていると勘違いして読んじゃうんじゃないかという懸念はあります。著者や出版社もそれを狙っているのかもしれませんが。書いてあることはもっともですから実は能力のある人が十分理解してその通りふるまえば立派なリーダーにはなると思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
タイトルがすごく変です。
“やむなく”などということは書かれていなかったような気がします。

IQよりもEQというのはごもっとも。
学力があって学歴があって職歴も立派という人=イコール=仕事が出来るとは限らない…、
という人は、よく見かけるので…。

ReaderとLeaderを掛けて語られていた部分は面白かった。

第6章のある部分、
リーダーたるもの手柄は仲間に譲れというような内容だったが、
今の世の中、手柄を譲ったら絶対だめですね。

経営陣も部課長クラスも見た目でしか評価しませんから、
「なんだリーダーじゃなくて平社員の君が頑張ったんだね!」
「リーダーは降格にして平社員の君をリーダーに昇格させよう!」
なんてオチはけっこうありますので。

カッコつけて手柄譲って、自分はコケました、出世止まりました、
ということにならないよう充分注意しましょう。

日本社会は年功序列の良い部分が崩れてしまって久しいですが、
後進を育てて会社の業績を上げて安心して働いて行こうという日本企業独特の良いところが、
成果主義とか能力主義にとって代わられ、社員同士足の引っ張
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
リーダーや責任を任されると、こわい。ストレスを感じるという方は、多いと思います。

この本は、
その気持ちの根っこをわかりやすく解説、

任されることに、どうしたら前向きになっていけるか、背中を押してくれる、力強い一冊です!

折戸裕子さんは、株式会社カレントリンクスCEO。

リーダーシップ戦略コンサルタントのトップとして、多くの方々を指導してきた方。

ご自身がリーダーを育成してきた事例から、どこでつまづいしまうのかをわかりやすく書かれています。

任されることに苦手意識を持つ若者から、

そのような若者を管理する立場の方まで、

すべての方に気づきを与える内容となっています!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
 でも読んでも、何か足りない!

 伝わってこないんですよね?響かないんですよね?

 どうしてだと思います?
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
今日まで会社のために一生懸命働いてきた。
自分の仕事を精一杯やってきた。
努力が認められてリーダーを任された。

「おめでとう!リーダーに昇進です!」

リーダーになりたいと思わなかったし、
自分がそうなるとは考えたこともなかった。
認めてもらえたことはうれしい。
でも、同じくらい不安にもなる。

はじめてリーダーに抜擢されて
どうしたらいいのかわからない。

そんなやさしい新任リーダーが
ドコモで変わっていったコンサルタントの提言です。
単なる成功事例ではない骨太リーダーシップ論でした。

著者も大組織の現役リーダーであるという点も共感がもてました。
はじめてリーダーを任される人は、
きっと行動指針を得られる1冊。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー