通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
もっと自在にサーバを使い倒す 業務に役立つPerl... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 本体は目立つ傷等なく、綺麗な状態です。 Amazon配送センターより丁寧に梱包し迅速に発送致します。 品切れはありませんので安心してお買い求めくださいませ。 「代金引換」「コンビニ」「ATM」「ネットバンキング」「電子マネー」払いが可能です。 「お急ぎ便」「コンビニ受取」など各種配送方法もお選びいただけます。 万が一商品に不備があった場合は、Amazonが責任を持って迅速に返金対応等を致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

もっと自在にサーバを使い倒す 業務に役立つPerl (Software Design plus) 単行本(ソフトカバー) – 2012/4/11

5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2012/4/11
"もう一度試してください。"
¥ 3,002
¥ 3,002 ¥ 2,290

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • もっと自在にサーバを使い倒す 業務に役立つPerl (Software Design plus)
  • +
  • 新版Perl言語プログラミングレッスン入門編
  • +
  • 初めてのPerl 第6版
総額: ¥9,806
ポイントの合計: 296pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が予約開始
新作長編「騎士団長殺し」が2月24日に発売。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

Software Designで2010年5月号~2011年4月号まで12回にわたって連載した「業務に役立つPerl」に加筆してまとめた書籍です。Perl言語の入門書とは異なり、インラフエンジニアを対象に、サーバ管理を行うためのPerlプログラム活用方法を解説しています。なお、Perlプログラムを動作させるプラットフォームとして、「Linux」「Windows」のほか、エンジニアの所有率が高くなった「Mac OS X」も対応しています。

内容(「BOOK」データベースより)

「正規表現」「データベース」「標準関数」「標準モジュール」「Webフレームワーク」…仕事で必要になる情報を凝縮。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 352ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2012/4/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4774150258
  • ISBN-13: 978-4774150253
  • 発売日: 2012/4/11
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 321,012位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
主にインフラ技術者を対象とした perl 参考書です。
後半にWebフレームワークの紹介などもわずかながら掲載されていますが、
題名の「業務」とはサーバのログをはじめとしたデータの整形を指しています。

perlの基本的な文法は解説されていますが、基礎を固めるための
説明というより本書で使われる文法の最低限の紹介になっています。
その意味である程度 perlの文法を知っている人向けだと思います。

掲載されている話題は限られていますが、解説は丁寧です。
特定のモジュールの利用を勧める場合にはきちんと理由が記載されていますし、
サンプルコードの多くはその行が何をしているか一行ずつ説明されています。

また、きちんとした索引がついているため読み返しが楽です。
机の上に置いておき必要に応じて参照するという使い方に適しています。

こういったスコープの書籍は少ないと思いますので、perlでデータ整形を
される方(したい方)はご一読されることをお勧めします。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Perl5は後方互換性を重視している言語です。
基本的なスタイルさえ身につけて、コーディング規約さえ遵守すれば、システム管理用スクリプトを書くのに適した言語といえると思います。

本書ではおおまかに以下の3つから構成されています。

[1]Perl5の特徴と簡単な文法、注意点
[2]業務データ(サーバのログなど)の加工
[3]WebフレームワークやDBIの扱い

基本的に[2]に興味を持つ層は運用・保守担当、[3]に興味を持つ層は開発担当がメインであるかと思われます。
そのために自分のニーズに合うページだけ拾い読みをするスタイルを取ると、非常に内容が薄く感じてしまうきらいがあります。

『Perl5の入門書として幅広いテーマを扱う』というのをコンセプトにすると、どうしてもこのような内容の薄さめいたものを感じてしまうのは仕方ないことなのかもしれません。
とはいえ、Perl5の手ごろな入門書なのに、全編的に保守性を考慮したコーディングを大切にする記述は、ぜひとも初心者に薦めたくなる大事な事項だと思います。

Perl5の入門書は何が言いと聞かれたら、この本をまず読むように推した上で、
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Perlは歴史の長い言語ということもあり、ネットで検索してみると、いろいろな年代の情報が混在しています。古い情報は、現在の環境では不適切だったり、有害だったりしますが、そういうものもあるわけです。この本には、2010年代以降の最新Perlでのお作法が掲載されており、実用性はとっても高いです。
またネットで検索して得た情報は、何かをしたい際の手順は書いてあっても、なぜそのようにしなければいけないのか、説明されていないことも多いです。ですが、この本では、「なぜ」がきちんと説明されています。ここ重要です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サーバのログとか膨大なサイズのCSVを整形したいという場合、Perlはなかなか便利だと思います。
この本はそういう場面に遭遇したけれど、Perlを始めとするソフトはそれほど詳しくないという方に向いているかと思います。

Perlそのものの解説はそれほどページを割かれている訳ではないですし、テキストファイルの整形にいても豊富に事例が紹介されている訳でもありません。
基本的なPerlについては一般的な入門書を参考にし、この本で具体的な処理のヒントを得る。その不足分は他の本やサイトの検索というまさに索引の様な使い方としては使い勝手が良いです。
まさに私がその場面に遭遇してしまい、基本的なPerlとSQLについては他の入門書、この本でSQLサーバとの入出力の雰囲気を掴んで理解しやすいサンプルをネットで検索して理解を深めるという使い方でした。そういう使い方としてはこの本では簡単に書いてあるPerlやSQLについて簡単な復讐に使えますし、日本語の扱いやDBIの使い方もこの本をスタートとして色々と調べる事で解決できました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック