通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
もやしもん(2) (イブニングKC) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

もやしもん(2) (イブニングKC) コミックス – 2005/10/21

5つ星のうち 4.7 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 616
¥ 616 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


この商品には新版があります:


この商品はセット買いができます
もやしもん コミック 全13巻完結セット こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • もやしもん(2) (イブニングKC)
  • +
  • もやしもん(3) (イブニングKC)
  • +
  • もやしもん(1) (イブニングKC)
総額: ¥1,767
ポイントの合計: 57pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

菌が見える特殊能力を持つ、もやし(種麹)屋の次男坊、沢木惣右衛門直保。彼は東京の某農大に入学する。農大を舞台に、沢木と研究室その他の仲間達、そして菌が活躍したりしなかったりのキャンパスライフ。大学生活のモラトリアム感と、菌が満載の「もやしもん」。あなたもぜひ、かもされてみてください。

著者について

石川 雅之
生年月日:1974年7月29日。大阪府堺市出身。1997年に『日本政府直轄機動戦隊コームインV』でデビュー、初連載。1999年、『神の棲む山』(『人斬り竜馬』所収)でちばてつや賞準入選受賞。「モーニング」連載の『週刊石川雅之』などを経て、2004年より「イブニング」連載中の『もやしもん』で人気を得る。単行本は、初期作の『カタリベ』、『人斬り竜馬』(共にリイド社)、『週刊石川雅之』、『もやしもん』(講談社)


登録情報

  • コミック: 220ページ
  • 出版社: 講談社 (2005/10/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063521265
  • ISBN-13: 978-4063521269
  • 発売日: 2005/10/21
  • 梱包サイズ: 18 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
「もやしもん」全13巻のうちで2005年に発行された第2巻。第12話から第23話を収録し、アニメ化されたものと比べるとアニメの第5-7回にあたり、内容は原作とアニメ版はほぼ同じ。12-13話は日本酒の話で、新レギュラーの武藤葵が登場。14-15話は、武藤が持ち込んだ菌やインフルエンザウイルスについて(豚とトリでウイルスが変異する話も紹介される)。17話は独立しておりテレビ化はなく、ヘリコバクター・ピロリ(らせん菌に属し鞭毛で運動する特徴がよく描かれている)など各種の菌が紹介される。18-23話が学園祭と媚薬の話で、菌との関係は薄いが23話の終わりに表皮常在菌と臭いに関するおまけが4ページ収録され、この内容はテレビでも第7回の終わりに内容がうまく紹介された。石鹸などで表皮常在菌である表皮ブドウ球菌(Staphylococcus epidermidis、本書ではS. エピデルミィディス)などを洗い落としてしまうと、ニキビの原因のアクネ桿菌( Propionibacterium acnes、本書ではP. アクネス)やフケの原因となる真菌に属する油脂好性酵母のマラセッチア・フルフール(癜風菌、Malassezia furfur、本書ではM. フルフル)が増加するという実生活にもためになり、菌のキャラクターとしてもユニークなものが登場している。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
学生生活という誰しもが通って行く過程の中で、”楽しさ”だけを抽出した

物語です。普段の生活はもちろん、勉強までも理科の実験のごとく”楽しく”

学べる夢のような学生生活......

そんな中に、美人と変人をいれて発酵させた独特の味の漫画です。

物語の主体も食べ物に関する話題なので、誰でも共感できる所があると思い

ます。ぜひ、一度読んで見てください。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
菌がキャラクターになって見えるといった設定は一見新しく見えて実はわりとあったのですが

これらを魅力的に描けている人はそうはいないと思います。

農大というものにまったく縁のなかった私ですが、読んでみたらそれぞれに目的もあり

日々の暮らしの中での農業に対する姿勢も見え。それらが専門的すぎずうまく

面白く見せれていると思います。

じんわりといい

まさにそんな感じ。

この日常のだら〜っとした雰囲気はまさにイブニング、アフタヌーンって感じの

色が出てますね。雑誌のカラーにもとても合っています。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この第2巻の展開には、おどろかされます。世界の発酵食品にいくかと思えば、20世紀少年の世界に、そして惚れ薬?だれがこんなながれを思いついたのでしょうか。こんな学園祭をやる学園なら、皆さんきっと入学したいと思うのでは。
菌たちも地道に活躍。わたしたちのまわりには、菌という生き物もあるんだって思い返す。
学にこんなにヲタクになれるのなら、入学を志す学生さんも幸せ。
農学復興の旗印となる漫画。すばらしい。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
作者の菌たちに対する愛情が強く感じられる本です。私も以前から、自家製の味噌やぬか床のなかにひしめいている菌たちの姿が、なんとなく見えるような気がしないでもなかったですが、この漫画を読んでからは、自分の体にうじゃうじゃまとわりついている菌たちの姿も想像できるようになりました。ン十年若返ることができれば、自分も農大か農学部に入り直したいと思いました。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 よしみや 投稿日 2005/11/2
形式: コミック
本の底を見てください。見つけたときは感動してこれだけで買ってよかったと思いました。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
1巻は緑で、大豆インク使用などと作風をあらわしたものでしたが

2巻はすっきり白色。うーん、なんでかなあと思いました。

が、随所に遊び心満載。本編以外にも、ブックカバーをはずしてみ

ると、そこにもマンガが!最後の予告編も、現在連載中のものとは

まったく違う徹底ぶり。

もう、至る所で笑わせてもらいました。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
日本にいると世界各国のものがほとんど食べられるし見られるし、っていう気でいましたが
いやあ、まだまだ世界は広い。
読んだらそんな気にさせてくれる、とてもたのしい知的好奇心を満たしてくれる漫画です。
シュールストレンミング、なんて始めて聞きましたよ。
中どり無ろ過…そんなぜいたくなものが。。。
現存する最古の泡盛は140年モノ…うっひゃあ。
表皮常在菌…潔癖症はクサくなる…奥が深い。

なのに、ノリはウンチクだらけで鼻につくという感じはないのです。
うーん、農大に行ってれば人生違ったかもなあ(笑)
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー