¥ 1,500
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ももクロ道(みち) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ももクロ道(みち) 単行本 – 2016/12/22

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,500
¥ 1,500 ¥ 1,079

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ももクロ道(みち)
  • +
  • ももクロ裏伝説
  • +
  • 【早期購入特典あり】MCZ WINTER SONG COLLECTION【トレカK(メンバー集合絵柄1)付】
総額: ¥7,120
ポイントの合計: 94pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

  結成から6年で、目標だった取り壊し前の国立競技場ライブを実現したももいろクローバーZ。
その夢の舞台を超えた彼女たちはどこへ向かうのか。

  一線級のスタッフと組んで本気の女優業に乗り出した映画&舞台『幕が上がる』、
大みそかの晴れ舞台が途絶えた『紅白歌合戦』卒業、結成以来初の5大ドームツアー、
5人それぞれのソロコンサートと、リーダー百田夏菜子のNHK朝ドラレギュラー出演…。

  2014年の国立ライブから1000日。
新たな挑戦を繰り返したももクロの舞台裏をそばで見続けてきた川上アキラ氏がすべて明かす。

【目次】

PART1  ●目標を超えて目指したもの「国立からの1000days」
         伝説の国立競技場ライブを超え、次に目指したものを振り返る

PART2  ●メンバーと1対1で対決! 「ももクロ61分3本勝負」
         百田夏菜子・玉井詩織・佐々木彩夏・有安杏果・高城れにとトークバトル

PART3  ●川上アキラが見た個性と成長「メンバー5人の今」
         近くにいるから分かる、ももクロ5人それぞれのパーソナリティを語る

PART4  ●“6人"で語る「メンバー緊急座談会」
         俳優挑戦、ソロ仕事活発化…怒涛の2年半で表れたグループの変化とは?

内容(「BOOK」データベースより)

進むのはアイドル界のど真ん中!主演映画&舞台『幕が上がる』、『紅白』卒業、ドームツアー、朝ドラ&ライブなどソロ活動…。あの伝説の「国立」から1000日。成長を続ける5人との歩みを振り返る。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 320ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2016/12/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822238636
  • ISBN-13: 978-4822238636
  • 発売日: 2016/12/22
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,489位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
二年半ほど前に出た川上氏の著作「ももクロ流」の続編です。
あの感動の国立ライヴ以降の1000日を、日経エンタ誌連載の「61分3本勝負」を軸に振り返る内容で、その体裁は前作で採られていた流れをほぼ踏襲するかたちとなっています。
ページ数も前作比で60数ページ増となって、まさに読み応え満点の書であると断言できますよね。

前回の著作においては、いかに川上氏がももクロを育て上げたか、国立ライヴができるほどの成功をなし得たのか、その辺りを中心に話が進められていました。
それに対し今回は、氏自身の発言にもあるように、「もうメンバーにすべてを託している」「自分たちの力で上へ上へ向かう段階に入っている」ということであり、メンバー各人の成長について焦点を当てた内容に変化しています。
それ故、そこは必然的にももクロちゃんたちの内面を深く掘り下げるテキストが格段に多くなっていて、個人的には前作よりも断然興味深く読み進めていくことが出来ました。

また、あるいはここまでに至る1000日というのは、それ以前の常に上昇気流に乗り続けていた時期とは違い、随所に厳しく険しいハードルが行く手を阻もうとする時期であったというのももうひとつの側面であったとも思います。
そこの部分についても川上氏やメンバーの考えが丁寧に盛り込まれ
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
自分はももクロの大ファンなので、マネジャーからの視点にすごく関心させられました。
いいバイブルのアイテムになりました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
あまり期待はしていなかったのですが
読んで観ると、いろんな裏話が書かれて面白かったです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ロガールなどでたまに話すももクロの舞台裏。
時間の関係やトークの流れでつまみ食いになりがち。
それをじっくりたっぷり味わえる良本。
知れば知るほどもっと知りたくなるのが不思議です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック