Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 99

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[森山 たつを]のもりぞお世界一周紀行10.ブラジル胸騒ぎ編
Kindle App Ad

もりぞお世界一周紀行10.ブラジル胸騒ぎ編 Kindle版

5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 99

商品の説明

内容紹介

突如会社を辞めて、世界一周旅行へ!
しかも、チケットは、ビジネスクラス!

北は北京オリンピック、南は南極のそばまで、1年間のビジネスクラスの世界一周!1年間のビジネスクラスの世界一周!深夜特急とは真逆の、陸海空なんでも使っての大名旅行!
バカ体験×勝手な視点で経済を深読み×表から裏まで徹底観光!
現地で毎日の様に記して来た旅行記を、まとめて電子書籍化しました!

※本シリーズは、どこから読んでも楽しめるようになっておりますので、ご興味がある国からお手にとって頂けたらと思います。

本編は最高の自然、人、文化を誇る国、ブラジル編。
真っ白な砂漠や、魚が飛んでいるように見えるくらい水が澄んだ川、70mの垂直洞窟をロープ一本で降りて、地底湖でダイビング!

また、イメージ通りの陽気なブラジル人、その熱気が最高潮になるリオのカーニバル、謎の人口都市ブラジリア、そして、日系移民のじっちゃんたちに聞くブラジル経済など、魅力的すぎるブラジルを余すところなくご紹介!

【29890文字 116ページ(新書約1/2冊分)】

本書は、下記世界一周の【 】部分になります。
日本→インドネシア→香港→中国→アメリカ→メキシコ→グアテマラ→キューバ→バハマ→プエルトリコ→ドミニカ共和国→ペルー→エクアドル→ボリビア→チリ→アルゼンチン→ウルグアイ→パラグアイ→【10.ブラジル】→チリ(イースター島)→ドイツ→日本→イギリス→イスラエル→エジプト→チベット→ネパール→インド→タイ→日本

目次
ブラジル編
0.人、自然、文化。全てが素敵な国、ブラジル
1.ブラジルビザを巡る冒険 国境問題はいつも面倒だ
2.パスポートなしでも通過できる国境 イグアスの滝 パラグアイ&ブラジル編
3.轟音!濁流!虹!突撃!アルヘンチーナ! イグアスの滝 アルゼンチン編
4.ボニート(美しい)という名前の町 その1 のどかできれいな町 そして、青の洞窟
5.ボニート(美しい)という名前の町 その2 魚が飛んでいるかのように見える透明な川に潜る
6.ボニート(美しい)という名前の町 その3 狂気!70メートルをロープ一本で垂直降下 アニュマス垂直洞窟
7.パンタナールで沖縄そば 日系移民のじっちゃんと話す
8.草原の真ん中に首都を作っちゃいました いい加減な人工都市ブラジリア
9.ちょこっとジャングル ベレンのオウム
10.白い砂漠、巨大な水たまり、ふえるわかめちゃんのような魚 レンソイスの砂漠
11.地球の裏側の日本人街 サンパウロリベルタージ地区
12.ブラジルで日系人のじっちゃんたちと飲んでみる その1 サッカー留学と教育と
13.ブラジルで日系人のじっちゃんたちと飲んでみる その2 木こりの切り株と大豆政策と
14ニッケイ新聞(日系移民新聞)を読んで、ブラジル経済を考える
15.片道6時間 リオのカーニバル0泊2日 死の日帰り見物に行ってくる
16.リオのカーニバル 狂気の派手さと、したたかさと


※「もりぞう」じゃないよ!「もりぞお」だよ!
※「もりぞー」でも「モリゾー」でもないよ!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 2604 KB
  • 紙の本の長さ: 110 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 出版社: 森出版; 11版 (2012/12/25)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00ASPY8IW
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 117,836位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
南米には行った事がないので、写真をみられただけでも面白かった。
リオのカーニバル・イグアスの滝・日系人あたりに関する話が特に面白かったのでお勧め。

色々な国を訪問すると日本のよさも日本の問題も浮き彫りになる。
ブラジルは日本に無い部分や日本が無くした部分があるようでとても面白い。

ブラジル旅行に行く前に、微妙に事実と違うかもしれない記述がある
かもしれないアルキカタと一緒に買うとなお良いでしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
最初のビザの話でいかにも南米らしさが伝わってきます。地球の裏側なのになぜか親近感を覚えるのは日本人の先住者の努力の賜物でしょう。素晴らしい自然と陽気なメンタリティは今の日本に最も欠けているものかもしれません。本気で移住したくなります。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ブラジル編はイグアスの滝、白い砂漠、美しすぎる川など写真が多くて面白かったです。
それだけでなく、日系移民のじっちゃんの話など、心に響くお話しもあり、あっという間に読み終わりました。
iPhoneで読んだのですが、写真の大きさも読みやすいように工夫されてるみたいでよかったです。

キューバ編ともどもおすすめです!

ビジネスクラスのバックパッカー もりぞお世界一周紀行 驚愕のキューバ編
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
最初の方に書かれていた「地球の歩き方の間違い…の間違い」の部分が一番面白かったです。
やっぱりこういうことってあるのね~…と。

まっとうなガイドブックにはまず書かれていない情報がたくさんあって面白かったです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover