通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
もどってきたアミ―小さな宇宙人 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご覧いただきありがとうございます。100パーセントアマゾン専用在庫。在庫切れは、ございません。 2000年新装改訂版初版。カバーに小スレありますが、本文は使用感少なく綺麗です。帯なし。【二重封筒+ビニール袋で迅速・丁寧に発送させていただきます。お手数をお掛け致しますが、領収書はアマゾンの購入履歴より印刷をお願い致します。】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

もどってきたアミ―小さな宇宙人 単行本 – 2000/12

5つ星のうち 4.7 86件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 173
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 637 ¥ 149

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • もどってきたアミ―小さな宇宙人
  • +
  • アミ3度めの約束―愛はすべてをこえて
  • +
  • アミ 小さな宇宙人
総額: ¥4,644
ポイントの合計: 108pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

商品説明

   愛と調和に満ちた世界が、どんなにここちよくすてきなものかを教えてくれた宇宙人アミ。そのアミが約束どおり帰ってきた。『小さな宇宙人アミ』第2作。
   地球の少年ペドゥリートは、前回、我執を捨て、他者と親しく交わり、人生や他者への愛に満ちた人々たちの住む理想郷の素晴らしさを学んだ。愛の素晴らしさはわかったのだけれど、その素晴らしい「愛」を生きることはどうしてこんなに難しいのだろう。自分の中にもある憎しみや悪意をどうすればいいのだろう。今回ペドゥリートはさまざまな人との出会いを通じて、さらに「愛」についての認識を深めていく。
   ペドゥリートはアミに案内されて「地球救済計画」宇宙母艦の司令官にコンタクトし、「愛」を内包する世界観・宇宙観の深さ、大きさ、そして絶対的な美しさを知る。愛とは宇宙の摂理、すなわち神。そのとき、ペドゥリートには愛を学ぶ確固とした心構えができるのだ。
   そして、アミはペドゥリートを、不完全な世界に不完全な人間として生まれながら、愛を見いだした、ある男に引き合わせる。ペドゥリートにはその男に親しみやすいものを感じるけれど、かといって立派な人格とは言い難いと感じるのだが…。
   今回、もうひとつの、そして最も重要な出会いは、運命によって結びつけられている永久の伴侶「双子の魂」とのものである。時と空間を超えて結ばれる魂のイメージ描写がとても美しい。
   これらの出会いが第3巻『アミ 3度目の約束』で結実していく。ここまで読んできたら第3巻までぜひ読み進めてほしい。(小野ヒデコ)

内容紹介

アミとの宇宙旅行体験を『アミ 小さな宇宙人』として出版したペドゥリート。アミは本を出せばまた迎えに来てくれると言った。ようやくもどってきたアミ。しかし、円盤の中には異星の少女ビンカが同乗していた。“愛"の物語、ついに文庫化! --このテキストは、文庫版に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 339ページ
  • 出版社: 徳間書店; 新装改訂版 (2000/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4198612714
  • ISBN-13: 978-4198612719
  • 発売日: 2000/12
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 11.4 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 86件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 181,999位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
1冊目のアミ小さな宇宙人を読んだあと、2冊目がでるのを心待ちにしました。
これほど待ち望んだ本は、人生においてはじめてかもしれない。

どうしてそこまで焦がれたかと言うと、このアミシリーズには、
人生のすばらしさ、今まで知らなかった宇宙の神秘が描かれていたからです。

アミ「ぼくたちは歩いている。君は歩くことができるんだ」
ペドゥリート「ああ。でもあたり前のことだよ。それがどうかしたの?」
アミ「身体が不自由になった人が数ヶ月、数年のリハビリのおかげで、また元のように歩けるようになったとしたら、彼らにとっては歩けるということが何か本当に特別なことで、感謝せずにいられないことに違いない。それにひきかえ、君は少しもそれに気がつかずに歩いている。歩くことに何の意味も見いだせないでいる・・・・・・」

これほどまでに分かりやすく、やさしく、人生の真実を示唆してくれる本には出会ったことがありませんでした。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
私は『アミ 小さな宇宙人』を読んで、すぐに続編のこの本を読みました。待ち遠しく、もどかしかったくらいです。
この本でもざわざわと頭から体まで鳥肌というか、すごい感動がありました。全部ほんとうのことだ!!と思います。
特にこれについてレビューを書いたのは、私にとってはこれが一番衝撃で、感動したからです。
個人的なことではありますが、この本で、双子の魂の存在が本当にいるんだと確信し、自分にとってのそれが誰なのかもわかりました。
読んでいる最中に何度も泣いてしまったくらいです。
どの人にとっても大切なことがたくさん書かれてあり、何度読み返してもいいような本だと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
私は小学生の頃祖父が突然亡くなったと知らされる朝目覚める前にP65に書かれている七色の光をはなつけむりの渦巻きに祖父が笑いながら私に向かって手を振りながらゆっくり吸い込まれていくのを夢で見ました。その時はとても祖父と離れたくないと思ってましたが、その時の夢で会ったのが最後になるとは目覚めて亡くなったことを知らされるまでわかりませんでした。あの七色の渦巻きがこの本を読むまでは何だったのかずっと謎でしたがこの本を読んで細かく書かれてる説明を読んで細かいところまで全く同じものだったので、正体が分かったと思いました。なので、この本の話は小説にしてるけど、部分的に宇宙のしくみとか情景とか肝心な皆んなが知りたい部分というのは本当のことを書いてると思いますよ。少なくとも私は本気でそう思って読んでます。それは私の胸の愛の部分にそれが正しい解釈だと言われてる様な感じもします。なのでこの夢の話はあまり人には公に話すことではないとおもっていたんですが、アミを読む人達は皆んな愛に生きる進歩度の高い人達だと思うので少しでも事実と言うことを伝えたくて思い切って書きました。まぁこれを読む人は皆んな事実と分かって読んでいる方達だとは思いますが(^^)
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
まず、このページに運良く訪問されたあなた!

一巻は読みましたか?

読んでなければ即購入しましょう。

一巻を読まれた方なら、恐らく読み終えてすぐに2巻3巻を読みたいとお思いになったことでしょうね。

私も例にもれず、一巻を読み終えてすぐに2巻、3巻を注文しました。

著者のエンリケ・バリオスさんが描く世界は、とても感情移入がしやすく、場面の情景もとてもリアルに感じます。

エンリケさんは、この話はおとぎ話だと書いてますが、私は本当のことを書いてると思います。

主人公のペドロは、エンリケさん自身のことではないかとさえ思います。

全体的にやさしい文章で綴られてますが、非常に深い内容です。

この2巻は「アセンション」や「輪廻転生」などの要素も含まれており、その手の本に興味がある方にもオススメです。

それにロマンスの要素も加わっており、よりいっそう”愛”について考えさせられます。

第四レベルの惑星にこの地球が進化することができるか否かは、我々一人一人の信念と行動にかかっていると思います。

ぜひとも多くの人にこの作品を読んでほしいです。
コメント 82人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー