この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

もぐらのバイオリン (ポプラせかいの絵本) 大型本 – 2006/2

5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 21,903 ¥ 19,645
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

じめんのしたでいっぴきのもぐらがくらしていました。たのしいけれど、なにかものたりないせいかつ…。あるひ、もぐらはいままできいたことがないほどうつくしいおんがくにであいました。それは、もぐらを、そしてせかいをつつむしあわせの、はじまりだったのです。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

マクフェイル,デイビッド
アメリカのマサチューセッツ州に生まれる。絵本作家・画家として活躍

野中/ともそ
東京都に生まれる。明治大学文学部卒業。音楽出版社につとめたのち、作家、イラストレーター、エッセイストとして活躍。1998年「パンの鳴る海、緋の舞う空」で第11回小説すばる新人賞受賞。翻訳書は『もぐらのバイオリン』が初。現在、ニューヨーク在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 大型本: 32ページ
  • 出版社: ポプラ社 (2006/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 459109099X
  • ISBN-13: 978-4591090992
  • 発売日: 2006/02
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 20.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 244,898位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
6
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(6)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
今一番お気に入りの絵本です!
バイオリンを手にしたときのモグラの喜びが、絵本の絵だけでこんなに伝わってくるとは!

本文だけ追うと、一人きりで生活し外界との接点を持たないもぐらさんの生活と
バイオリンがもたらした もぐらさん自身の心の潤いが表現されている気がしますが、
絵を読むと、実はもぐらさんの一生懸命な練習が
外界にも素敵な影響をもたらして行く様子が読めて、
思わずもぐらさんに「あなたの想いは、通じてるよ!」と教えてあげたくなるくらいに
もぐらさんは謙虚で誠実で・・・なぜだか涙が出そうになりました。
そして、弦楽器に縁遠い生活をしている私までもが
もぐらさんに触発されて、バイオリンを始めたくなるほどに・・・。

絵にもぐらさんの心と音が溢れているようです。
適当に描かれていると思った絵の中の温かみのある五線譜も、
口ぐさんでみると、聞いたことがあるようなメロディーです^^

表紙を開いて、お話が始まるまでの5コマの絵にも、既にストーリーがあったり、
もぐらさんのバスルームやキッチンの細かい描写があってもぐらさんの生活を想像したり。
絵の最初の印象は、スーザン・バーレイさんの「
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
地面の中でひたすらバイオリンを弾く毎日

巣の上を通りかかる動物や人々を自然と立ち止まらせ

いつの間にかいろいろな人がし幸せになっちゃう

巣の上の木がだんだん大きくなると共に

バイオリンの腕も磨きがかかる様が素敵です!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
美しい音楽が、怒りや悲しみをとかし、人生を豊かなものにしてくれることを
教えてくれる本です。
3歳の息子の大のお気に入りなのですが、絵の描写にも芸の細かい部分があって、
繰り返し読んでいるうちにいろいろ発見があり、大人が読んでも奥の深さを感じます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告