+ ¥480 配送料
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、京都大垣書店オンライン が販売、発送します。
+ ¥200 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【おすすめの良品】【迅速発送】通常使用による若干の使用感がありますが、良好なコンディションです。クリーニング済みです。発送はゆうメールにて迅速に対応いたします。※追跡番号はつきません。この機会に是非良質な読書はいかがでしょうか?
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

もののふ戦記―小者・半助の戦い (時代小説文庫) 文庫 – 2017/9/1

5つ星のうち4.4 10個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫, 2017/9/1
¥704
¥704 ¥7
お届け日: 8月13日 - 15日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • もののふ戦記―小者・半助の戦い (時代小説文庫)
  • +
  • 白石城死守 (講談社文庫)
  • +
  • 火喰鳥 羽州ぼろ鳶組 (祥伝社文庫)
総額: ¥2,112
ポイントの合計: 14pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

天文十九年(一五五〇)、武田晴信(後の信玄)が北信濃の村上義清の戸石城に侵攻。しかし、攻めきれずに退却することに。徒士兵の雨宮左兵衛と、その小者の半助は殿の一員として戦うが、味方は総崩れとなる。北信濃の地に取り残された二人は落ち武者狩りの追手を振り切り、ひたすら味方の地を目指して山野を駆けずり回る。傷を負った佐兵衛を背負い、「何としても奥様の元に旦那様を連れて帰るだ」、その思いだけを支えに奮闘する半助。全知全能を懸けて逃げる、もののふの物語。壮絶な負け戦さ「砥石(戸石)崩れ」からの逃亡を小者の視点で描く。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

長谷川/卓
1949年、神奈川県小田原市生まれ。73年、早稲田大学大学院文学研究科“演劇専攻”修士課程修了。80年、「昼と夜」で群像新人文学賞を受賞。81年、「百舌が啼いてから」で芥川賞候補となる。2000年、『血路―南稜七ツ家秘録』で第2回角川春樹小説賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
評価の数 10
星5つ
60%
星4つ
25%
星3つ
15%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2017年12月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年2月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年10月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年2月18日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年1月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。日本の歴史 角川