通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
もしも楽器が吹奏楽部員だったら!? ある吹部での... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

もしも楽器が吹奏楽部員だったら!? ある吹部での出来事 単行本(ソフトカバー) – 2016/11/26

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/11/26
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 533
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • もしも楽器が吹奏楽部員だったら!?  ある吹部での出来事
  • +
  • 吹部ノート2
  • +
  • 吹奏楽の星 2016年度版 : 第64回全日本吹奏楽コンクール総集編 (アサヒオリジナル)
総額: ¥3,780
ポイントの合計: 115pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



マンガ読みが選ぶ2016年の一推!
「マンガ大賞2017」ノミネート13作品決定!東村アキコ氏『東京タラレバ娘』など 特集ページはこちら

商品の説明

内容紹介

「吹奏楽あるあるの詰まった一冊です。ユーフォ二アムちゃんが中間管理職と呼ばれてて共感! 」
『響け! ユーフォ二アム』著者 武田綾乃氏 推薦!

あるある吹奏楽、吹部ノートでおなじみの名コンビ。 菊池直恵とオザワ部長がお届けする楽器擬人化コミック!

春、とある高校の弱小吹奏楽部。新入部員の勧誘にいそしむ部員だったが、彼らの入部を待っていたのは上級生だけではなかった。 夜の音楽室にあらわれたのは、なんと擬人化した楽器たち。フルート、ユーフォ二アム、ホルン…そして、部員たちに“伝説の"と噂されるチューバ。そのチューバを担当することになったのが、水泳部出身、楽器経験が吹けない北島だった。

著者について

菊池直恵
漫画家。1974年生まれ。千葉県出身。
1977年『ポチ』(小学館)でデビュー。代表作『鉄子の旅』(小学館)。
最近はオザワ部長と組み吹奏楽関連の本のマンガ部分を担当。トロンボーンを吹いていた中学生の頃は、「ブラバン」が「吹部」と呼ばれる日が来るとは思ってもいませんでした…。一番好きな曲は『アルヴァマー序曲』。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 144ページ
  • 出版社: ベストセラーズ (2016/11/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4584137560
  • ISBN-13: 978-4584137567
  • 発売日: 2016/11/26
  • 商品パッケージの寸法: 20.6 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 17,953位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
吹奏楽の部活にぞっこんな人は一度見ても損はないでしょう。楽しいです。星満点で無いのは、もっと続けたストーリーが欲しいくらい物足りなく感じるからです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック