通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
もやしもん(4) (イブニングKC) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

もやしもん(4) (イブニングKC) コミック – 2006/12/22

5つ星のうち 4.4 20件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 576
¥ 576 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • もやしもん(4) (イブニングKC)
  • +
  • もやしもん(3) (イブニングKC)
  • +
  • もやしもん(5) (イブニングKC)
総額: ¥1,728
ポイントの合計: 31pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が発売開始!
新作長編「騎士団長殺し」が発売開始しました。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

菌が見える特殊能力を持つ、もやし(種麹)屋の次男坊、沢木惣右衛門直保。彼は東京の某農大に入学する。農大を舞台に、沢木と研究室その他の仲間達、そして菌が活躍したりしなかったりのキャンパスライフ。大学生活のモラトリアム感と、菌が満載の「もやしもん」。あなたもぜひ、かもされてみてください。

著者について

石川 雅之
生年月日:1974年7月29日。大阪府堺市出身。1997年に『日本政府直轄機動戦隊コームインV』でデビュー、初連載。1999年、『神の棲む山』(『人斬り竜馬』所収)でちばてつや賞準入選受賞。「モーニング」連載の『週刊石川雅之』などを経て、2004年より「イブニング」連載中の『もやしもん』で人気を得る。単行本は、初期作の『カタリベ』、『人斬り竜馬』(共にリイド社)、『週刊石川雅之』、『もやしもん』(講談社)


登録情報

  • コミック: 190ページ
  • 出版社: 講談社 (2006/12/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063521710
  • ISBN-13: 978-4063521719
  • 発売日: 2006/12/22
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.8 x 3.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 inko 投稿日 2012/9/3
形式: コミック
可もなく不可もなく、がしっくりきます。
星5つけて星3つける人を非難するような人が支持される漫画なんですね
レビューなんて人それぞれ、意見は色々あっていいと思うんですが
このレビューも信者の方々に気に食わないと評価されないのを覚悟で投下です

自分的にはキャラが見分けつかないのが辛いです。
もやしもん大好き!な人なら見分けぐらいつくんだと思いますが
自分には全て同じ顔に見えるので、特に女の子達(新キャラが女しか出ないのでそのせいもあります、男は皆1巻からの人)
沢木もだんだん女顔になってきましたね。まつげかかないだけ。この作者の綺麗な顔ってゆうのが1通りしかないんでしょうね
男のぶさいくは沢山いるんだから(好きなキャラです)、女も1通りの美人だけじゃなく色とりどりでいいと思うんですが・・

あと9巻まで読みましたが、毎回楽しく読ませてもらってますがあの男の子はなんなんですか?女装必要ですか?
女顔と言われて切れるぐらいの子だったのに性同一性障害だったの?
しかもそれをひっぱりすぎ。女装するために大学休学したとか意味不のままストーリー続いてます、スルーですね。
よく分からないキャラになんか発言されても「イヤ、お前がどうよ」って思っちゃうので
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
読んでる自分だけじゃなく、書いてる作者も楽しいんじゃ?と思える希少な漫画だと思います。

学術的なことに限らず面白い事に興味を持つこと(発酵学の本とか読むようになりました…)、話が刻一刻と変わり続ける楽しさ(作者が当意即妙に反応してくれてるように感じてしまう…)等、ラディカルな展開を期待してしまいます。
特に4巻は今までの経緯を踏まえた上での目新しい雰囲気を感じるので、またまた次巻に期待してます!
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
いやぁ…充分にネタは収束出来てると思うけど?よくいるよね。自分の好みに合わない展開になると、間違った方向に進んでるとか勘違いしてるとか言って貶めたがる奴。いったい「もやしもん」に何を期待して読んでるんだか。
俺は文句無しに楽しめたけどなぁ…だって大学生物語だよ?特に奇をてらったり風呂敷を広げたりする必要は無いんだよ。まったり風味でいいじゃないの。
それに「ゴスロリ娘」って…なんか居丈高に評してる割には、重大な事実との齟齬があるよね。と言葉尻をとりあげてみる(笑)
あんな平和なマンガ読んでて腹が立ってくるようなら、無理に読まなくていいじゃん。要するに合ってないんだよ。高い所から見下した顔でくれる星3つなんかいらないよ。
コメント 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
予想外でした、色んな意味で。

今巻は萌え漫画・キャラ漫画としての要素が強いですね。

行方不明になっていたやつらも帰ってきました。

せっかくの学生生活なんだ、

不器用に振舞おうがエキセントリックな行動をとろうが、

それって「学生らしい」じゃないか。

なんか、こんな感じです。

動物のお医者さんも、動物メインのエピソードばっかりではなかったですしね。

こういう日常の描写も、大学を舞台にした漫画には必要だと思います。

しかしハムテルといい直保といい、こいつらうらやましいよ。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
主題の無さというか、脱力させられるというかホンワカ楽しい本です。

結城が女装してみたり、長谷川が及川にキスしてみたりと、もうハチャメチャです。

まあ、もともと菌が主役みたいなものだから、主人公はいいのかなと思ってみたり。

あと、単行本で面白いのはオマケマンガでしょうか。

今回も、他誌での宣伝話が付いていて結構楽しめました。

ま、菌がどうでもいい人にもお勧めの本なのは確かです。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
「もやしもん」の持ち味は読者が肩肘張らずにぼんやり読めて、
本を閉じたときに、なんとなく幸せな気分になるようなところにある。
マンガって、こんなんでい〜んじゃないでしょうか?

実際の菌の世界では、人間世界が天国に思えてしまうほど過酷な生存競争が繰り広げられている。
この惑星はモネラ界の住民のものだし、我々人間は彼らなしでは
文字どおり「生きていけない」。腸内細菌や土壌細菌が無ければ
栄養摂取も困難な人間に対し、原油やプルトニウム(!)を貪り食ったり、
深海の熱水噴気口から宇宙空間までを棲息圏とする微生物たちは
なんと逞しくも不思議な存在でしょう。

そんな不思議な存在を肉眼で見て、会話まで交わせる主人公は
全然活躍しませんが、まぁいいじゃないですか。

いまどきこんな貴重なマンガ、他にあります?
※ところでP11の一番上のコマ、左端の人、頭と髪がズレてません?
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー