Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,250
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[アニータ・ムアジャーニ ]のもしここが天国だったら? ― あなたを制限する信念から自由になり、本当の自分を生きる
Kindle App Ad

もしここが天国だったら? ― あなたを制限する信念から自由になり、本当の自分を生きる Kindle版

5つ星のうち 4.8 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,250
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836 ¥ 1,256

商品の説明

内容紹介

45カ国で100万部超のベストセラー

『喜びから人生を生きる! 』に続く、

アニータ・ムアジャーニ待望の2作目がついに登場です!



今生きている人生を天国にするためのヒントが満載。

ただ自分自身を無条件に愛し、

ありのままの自分でいることの本質を教えてくれます。

自分の持つ真のパワー、創造性を発揮できます!



「天国とは特定の場所を意味するのではなく、存在のあり方にほかならないのです。」



◎前作をお読みでないかたも、本書から読んでいただくのもおすすめです!



----------------------------------------------------------------------------



ステージIVの末期癌から臨死体験を経て生還した著者による、

「向こう側の世界」で得た洞察を現実に活かすためのメッセージ。



本書では、当然のものとして受け入れられている社会通念(神話)の誤りを

一つひとつ暴いていきます。それらは私たちが生まれ育った社会に広がっている

有力な考えであり、本当の自分を生きづらくしているものにほかなりません。

私が浜辺で宇宙に話しかけた時に、自分のハートを解き放つシンプルな真実を

思い出せたように、あなたもこの本を読みながら、ハートの奥ではわかっていた

真実と共鳴し合い、私と同じ自由や喜びを感じてもらえるようにと願っています。

「はじめに」より

内容(「BOOK」データベースより)

今生きている人生を天国にするためのヒント満載!ただ自分自身を無条件に愛して、ありのままの自分でいればいい!そして、自分の持つ真のパワー、創造性を発揮しよう!ステージ4の末期癌から臨死体験を経て生還した著者による、「向こう側の世界」で得た洞察を現実に活かすためのメッセージ。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1446 KB
  • 紙の本の長さ: 248 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B06ZYS5Q9C
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 629位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 kenken トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2016/11/15
形式: 単行本 Amazonで購入
前作「喜びから人生を生きる!」の内容を更に深める良書だと思います。
前作はスピリチュアルという言葉に関係なく、もっと多くの人が読めば世界は変わってしまうだろうなと思えるくらいの衝撃を伴った素晴らしい内容でした。
本書では前作を出版後のエピソードを含め、彼女が体験したことへの理解の更なる深まりが伺えます。

本書は前作の内容を前提に書かれています。
できれば前作「喜びから人生を生きる!」を先に読むことをお勧めします。
前作はKindle Unlimited 読み放題の対象となっているので、お試し会員になってでも読んでみるといいかもしれません。

前作と本書、素晴らしい本に出逢えてほんとうに幸せです。
すべての方に読むことをお勧めします。
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
エゴとは、その存在ゆえ苦悩も発生するのだが、この世では生きていくのに必要不可欠なものであること。人はありのままで完璧であるということ。死後はすべての人が天国に行けるのだということがわかりました。講演会でアニータさんに子供を亡くされたばかりの女性が質問をしたとき聴衆が期待するようなありきたりの慰めの言葉をかけずただ悲しみを共感されたことが特に印象的でした。ネガティブなものも含めてわきあがってくる感情を大切にすること。それこそが自分をありのまま愛することなのだと感じました。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
処女作、“喜びから人生を生きる!”が、あまりにも素晴らしい作品であったため、アニータは、これ以上の本は書けないと思っていた。
ところが、今回の著書は、その思い込みを見事に打ち破ってくれた。
アニータが、臨死体験で得た深遠な知恵をどのように日常生活に生かしているか、他の人々が直面する困難に、どのようにアドバイスしているのかが、わかりやすく書かれている。
誰にとっても、人生の指針となる名著だ。
すべての人々に読んで欲しい。
そしてアニータの一連の著書を見出し、翻訳し、日本に紹介して下さった奥野節子様に、心からの感謝を捧げたい。
また、これらの本を出版して下さったナチュラルスピリット社にも感謝したい。
コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ロビーナ 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2016/11/22
形式: 単行本
自分なりに感じとったアニータのメッセージは

[ 天国とは特定の場所ではなく、心の在りよう。

自分の外側で起きていることが心に影響するのではなく、
心にあるものが外側に反映する。

外側の世界が現実で、その範囲内で努力しなければいけない、と考えると
パワーを外側の世界にとられ、
外側でおきることに、自分の行動も気分も思考も支配されてしまう。

感情的な反応や気持ちには形がない。だからついそれは
外側のできごとへの「反応」にすぎないと思ってしまう。しかし、
そう考えている限り、自分の人生の創造者ではなく、
「状況の被害者」になってしまう。

わたしは神と一つ。偉大なる全体の一部。
そこには、全宇宙のあらゆるものが含まれる。
過去に存在したものも、未来に存在するものも、
すべてが含まれ、つながっている。

だれもがこの偉大な宇宙の中心にいて
それぞれのやりかたで表現をしている。

スピリチュアルに生きるということは、
ありのままの自分、
本当の自分を生きるということ。
それこそが、天国なのだ ]

...続きを読む ›
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
私はずっと自分のエゴについて悩んでいました。でも本の中にエゴも思考も必要なものでそれがなければ物質世界を生きていけない、重要なシステムという所を読んだ時ホッとしました。それも含めての私でいいんだ!って思えました。ありがとうございます。大好きです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
第1章-誤った社会通念-したことが自分に返ってくる
第2章-誤った社会通念-自分を愛することは利己的である
第3章-誤った社会通念-真の愛とは何をされてもゆるすこと
第4章-誤った社会通念-自分には問題があり、あなたにも問題がある
第5章-誤った社会通念-ヘルスケア制度が健康管理をしてくれる
第6章-誤った社会通念-それは単なる偶然だ
第7章-誤った社会通念-死んだら自分の罪を償う
第8章-誤った社会通念-スピリチュアルな人にはエゴがない
第9章-誤った社会通念-女性は男性より弱い
第10章-誤った社会通念-いつもポジティブでなければいけない
-----------------------
前作「喜びから人生を生きる! 」がとても素晴らしく、彼女の経験を通して多くを学ぶことができました。
2冊目の本書も通読しましたが、前作ほど目からウロコが落ちるような発見はありませんでした。
私の場合、ウェイン・ダイアー氏や数多くの著書・各ワークなどで、固定観念も随分剥がれ落ちた後なので、
今の自分には物足りない感じがしました。もちろん以前の私だったら、本書を手放さなかったでしょう。それだけ当然のことがかかれています。
しかし、この本は前作同様、我慢
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover