通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
もっと知りたいミュシャ―生涯と作品 (アート・ビギ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆カバーにスレあり。一部、ページ折り目あり。書き込みなし。◆状態は、しっかりしております。◆十分な状態チェックをして出品しておりますが、万一、商品の状態が説明文と異なる場合は、速やかに返金させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

もっと知りたいミュシャ―生涯と作品 (アート・ビギナーズ・コレクション) 単行本 – 2007/9/10

5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 736

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • もっと知りたいミュシャ―生涯と作品 (アート・ビギナーズ・コレクション)
  • +
  • ミュシャのすべて (角川新書)
  • +
  • ミュシャ展
総額: ¥5,100
ポイントの合計: 134pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

□アール・ヌーヴォーの代表的な画家として、また優美な女性像で人気のミュシャ。貧しい下積み時代、パリでの劇的・伝説的な成功、50歳で祖国に帰ってからの活動など、信念を貫き通して制作を続けた一人の画家の真摯な姿をたんねんに追っていく。

□特に、後半生のすべてを捧げた20枚の大画面からなる《スラヴ叙事詩》は、民族の団結、統一、自立を切望する画家の積年の思いから生まれた畢生の大作であり、本書では日本で初めて全点をオールカラーで紹介する。華やかなパリ時代のミュシャとは違う、祖国愛に満ちた“もう一人のミュシャ"の姿を知ることができる。

□より大判で作品を楽しみたい方には、『ミュシャ作品集』『ミュシャ装飾デザイン集』もお薦めです。

出版社からのコメント

「ミュシャ展」
国立新美術館
2017年3月8日(水)~6月5日(月)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 96ページ
  • 出版社: 東京美術 (2007/9/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4808708329
  • ISBN-13: 978-4808708320
  • 発売日: 2007/9/10
  • 商品パッケージの寸法: 25.7 x 18.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 323,552位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
以前東京で開催されていたミュシャ展に行けず、ふとしたキッカケでこの本を見つけました。色々細かくミュシャのことが書かれていて時代背景も知れ、とても良かったです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本書は、ミュシャの作品と人となりと時代背景を丁寧に解説してくれるよき入門書であったと思ひます。前半は、アール・ヌーヴォーの代表とも言へるミュシャの作品の主だったものを細かく丁寧に掘り下げてゐます。花と女性を配した印象深い文様装飾の絵画の豊かさは同時代人を魅了し、現代まで強いインパクトを与へ続けてゐます。それは、世紀末の影を帯びながらも、産業社会の豊かさを描き出す形象になってゐたのだと思ひます。後半は、スラヴ民族の持つロマンと希望の歴史絵画「スラヴ叙事詩」にあてられてゐます。超大判の油彩絵画のダイナミズムを感じせしめる大作でありました。本書を一読する事によって世紀の画家(?)とも言へるミュシャの全体像が分かって来た氣がしました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本は、ミュシャの代表的な作品を取り扱いながら、当時の芸術文化についても触れています。
それぞれの作品についての解説はごく短いものですが、作品の周辺(たとえば”象徴主義”や”アール・ヌーヴォー”)についての解説が丁寧なので、より理解が深まると思います。
豊富な知識に基づいて著されていることが伺われ、流石という感じです。
ただ、人としてのミュシャの生涯にももう少しスポットライトが当たっていると、より面白かったかなと思います。また、アールヌーヴォーあるいはポスターの画家から祖国愛あるいは油彩の画家へという変遷も、もう少し詳しく解説してもらえるとよかったと思います(無論、最低限は記述されてありますが)。
しかしながら、そのような点も含めて、ミュシャへの更なる興味をもたせてくれる本だと言えます。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告