¥3,780
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
もっと速く、もっときれいに: 脱植民地化とフランス... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

もっと速く、もっときれいに: 脱植民地化とフランス文化の再編成 (日本語) 単行本 – 2019/4/26

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2019/4/26
¥3,780
¥3,780 ¥5,689
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

第二次世界大戦後、フランスは急速な資本主義化とアメリカ化による日常生活の根本的な変化を経験する。その変化の速度は無意識のうちに人びとの感覚を変え、思考をも変えた。それは後に世界を席巻するフランス現代思想の誕生にも繋がる。本書は、ゴダールやホーヴォワールなど豊富な映画、文学作品から急速に変化する社会を分析し、起伏に富んだ歴史を斬新な視角からダイナミックに描き出す。フランスのみならず多様な地域で経験された「戦後」の本質に迫る名著。『サンフランシスコ・レヴュー・オブ・ブックス』批評家選賞&ローレンス・ワイリー賞、ダブル受賞。

著者について

クリスティン・ロス(Kristin Ross) 1953年生まれ。ニューヨーク大学比較文学部名誉教授。専門はフランス文学・文化研究。邦訳に『68年5月とその後 反乱の記憶・表象・現在』(箱田徹訳、航思社、2014年)、「民主主義、売り出し中」(アガンベン他『民主主義は、いま?』収録、河村一郎他訳、以文社、2011年)など。その他の著作に、The Emergence of Social Space: Rimbaud and the Paris Commune (University of Minnesota Press, 1988), Communal Luxury: The Political Imaginary of the Paris Commune (Verso, 2015)など。

中村 督(なかむら・ただし) 1981年生まれ。フランス社会科学高等研究院博士課程修了。博士(歴史学)。現在、南山大学国際教養学部准教授。専門はフランス近現代史。共著に『宗教と政治のインターフェイス』(行路社、2017年)、『グローバル・ヒストリーとしての「1968年」』(ミネルヴァ書房、2015年)、共訳にル・ロワ・ラデュリ他『アナール 1929-2010』第V巻(藤原書店、2015年)など。

平田 周(ひらた・しゅう) 1981年生まれ。パリ第8大学博士課程修了。博士(哲学)。現在、南山大学外国語学部准教授。専門は社会思想史、都市理論。共訳にルフォール『民主主義の発明』(勁草書房、2017年)、アガンベン他『民主主義は、いま?』(以文社、2011年)、アリギ『北京のアダム・スミス』(作品社、2011年)など。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 1
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2019年5月28日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告