この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

やさしくはじめるWebデザイナーのためのjQueryの学校 単行本(ソフトカバー) – 2012/12/22

5つ星のうち 3.9 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 7,356 ¥ 600
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「jQueryって簡単って言われてるけど、よくわからない…」
そんな悩みを解決する一冊!

本書は、Webデザイナー向けに、やさしく丁寧にjQueryを解説する本です。
jQueryは使ったことがないけれど興味がある方、またはコードを書き換えて使ってはいたけど、深い理解ができていなかったという方にオススメです。

基本編では、セレクタのおさらいからメソッド、イベント、アニメーションとしっかりjQueryの根幹になる知識を学びます。

応用編では、実際にWebサイトに設置できるユーザーインターフェイスを作りながら、基本編に加えてjQueryの機能やTIPSを学んでいきます。
丁寧に1つずつ進めながら、わからないコードがないように説明するので、初心者でも無理なく勉強を進めることができます。

また、ただやさしいだけではなく、仕組みを理解して自分で応用できるようにしっかり考えた解説がされています。
速く汎用性の高いコードを書く方法やプラグイン化といった実践的な内容もきちんとフォロー。

著者は、ブログ「Webデザインレシピ」(http://webdesignrecipes.com/)を運営し、わかりやすくやさしい記事で人気を集める高橋のり氏。

監修は、jQueryの定番書となった『Web制作の現場で使うjQueryデザイン入門』(アスキー・メディアワークス刊)の著者である西畑一馬氏が担当しています。

※HTML、CSSが分かる方を対象にしています。
※使用しているjQueryのバージョンは1.8.2です。

内容(「BOOK」データベースより)

HTML、CSSが分かったら次はこれ、「先生」に教わりながらjQueryを自分のものにしよう。「jQueryって、実はよくわからない」そんな悩みをこっそり解決。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 304ページ
  • 出版社: マイナビ (2012/12/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4839944938
  • ISBN-13: 978-4839944933
  • 発売日: 2012/12/22
  • 商品パッケージの寸法: 23.6 x 18.4 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 289,265位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
他の方が作ったjQueryをサイトに使い出したが数値のみしか変えられない、動かないとパニック、というド素人が購入しました。そんな私にも理解しやすい状態のままずっと読み進められ、大変楽しいです。前半はCSS(3含む)のおさらいから始めてくれているので、jQueryの基礎を学んでいるとは思えないとっつきやすさでした。当方女性で高橋のりさんのデザインが好きなこともあり、簡素な書籍サンプルが多い中かわいらしいものを使えてこれもまたモチベーションになります。このまま自力で進めて行けるよう頑張りたいです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本書はHTMLとCSSの基礎を理解したWebデザイナーや
マークアップエンジニアが、jQueryデビューするために
最初に読む超入門書である。

数ある「jQuery」関連書籍の中で最初に読むべき本で悩むなら、
まずは本書からお勧めしたい。
小学校低学年の教科書のような文字と図解の大きさ、
読みやすく見やすい工夫されたレイアウトは高く評価したい。
jQueryの特徴やソースコードを手短に解説、動作の確認も
大き目のキャプチャで確認することができる。
(読者自身がサンプルで確認するのは言うまでもない)
ただ、不満があると言えば、背景の方眼紙のような線と。
いまだに電子書籍化されていない点である。
(良書ほど電子書籍化されない謎・・・)

で、構成―

■基本編

●jQueryとは何か?
●セレクタ
●メソッド
●アニメーション
●トラバース
●イベント

■応用編(UIパーツを作る)

●ツールチップ
●ドロップダウンメニュー
●アコーディオン
●ボタンのマウスオーバー
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
今まで他人の書いたjQueryを改変していて、今後は自分で1から書いてみたいという方には最適の1冊。

・導入編
・基本編:短いサンプルでjQuertの文法を学ぶ
・応用編:ニーズの高いアコーディオンやロールオーバーなどのWebインターフェイスを制作

といった流れで進んでいきます。
コードが羅列されていて、とっつきにくいということはなく、中身もおしゃれでポイントとしてイラストが使われている使用ですので、大変読みやすいです。
これ以上分かりやすい、取りかかりやすい入門書は無いと思います。
もちろん、基本を復習したいという方にもおススメです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 zuizui 投稿日 2015/10/31
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
JQの使い方をまだ全然知らないスタッフのために購入。

本人は、わかりやすいって言っています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告