この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

もぐる。

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
【50%OFFから - デジタルミュージック】a-nation主演アーティストアルバムセール (2016/8/30まで)
浜崎あゆみ、倖田來未、AAAほか、 8/27に開幕するライヴイベント「a-nation stadium fes.」に出演するアーティストのアルバムを8/30までプライスオフで配信中!今すぐセールページを見る

メールマガジン購読:J-POP関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、J-POP関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら


Amazon の シュリスペイロフ ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2009/5/13)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ビクターエンタテインメント
  • 収録時間: 44 分
  • ASIN: B001TC9A54
  • EAN: 4988002568949
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 123,371位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 花とゆめ
  2. レコード
  3. 行灯行列
  4. ハウス
  5. トロイメライ
  6. 君と僕
  7. ダイバー
  8. レインマン

商品の説明

内容紹介

「北の最終兵器」シュリスペイロフ、
重い腰を上げて遂にメジャーリリース!!

メディア掲載レビューほか

気づけば、結成10年目(2009年時)となる、札幌を拠点に活動する3人組バンド、シュリスペイロフのメジャー・デビュー・アルバム。普通の日常を繊細で感受性豊かな独自の目線で歌い、大切な人である`君と僕`との世界を描いた楽曲を収録しました。 (C)RS

商品の説明をすべて表示する

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

たぶん、オルタナって言葉が出てきたのは、80年代後半から90年代じゃないでしょうか。
僕は小学生だったのでわかりませんが

今年は2011年で、そうなるとそれから20年も経っているわけで、いろんなバンドがそれぞれの独自色を出して90年代の「オルタナ」っぽい音の音楽を出しています、かなりメインストリームなところでも。ということは、その頃の「オルタナ」は、今のメインストリームに対するAlternativeじゃないってことになります。そんなわけで、昔の「オルタナ」は、今のポップミュージックなんだと思います。

僕は、シュリスぺイロフが好きです、とくにこのアルバムが。
曲も上の意味でポップでキャッチーだし、歌詞が普通に話しているみたいで、それでいて、とてもいいのです。
発売された頃、遠距離恋愛をしていて、なんだかものすごくしっくり来るもので、彼女にCDを貸したことがありました。
(そんでもって、「こりゃ、いいねぇ」という話になりました)

冷蔵庫あけて
つめたい水を飲んだ
君は何してる?
僕はいつもと変わんないよ
              「レコード」

上の歌詞は何も言っていないのと同じだけれど
それが言えるひとがいる
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Natsu8MAN 投稿日 2010/10/15
形式: CD
人間が想いを他人に伝えるツールとして、「言葉」だけに依存するのは危険すぎる
けれど、どうしても言葉にして安心させてほしい状況もあるし、「黙ってても伝わるだろうなんて、ただの傲慢だ」って叫びたいときもある
そんなとき
そんなとき、ふいにシュリスペイロフの音楽が聞きたくなる
言葉じゃ足りない、温もりじゃ過剰
コミュニケーションを司る心の水面下で、どうしても、シュリスペイロフの音楽が必要になる瞬間がある
それは、きっととても幸福なことなんだろう

目の前の世界は同じはずなのに
どうしてあなたは寂しそうなんだろ
『トロイメライ』

今日も僕と君とのあいまいな世界で
何をしても それは素晴らしいことになるだろう
『レインマン』

このバンドの世界観を、どこか温かくほのぼのとした心地よさ、と捉えている人は多い
このニューアルバムに関してもそうだ
けれど私は、彼らの音楽性に、どこか「自分と他人との間の絶対に分かりあえない境界線」が垣間見える気がする
上記の二曲は特にそう
例え相手が大切な人であれ、自分が理解しきれない部分には手を出せない
そう歌っているように感じる
けれど、それは
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
シュリスペイロフ。この覚えにくいバンド名!
そんなバンドの出会いはthe pillows山中さわおさんの弾き語りツアーで歌っていたところからだ。

最初はなんとなくいいなぁ、と思っていてそこまで好き!買う!という感じではなかった。
ところがある日、シュリスペイロフの公式サイトを見ていると「0.7」というアルバムが試聴できていた。
そこでだ、なんとなく本当になんとなく聞いたアルバムがすごく頼りなくて、弱っちくて、、、、でもカッコよくて!
その時の衝撃は忘れられない。

まずそのアルバムを買おうと思ったのだが廃盤?生産中止になっていて。。。。
そのページの下にあった「もぐる。」というアルバムを聞いてみようと思い、早速買って聞いてみた。

もぐる。

これがこのアルバムを聞いた第一印象だ。
もぐるあるばむだな、と思った。聞けば聞くほど、もぐればもぐるほど深みにはまってく感じです。
まず好きになった曲は「レコード」「トロイメライ」「レインマン」「君の大切なこと」
かな。

え?
「君の大切なこと」は「0.7」だって?
むふふふ。。。聞いてからのお楽しみってことで!

あなたもシュリスペイロフの
深みに、ハマってみては?
プールに、飛び込んでみては???
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アトム 投稿日 2009/12/29
形式: CD
シュリスペイロフさん、イエローモンキートリビュートで知りました。
音と声とがすごく素敵で、もっと聴いてみたいなぁと、購入してみました。
聴けば聴くほど好きになります♪
買ってよかった。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック