¥ 2,786
  • ポイント: 84pt (3%)
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
やさしく学ぶ 機械学習を理解するための数学のきほん... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

やさしく学ぶ 機械学習を理解するための数学のきほん ~アヤノ&ミオと一緒に学ぶ 機械学習の理論と数学、実装まで~ 単行本(ソフトカバー) – 2017/9/21

5つ星のうち 3.9 35件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本(ソフトカバー)
¥ 2,786
¥ 2,786 ¥ 2,232
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで日用品等が30%OFF 1 件


booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

※キャンペーンページを閲覧のうえ、対象サービスをご確認頂くことが参加の条件になります。キャンペーンページは>>こちら

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等 と【B】ドラッグストア、ビューティー、食品、飲料、お酒、ベビー&マタニティ、ペット、ホーム、キッチン、おもちゃ、書籍、スポーツ、家電・オフィス用品 をまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。2018/10/10(水)から2018/10/30(火)まで。詳しくはキャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • やさしく学ぶ 機械学習を理解するための数学のきほん ~アヤノ&ミオと一緒に学ぶ 機械学習の理論と数学、実装まで~
  • +
  • ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装
  • +
  • Pythonではじめる機械学習 ―scikit-learnで学ぶ特徴量エンジニアリングと機械学習の基礎
総額: ¥10,130
ポイントの合計: 306pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

数学がニガテでも大丈夫! 機械学習をやさしく学ぼう

「機械学習に興味があるけど、どの本を見ても数式が出てきて、分からない・・・」

本書は、そんな方にぴったりの本です。
機械学習を勉強中のプログラマ「アヤノ」と、友達の「ミオ」の会話を通じて、楽しく学んでいきます。

本書では、

・そもそも機械学習がどうして注目を集めているのか?
・機械学習でできることにはどんなことがあるのか?
・どんな時に、回帰や分類を使うと有効なのか?

といった基本的なところから始まり、

・回帰や分類の具体的な題材に対して、どのように解決方法を考えていくのかをステップバイステップで解説
・その解決方法を数式の形で表すとどうなるのかも、丁寧に説明
・実際にプログラムの形にした場合の例

まで、丁寧に、じっくりと説明していきます。

とくに、数式については、高校で習った数学を忘れている方でも分かるように、つまづきやすいところや理解しにくいところを重点的に解説します。

機械学習の数式に対するモヤモヤを、一掃したいエンジニアの方に最適な1冊です。



【各章の概要】
● Chapter1 ふたりの旅のはじまり

機械学習がどうして注目を集めるようになってきているのか、また機械学習を使うと、どういうことができるのか、といった概要について説明しています。
また、回帰、分類、クラスタリングといったアルゴリズムについて簡単に解説しています。

● Chapter2 回帰について学ぼう ~ 広告費からクリック数を予測する

「広告にかける費用から、クリック数を予測する」を題材として、回帰について学びます。
まずは予測するためにどんな式を導けばよいかをシンプルな例で考えて、それが求める結果に近づくようにするための方法を考えていきます。

● Chapter3 分類について学ぼう ~ 画像サイズに基づいて分類する

「画像のサイズから、縦長と横長に分類する」を題材として、分類について学びます。
Chapter2 と同様に、分類のためにどんな式を導けばよいかをまず考え、それを最適な結果に近づけるための方法を考えていきます。

● Chapter4 評価してみよう ~ 作ったモデルを評価する

Chapter4 では、Chapter2とChapter3 で考えたモデルがどのくらい正しいかの精度を確認していきます。
どのようにモデルを評価するのか、また、評価するための指標にはどんなものがあるのかについて学習します。

● Chapter5 実装してみよう ~ Pythonでプログラミングする

Chapter5では、Chapter2 からChapter4 までで学んだ内容を元に、Python でプログラミングをしていきます。
ここまで数式で考えてきたことを、どのようにプログラミングしていけばいいかが分かります。
※プログラムはPython 3で実装します

Appendix
Appendixには、Chapter1 からChapter5 までに入りきらなかった数学やプログラミングの解説を入れていますので、必要に応じて参照してください。
総和の記号・総積の記号/微分/編微分/合成関数/ベクトルと行列/幾何ベクトル/指数・対数/Python 環境構築/Python の基本/NumPy の基本

内容(「BOOK」データベースより)

機械学習にこれから取り組んでみたいエンジニア。機械学習に興味があるけれど数式がなかなか理解できない方。プログラムを書いて動かすところまでやってみたい方。会話形式だからすいすい読める、エンジニアのための入門書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 256ページ
  • 出版社: マイナビ出版 (2017/9/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4839963525
  • ISBN-13: 978-4839963521
  • 発売日: 2017/9/21
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 35件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 3,530位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

カスタマーグループおよび興味・関心による
認知科学
5つ星のうち4.2
5つ星のうち4.2
機械学習
5つ星のうち4.3
5つ星のうち4.3
線形代数
5つ星のうち3.8
5つ星のうち3.8

トップカスタマーレビュー

2018年2月11日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年9月9日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年7月16日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年8月29日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2017年11月22日
形式: Kindle版Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年12月15日
形式: Kindle版Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年10月11日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年11月11日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告

最近のカスタマーレビュー