中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

もうひとつの冬のソナタ 単行本 – 2004/9/3

5つ星のうち 4.0 121件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,543 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 映画| キネマ旬報やシネマスクエア、映画秘宝など、幅広いジャンルの本をラインアップ。映画の本ページへ。


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

■「冬のソナタ」の脚本家2人が始めて明かすもう1つの「冬のソナタ」の全て…。
■あの空白の3年間の秘密がついに明らかに!!
■巻頭に撮影現場のオフショットなど秘蔵のカラー写真も満載!
■脚本家だから語ることの出来る「冬ソナ」続編?!さらには出演者&監督の素顔にもクローズアップ!脚本家が選ぶ「冬のソナタ」名セリフ集・解説など!オリジナル脚本家にしか書くことに出来ない「冬ソナ」関連本、緊急発売決定!!

内容(「BOOK」データベースより)

『冬ソナ』作家が初めて書きおろした失われた3年間とその後のふたりの物語。未発表エピソード&写真が満載。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 335ページ
  • 出版社: ワニブックス (2004/9/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 484701569X
  • ISBN-13: 978-4847015694
  • 発売日: 2004/9/3
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 121件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 65,175位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
BSの放映と地上波の放映も見ていたんですが、この本は買い損ねておりました。しかし、昨年のBSの完全版も見たらやっぱり空白の3年間のエピソードって気になってしまって、読みたくなって購入しました。
前半の脚本家によるエッセイでも書かれていますが、制作の途中で全22話になるはずが、残り2話でまた全20話と決定されたゆえに、それまで緩やかに展開していたのが、最後にきてなんともスピードアップした展開でした。だから、この本の中では少ないページ数ですが、この空白の3年間のNYでのエピソードを読むと目の前にドラマのシーンが広がりホッと一安心で、なんとなく未消化だった部分が解消されます。
確かにこの3年間のエピソードをもっと読みたいって思いますが、前半のエッセイもユン・ソクホ監督と全く経験もなく未知数だった2人の脚本家が出会い「冬ソナ」が生まれるまでの話や印象的なシーンがどうやって誕生したのか、などなどドラマを見た人ならば、さらに余韻に浸れるウレシイ読み物です。ドラマを見た人が読むとウルウルしちゃう至福の本ですが、見ていない人にとってはチンプンカンプンの本ですからご注意ください。
ただ、山のように発行されている韓国ドラマを扱ったMOOK本で語られているアレやコレやの裏話的情報のネタ本にもなっていますから、ファンならば当然、もし興味を持っている方もぜひ脚本家のお2人の書下ろしを読みましょう。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
出演者の魅力以上に「冬のソナタ」というドラマが純粋に好きでたまらない方には是非、読んでもらいたい一冊です。このドラマ関連の書籍ってたくさん出ていますが、一番良かったと思います。作家や監督や俳優の苦労話や、ちょっとした裏話…。主に作家の二人の方のその当時の状況などが詳しく書かれてました。そして、気になる空白の3年間、二人のその後…。やっぱり、この本は買いでしょう!!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/10/25
形式: 単行本
『冬のソナタ』最終話の前に撮影されるはずだった話。
打ち切りでできなくなり、原作者が書いたエピソードがのっています。
また、最終話のその後も書かれています。
以前読んだ、『冬のソナタ特別編』のその後の話は原作者が書いたものではないので、納得できないものがありました。
でも、こちらのその後は読み終わったとき、「やっぱりこういう結末がいい。」と思わせてくれました。
これを読み終わったあと、完全版の最終話をまた観たくなります。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
『冬のソナタ』最終話の前に撮影されるはずだった話。
打ち切りでできなくなり、原作者が書いたエピソードがのっています。
また、最終話のその後も書かれています。
以前読んだ、『冬のソナタ特別編』のその後の話は原作者が書いたものではないので、納得できないものがありました。
でも、こちらのその後は読み終わったとき、「やっぱりこういう結末がいい。」と思わせてくれました。
これを読み終わったあと、完全版の最終話をまた観たくなります。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ドラマの最終話を見終わって感動に浸っていたのはもちろんの事なのですが、腑に落ちない話、不自然に(心の綾がみえないまま)とんでしまった時間など数多くの疑問に対する答えをもらえた気がしました。作者のお二方初め、冬のソナタに携わった方々の想いがひしひしと伝わってきて、ますます、ドラマ〔冬のソナタ〕が大好きになりました。
その後のお話...付け足し的感覚を少々心配しましたが、本編を読んだ時の心のザワザワ感、しっかりと感じさせてくれましたよ!!お奨めです。
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 糸櫻 投稿日 2004/9/8
形式: 単行本
 持っていて損はない本だとは思います。
 『冬のソナタ』、ドラマも小説も、盛り上げるだけ盛り上げた展開の割に、あまりにあっさりした幕切れで、消化不良気味に終わってしまった感がありました。まぁ、確かにハッピーエンドだったのでしょうけれど、あれだけ主人公二人に苦労させたのですから、もう少し幸せになっても…と歯痒く思ったのです。それに、何でまた三年間も間が開くのだと思いました。
 歯痒さの解消にはなりましたが、一冊全てが続編の小説だと思って購入したので、小説が約70ページしかなかったことには、少々がっかりしました。
 内容は四章立てになっていて、第一章が「『冬のソナタ』の誕生まで」で、ドラマ制作の裏話、第二章が「『冬のソナタ』全20話の軌跡」で作家によるドラマ完全解説、第三章が「『冬のソナタ』の人々」で作家が見たキャスト、スタッフの素顔、第四章が「もうひとつの『冬のソナタ』」で空白の三年間とその後の二人を描く続編小説です。
 巻頭に16ページほど、カラーのオフショット集がついていて、本文中にも白黒の写真が多数掲載されています。
 ドラマや小説で『冬のソナタ』に親しまれた方は勿論、ぺ・ヨンジュンやチェ・ジウなど、出演者のファンの方々も楽しめる一冊だと思います。個人的には、やはり(短いなりにも)続編が出たことは嬉しかったですし、買ってよかったと思っています。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー