Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥660

(税込)

獲得ポイント:
7ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

Kindle App Ad
[石川雅之]のもやしもん(10) (イブニングコミックス)

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


もやしもん(10) (イブニングコミックス) Kindle版

5つ星のうち4.3 42個の評価
13巻中10巻: もやしもん

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥660
コミック (紙) ¥1
この本はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Kindle端末では、この本を3G接続でダウンロードすることができませんので、Wi-Fiネットワークをご利用ください。
【Kindleマンガ ストア】: 人気・新着、お買得タイトルをチェック。Kindle端末がなくても、 Kindle Web Reader ならブラウザでマンガがすぐ読める。
このシリーズの次の4巻 シリーズの詳細を見る
小計: ¥ 2,640
獲得ポイント: 103 pt (4%)
上のボタンを押すと注文が確定し、Kindleストア利用規約に同意したものとみなされます

人気のインディーズマンガ


講談社春のマンガまつり2021

商品の説明

著者について

石川 雅之
生年月日:1974年7月29日。大阪府堺市出身。1997年に『日本政府直轄機動戦隊コームインV』でデビュー、初連載。1999年、『神の棲む山』(『人斬り竜馬』所収)でちばてつや賞準入選受賞。「モーニング」連載の『週刊石川雅之』などを経て、2004年より「イブニング」連載中の『もやしもん』で人気を得る。単行本は、初期作の『カタリベ』、『人斬り竜馬』(共にリイド社)、『週刊石川雅之』、『もやしもん』(講談社) --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN : B06XP266L1
  • 出版社 : 講談社 (2011/3/25)
  • 発売日 : 2011/3/25
  • 言語 : 日本語
  • ファイルサイズ : 99150 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) : 有効になっていません。
  • X-Ray : 有効にされていません
  • Word Wise : 有効にされていません
  • 本の長さ : 231ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 42個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
42 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2011年4月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2011年4月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト500レビュアー
2017年8月30日に日本でレビュー済み
2019年1月14日に日本でレビュー済み
2018年3月5日に日本でレビュー済み
VINEメンバー
2011年3月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 今回はアメリカ編でした
ユーザー名: ramblelazy、日付: 2011年3月27日
通常版と限定版の2つを買いました。

通常版はブックカバーが付いており、カバーを外すとカバーとは違う絵が描かれています。限定版はブックカバーはなく、コンビニなどで売っている 500円本と同じような装丁です。表紙の裏には菌によるマンガ、裏表紙の裏には純血のマリア2巻の予告マンガか描かれているのと、次号予告が英語になっているのが違いです。ちなみに次号予告に描かれている女性らしきヒト2人が恐いです。

肝心のマンガの方ですが、今回はアメリカ編でした。ほとんど菌や発酵に関する話題はなく、アメリカの食文化についての話でした。私は海外旅行をしたことがないのですが、アメリカというとファーストフード、大味、甘い、とにかく量が多い、というイメージしか無かったのですが、アメリカと一つに大きくくくることはできず、州ごと、地域ごとに全く違うというのを知りました。それとは別に、冷凍食品大国というのにはちょっと驚かされました。私を含めた日本人で本当に家庭の味とかおふくろの味というのを求めている人がどれだけいるのか分かりませんが、それでも材料を買ってきて料理してもらったのを食べたいという気持ちがあり、ちょっとこの部分には抵抗感がありました。でも、例えば肉じゃがの冷凍食品があって美味しかったら、そのことを知らされずに食卓に出されても家庭の味とかって思っちゃうのかな。最終的には食卓に何を求めているかの問題なのかもしれません。

次巻は今冬に「性別転換編」として出るとの事。菌や発酵に性別とかってあるんですかね。今から楽しみです。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2011年3月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
VINEメンバー
2011年3月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
click to open popover