中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ももこのいきもの図鑑 単行本 – 1994/3

5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 605 ¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

さまざまな生き物をキーワードにして次々あふれ出す抱腹絶倒46編。そのうえイラストはオールカラー。エッセイ最新作。

内容(「MARC」データベースより)

アオムシ、ヒヨコ、キンギョ…いろんな生き物がぎゅう詰め。生き物をキーワードにして次々あふれ出す抱腹絶倒46編、そのうえイラストはオールカラー。さくらももこの子どもの頃の生き物との思い出をつづる楽しいエッセイ集。


登録情報

  • 単行本: 195ページ
  • 出版社: マガジンハウス (1994/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4838705417
  • ISBN-13: 978-4838705412
  • 発売日: 1994/03
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 186,188位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
漫画家・さくらももこさんのいきものをテーマにしたエッセイ集。
作者の描くいきものが愛らしいので、いきものについてまとめた本が
ないか、探していたところに本書を見つけ、非常な喜びを感じた。

各項、絵と文で構成され、46篇を収録。いきものは「むし・さかな・
とり・どうぶつ・いろいろ」と大雑把に分類マークが付されている。
※複数回で紹介される幸運ないきものもおり、全46匹、ではない。

いきもの図鑑、であるけれども、いきものについて科学的にデータを
掲載・解説というビシッとした構成ではない(あくまで念のため)。
いきもの毎に作者の思い出や気持ち、考えが詰まった宝箱みたいな本。

幼少の頃、いきものを飼った経験がない方も胸にじ〜んと来る内容。
同じくらい、笑える内容でもある。いきもの好きはぜひ読みたい一冊。
いきものは勿論、背景の色使いも「らしく」てきれいで楽しかった。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 tomojp VINE メンバー 投稿日 2005/5/2
形式: 文庫
本書は、ちびまる子ちゃんの著者さくらももこのエッセイ集です。
当初、「この本はさくらももこのイラストを使った動物図鑑」だと勝手に思っていましたが、実際に読んでみるとそれが全くの誤解でした。
本書は著者が動物をテーマにしたエッセイ集で、もちろんイラストも挿入されていました。
内容は実体験を元に、半分近くが著者の飼ったことのある生き物で、幼少期の思い出が綴られていて、著者の動物に対する愛情を垣間見ることができました。
特に子供の動物に対する興味や純粋さが綴られていて、とても面白かったです。
また、自分の小学生時代に飼っていた生き物を思い出すいいきっかけになりました。
動物に関しての知識も深まる非常に面白い1冊でした。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 romarin 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2002/1/30
形式: 単行本
タイトル通り、さくらももこが、今までの生き物との関わり経験をつづった
面白いエッセイです。やはり、たとえ何でもないことでも可笑しく書けるの
がすごいところですね。
誰しも、ペットは飼ったことがなくても、何かしら動物や虫などに接した
ことはあると思うので、共感できる部分があるかもしれません。
ウケ度は他作品ほどではありませんが、イラストはカラーだし、眺めていても
よい本です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 まるりん 投稿日 2013/5/19
形式: 文庫 Amazonで購入
子どもに催促されて、購入しました。
発送も迅速でよかったです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック