通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
もし、坂本龍馬が営業マンだったら がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆安心の返品、返金保証付。迅速発送◆カバーにスレやヨレ、ヤケなどある場合がございます。カバーに少し汚れがありますが、状態は概ね良好です。【検品担当者より】※コメントに記載されている以外の欠損、または書き込み等ございましたら、保障いたします。◆丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。郵便局、クロネコヤマトよりご自宅のポストへお届けいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

もし、坂本龍馬が営業マンだったら 単行本 – 2007/6/29

5つ星のうち 3.8 20件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,543
¥ 1,543 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon.co.jp限定】シン・ゴジラWalker完全形態
麻宮騎亜描きおろし特大A2ポスター付 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

あなたの「憧れの人」は誰ですか? 世界No.1営業マンが、憧れ、師匠、時にライバル、そして心の中の同士としてきた「坂本龍馬」を営業マンとして捉え「新・営業論」を説く! あなたの中の「龍馬」を目覚めさせ、変化の激しいこの時代を生き抜くためのビジネス書。 --このテキストは、オンデマンド (ペーパーバック)版に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

この一冊があなたの仕事を志事に変える。営業マン世界No.1・桑原正守、待望の新・営業論。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 236ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2007/6/29)
  • ISBN-10: 4478082731
  • ISBN-13: 978-4478082737
  • 発売日: 2007/6/29
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 192,825位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
タイトルが著者の大好きな竜馬をもってきたのはさすがです。

ついに・・・と思ったのですが、

中身はいつもの焼き直し感が・・・

う〜ん

どうも著者は繰り返しなのが多い気がします。

セミナーも毎回ほどんど一緒ですし、

まぁそれが完成系なんでしょうけど
(実際に解説していないところにノウハウがちりばめられているから・・・)

概論的なものが多く、

たしかに考え方が重要ですが、

あまりに実践的なことから離れている話が多い気がします。

もっとこういうことでこう対処してきたとか

泥臭い話を聞きたいです。

次に期待です。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 24live VINE メンバー 投稿日 2010/3/29
形式: 単行本 Amazonで購入
タイトルどおり、「坂本龍馬がこの時代に生きていて、しかも営業マンだったらどうするだろう?」という視点で、いろんな角度で営業スタイルを見つめていく話なんだけれど、筆者自身が相当苦労してスーパー営業マンになったそうで、半分以上がその武勇伝になってしまっているところがやや痛い。社長になるために、フルコミッション営業(完全報酬型)を5つの業界でナンバーワンになる、という試練を自分に課し、達成したんだと。へえーすばらしいねそれは、というかんじ。

肝心の坂本龍馬だったら、については、まあ上手にまとめてはいる。なんでも筆者は坂本龍馬を相当にリスペクトしているので、敬意を払いながら、「あるべき営業の姿」について語っている・・・が、ちょっと自分自身は心がひねくれちゃってるので、あんまりストレートに受け止めることができず、素直に賞賛できる本ではなかった。

ただしちょっといい言葉だと思ったのは、「『俺には俺のやり方がある』という人ほど愚かなものはありません。・・・・」というくだり。その1ページはとてもいい内容。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
龍馬にあこがれてこの本を手にしましたが、残念ながらちょっと外れた感じです。
その一つは、私が営業でないから。営業としてのアドバイスがありましたが、
企画部門の一般サラリーマンには響く言葉はありませんでした。
二つめは、具体的な記述が少なかったです。概論的なことは書いてあり、では
その具体的な対応は?と楽しみにして先を読むとそこで終わってました。
残念ながら、不完全燃焼です。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
昔司馬遼太郎『竜馬がいく』を読んだときのことを思い出しました。
竜馬が営業マンであったら・・・、もし自分の会社にいたらどうやって
プレゼンするのかな・・・?
竜馬だったらあのお客さん落とせただろうな・・・。
そんなことを考えさせられながら読みました。
龍馬好きにはお勧めの一冊です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
営業マンとして輝かしい実績を上げてきた著者の自慢話が延々と続く。
エピソードに具体性が乏しく、坂本龍馬との関係もよくわからないものが多いため
まったく引き込まれていかなかった。

タイトルに「坂本龍馬」を入れた出版社の勝ち。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
もちろん顔を見たことはないが、行間から伝わってくる一生懸命さが少し愚直な感じもして愛らしい。テクニックだけの本や思考法の本と一線を画していると思う(思考法も一種のテクニック)。一生懸命営業をするということを考えて、相手のことも考えて、お互いによい地点で着地できるように考えつくしていると思う。

もちろん売ることは大事だけれど、仕事をしているうちに、目の前の数字を追うことばかりを考えて「実は今、自分は何をしているのか」ということは忘れがちだと思う。営業の仕事も突きつめて考えれば、こんなにすばらしい仕事になるんだなと思った。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
今までの自分の行動と、もし龍馬が営業マンだった時の行動の違いが
わかりやすく書かれていたので、今まで自分のダメだった点を見直すことができ
これからの考え方や行動にとても参考になりました。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
著者が営業へと導かれたエピソードが紹介されていましたが、
(ある経営者に「社長になりたければ、今すぐ会社をやめてフルコミ営業をしなさい」と言われ、翌日実行する)
自分に置き換えてみると・・・絶対にできません。
この時点でなにか「違い」を感じさせられたように思います。(いい意味で)

覚えておこうと思ったのは、

・普遍的な教育とノウハウの教育
 前者は時代を問わず普遍的なもの、後者は時代によって変化するもの(営業スキルなどは後者)
 大切なのは、この二つの教育のバランスと、変化に対する柔軟性

・繰り返し反復
 繰り返し反復だけが「わかる」を「できる」へシフト

・挑戦者であれ
 合言葉は「勇気」。「自信」は後からついてくる  など。

読み進めるうちに活力が湧いてきて、読後感も良かったです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー