¥ 1,728
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
もっともっとスキーを楽しむために モーグルスキーの... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

もっともっとスキーを楽しむために モーグルスキーの基礎技術はとても大切です 単行本(ソフトカバー) – 2008/12/1

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 3,456

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • もっともっとスキーを楽しむために モーグルスキーの基礎技術はとても大切です
  • +
  • スキーがうまくなるカラダのつくり方 (LEVEL UP BOOK)
総額: ¥3,132
ポイントの合計: 95pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

元SAJデモンストレーターの著者が、基礎スキーのカービングターンの挫折により知ったモーグルスキーの世界。「その中にこそ全てのスキーの基礎がある!」と実体験した内容がこの本の中に集約されています。スキーの上達に、そして、生涯スキーを楽しむ為に役立つこと間違いありません。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

佐藤/智子
1958年、新潟県生まれ。所属:新潟県入広瀬村スキークラブ、入広瀬SCスキー学校。1979年新潟県スキー連盟公認準スキー指導員資格取得。1983年(財)全日本スキー連盟公認スキー指導員資格取得。1980年~1997年全日本スキー技術選手権大会初出場。技術選手権大会16年間出場、その間上位入賞多数。(財)全日本スキー連盟公認デモンストレーターとして、6期12年間認定を受ける。技術選ジャッジ及びデモンストレーターコーチを任務する。1998年SAJ及び(財)新潟県スキー連盟役員を辞退。2003年Mogul Skiと出会い、New Zealand Mogul Ski Campに受講者として初参加し、モーグルスキーの基礎を学ぶ。2008年7月ニット・カギ針編みで帽子を製作・販売を始動する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 175ページ
  • 出版社: 文芸社 (2008/12/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4286057356
  • ISBN-13: 978-4286057354
  • 発売日: 2008/12/1
  • 商品パッケージの寸法: 20.6 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 523,712位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
3
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
カービングスキーで整地斜面を快適には滑れるようになったけど、コブ斜面の滑りはいっこうに上達しない、むしろ後退している。
実は私自身、そんなジレンマを感じていたが、まさに著者も同じような壁に突き当たった。(もちろん、レベルは違えど)
そんな時に出会ったモーグルスキーの技術に感動し、その経緯と、技術的な指南を合わせた著書。

前半に、スキー連盟の提供する技術への疑問と批判が自身の体験で語られ、確かに繰り返しになっているところもあり、くどくはあるが、面白かった。彼女の言うところは、実に的を得ていると思う。カービングスキーを滑るための技術は、はたしてスキーの本質的な技術なのか?日本の基礎スキー界では、現在に至るまで、大筋ではそのような理論になっているが、彼女の言うように、私もそうではないと思う。

カービングスキーで滑る、というよりは、スキー自体は今、皆カービングスキーなので、「カービングスキーで整地を滑る」といった方が適切か。カービングスキーで整地を滑るための技術は、たとえて言えば、タイヤのグリップがすばらしく良いサーキットで、高性能のタイヤで路面にはりつくように走るドライビング技術だと思う。しかし、ラリーで走るような土の道、泥の道、氷の道では、そのようなドライビング技術だけではとても通用しない。わざと後輪をスライドさせたり、ハ
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
基礎スキーをやっていた著者がモーグルに出会って、よりスキーを楽しむ様になったという自分史と、その中から得たスキーの基本動作が紹介されています。

前半の基礎スキーへの批判めいた内容や、著者の経緯などは、私にはあまり共感が得られませんでしたが、後半のトレーニング、スキー技術のところは参考になりました。

トレーニングで紹介されている内容は、誰でも知っているメニューなので、これでいいのかぁという肩の力の抜けた感じが得られ、すぐにでも取り組める内容になっています。

スキー技術では、スキーを落下させていく動作がわかりやすく解説されています。
個人的には、以下の2点が参考になりました。
・腰と膝頭を結んだ線を地面に突き刺す感じ
・山側の肩と腕を前に出す感じ

機会があれば、1度見られてはと思います。

。。。このところ、スキーのHowTo本を何冊か見てて、
技術よりも体軸をしっかりさせることが上達の近道のようですね。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
実技のDVDを添付して欲しかったです。来シーズンに備えここに掲載されているトレーニングを実践中です。長座して、股関節から足を曲げるトレーニングで私の課題解決に光が見えました。また上半身を固定することはわかりきっていたのですが、改めて再確認できました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック