中古品
¥ 400
中古品: 良い | 詳細
発売元 VALUE BOOKS
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため商品によっては多少の汚れやキズがある場合がございます。プロダクトコード、DLコード、帯、応募ハガキ等は付属しません。管理ラベルは簡単に取れます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

もしもし、運命の人ですか。 (MF文庫ダ・ヴィンチ) 文庫 – 2010/12/21

5つ星のうち 4.1 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404 ¥ 157
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 15,451 ¥ 98
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

黙々と働く昼も、ひとりで菓子パンをかじる夜も、考えるのは恋のこと。あのときああ言っていたら……今度はこうしよう……延々とシミュレートし続けた果てに、〈私の天使〉は現れるのか? 人気歌人による恋愛エッセイ集が、待望の文庫化。解説は、『臨死!!江古田ちゃん』の漫画家・瀧波ユカリ。

内容(「BOOK」データベースより)

間違いない。とうとう出会うことができた。運命の人だ。―黙々と働く昼も、ひとりで菓子パンをかじる夜も、考えるのは恋のこと。あのときああ言っていたら…今度はこうしよう…延々とシミュレートし続けた果てに、“私の天使”は現れるのか?人気歌人・穂村弘による恋愛エッセイ集が、待望の文庫化。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 188ページ
  • 出版社: メディアファクトリー (2010/12/21)
  • ISBN-10: 484013667X
  • ISBN-13: 978-4840136679
  • 発売日: 2010/12/21
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 242,278位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
学校で教わる訳でもないのに、沢山の人たちが通る恋愛と言う作業。
別に誰に教わる訳でもなく、生まれたての仔馬みたいにすぐに立ち上がることが
出来る人もいれば、暗闇の地雷原を走ったり、免許も持っていないのにジェット
機を操縦するかのような感覚に陥り、かすかな期待を抱いては地雷が爆発したり、
ジェット機が墜落してしまうという憂き目に遭う自分みたいな人もいる。
渋谷や表参道や横浜元町あたりを歩いている数多の『つがい』達が皆、他に誰も
いない場所で「好き」だの「惚れた」だの、「愛している」などと言った言葉を
ウィスパーしていると思うと、最早ちょっと引いてしまっている自分がいるのは、
イソップ童話の『すっぱいぶどう』よろしく、手に入れたくてたまらないのに、
いくら努力しても手が届かない女性やモノ、職業、地位などがある場合、それらを
価値の無いもの或いは自分にふさわしくないものとみなす事で諦め、自分自身を
納得させる行為なのだろうか?

この本はあくまで『恋愛至上主義の敗者(?)』である筆者の現状の分析でしか
なく、根本的な解決策は書かれていないが、色恋沙汰に対してもやもやを抱えて
いる人が自分の傷を舐めるのには丁度良い。

...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
脳内恋愛活発化されていく様子がページをめくるごとに増大されていく濃度の濃さに快感のような面白みがあって、著者の恋愛観にたちまち魅了されてしまいます。
常識的にとらわれない過敏な著者の恋愛意識に、現実なのか妄想なのか次第に区別ができなくなる不思議な感覚にも陥ってしまいました。ある意味注意が必要な読み物です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
初めて穂村作品を読みました。やー、面白い。というか共感しまくり。それと同時にわかってしまう哀しさも感じましたよ!ヤバい、自分かなり穂村さんっぽい(汗)。でも、穂村さん好きです。なんかねー、久し振りに本を読んで爆笑しました。「あひょりい」と「ひるるるる」が今、思い出しても笑いが込み上げます。てゆーか、「あひょりい」って初めて見ましたよ。さすが歌人だけあると妙な感心を。可愛らしい邪念に対する爆弾も面白くて気の毒だったー。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
書評雑誌ダビンチの連載がまとめられたエッセイ集です。
短歌では天才とか鬼才の名を欲しいままにした穂村弘ですが,エッセイとなると
「ここまで現実に向かない自分」が爆発のそれはそれはなさけない,情けないがためにある特定の層には偏愛される,そんな作品を著していました。
本作では大人になれない自分の姿は前よりも薄まり,ちょっとひねりの利いた文系男子恋愛エッセイとなっています。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 雪女 投稿日 2007/7/10
形式: 単行本
初めて穂村作品を読みました 借りて読んでこれは手元においておきたいと購入しました いい年して・・・とお茶目な著者にはまりました 撃沈です 玄関先に水を撒いてさぁビール片手に読むべかなってかんじにおすすめです
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー