中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■午後1時までのご注文は通常当日出荷。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。s9173a_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

もっとハッピー・エンディング (文春文庫) 文庫 – 2003/8

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

英国の実力派人気作家登場!
憧れの本屋開店に向け新スタートをきったはずなのに、彼女が現れてから何かがオカシイ!? 真の友情と愛を模索する男と女の物語

内容(「BOOK」データベースより)

女も30を超えると、自分の生活ができあがる。仕事は順調だし、気の合う友人たちと過ごす週末にも満足。いまさら新しい恋を探して、また傷つく必要なんてないじゃない?そんなキャスが、長年の夢である書店経営に乗り出したときから、少しずつ変化が起こる。男と女の恋と友情を現代的なタッチで描いた全英ベストセラー小説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 474ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2003/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4167661446
  • ISBN-13: 978-4167661441
  • 発売日: 2003/08
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,113,246位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
主人公のキャスは広告代理店に勤めるOL。世渡りが下手で、不器用。おまけに彼もいないけど、学生時代からの気のいい仲間に囲まれて毎日が充実してそれなりに楽しんでる。イギリスのごく普通のOLの生活が垣間見られたり、おしゃれな街角が目に浮かんできて、まるで映画を見ているような気分になれます。
通勤通学の現実から逃避しつつ、翻訳のうまさも手伝って気が付けばいつのまにかページをめくってること請け合いです。
なんとも不思議な魅力があって毎日をほのぼのと楽しくしてくれる、そんな一冊です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
なんとも羨ましいのが、キャス、サイ、ジョシュ、ルーシーのような関係。 キャス、サイ、ジョシュ、ルーシーは、大学の頃からの友人で、ルーシーはジョシュの奥さん。 たまの日曜日には、ジョシュの家に集まって、ホームパーティー。 気のおけない友人たちに楽しい会話。いいなぁ、ここまで心を許せる仲間が近くにいるのはいいよねぇ。 ただし友人たちに不満は無いが、キャスもいまいち仕事にハリがなくなってきた。一人身も楽だけどこのままあと50年すごすのには溜息が出る。 溜息をつく30オーバーのイギリスOLのもとに、人生を変える様々な出来事が起こります。 仕事も、恋も、友人も大事。 読んでいると自分もライフスタイルを変えたくなる小説です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 たまたまTVで放映されていたメル・ギブソン主演の『ハート・オブ・ウーマン』を観た後で、この本を読み終えた。ロマンティック・コメディというこの種のジャンルの映画は、出演している男優や女優の演技力いかんで、心にしっくり残ったりくだらない時間つぶしに終わったりする。もっとあけすけに言うと、好みの俳優かどうかで印象が決まってしまう。アン・タイラー、デビー・マッコーマー、そしてジェーン・グリーンの作品はいずれも、家族や恋人や友人やライバルとの丹念に綴られた人間関係をベースに、別れと出会い、成功と挫折、そして新しい人生への漠然とした不安や期待を渾然と描いた、女性の「ライフスタイル小説」とでも言えるもので、結局、ヒロインやそれをとりまく友人、恋人たちにどれだけ感情移入できるかが勝負。で、『もっとハッピー・エンディング』は、ストーリーはよく出来ていて、異性愛に同性愛、友情に性愛と多彩に繰り出される人物の絡みも面白いのだけれど、やっぱりヒロインの人間像が掴みきれないまま終わってしまった。誰か好みの女優の容貌や声や振る舞いを想定しながら読んでみればよかった。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
友情や恋の展開もさることながら、
主人公が友人とブックショップ+カフェを開店するくだりが大好きです。
本が読めておいしいコーヒーとちょっとした軽食が食べられるお店があったらいいのになー。
少々開店までの話がとんとん拍子に進みすぎる気もしましたが、それでも、起業を目指す人に希望を与えると思いました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告