通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
もうすぐ絶滅するという紙の書物について がカートに入りました
通常配送無料 詳細
中古商品: 良い | 詳細
発売元 ブックス一歩
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【安心で迅速なAmazon倉庫より直送】中古品のため多少のスレ ヤケ 汚れ等がある場合がありますが、概ね良好な状態です。Amazonの倉庫に保管されてあるため、在庫切れありません。アルコール消毒済。商品に問題がありました場合、アマゾンのカスタマーサービスが迅速に対応いたします。アマゾンカスタマーサービスまでご連絡ください。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


もうすぐ絶滅するという紙の書物について (日本語) 単行本 – 2010/12/17

5つ星のうち4.6 35個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥3,080
¥3,080 ¥2,015
お届け日: 7月17日 - 18日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
56 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • もうすぐ絶滅するという紙の書物について
  • +
  • ネット・バカ インターネットがわたしたちの脳にしていること
  • +
  • 本を読むときに何が起きているのか  ことばとビジュアルの間、目と頭の間
総額: ¥8,360
ポイントの合計: 170pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


第163回芥川賞・直木賞 受賞作決定
芥川賞はW受賞。高山羽根子『首里の馬』と遠野遥『破局』。直木賞は馳 星周の『少年と犬』。
ほか、第162回候補作品や過去の受賞作・候補作など、 >芥川賞・直木賞特集はこちら

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

紙の本は、電子書籍に駆逐されてしまうのか?書物の歴史が直面している大きな転機について、博覧強記の老練愛書家が縦横無尽に語り合う。

著者について

ジャン=クロード・カリエール Jean-Claude Carriere
1931年生まれ。フランスの作家、劇作家、脚本家。ルイス・ブニュエル作品の
脚本家として知られ、手がけた脚本は80余、主な脚本に『ブリキの太鼓』
『存在の耐えられない軽さ』があり、大島渚監督作品『マックス、モン・アムール』
の脚本も担当している。演出家ピーター・ブルックの台本執筆にも30年にわたって携わり、
自身の著作も約30点を数える。邦訳された主な著作に『珍説愚説辞典』(国書刊行会)、
『万国奇人博覧館』(筑摩書房)、『教えて!! Mr.アインシュタイン』(紀伊國屋書店)
などがある。

ウンベルト・エーコ Umberto Eco
1932年生まれ。イタリアの中世学者、記号学者、哲学者、文芸批評家、小説家。
1980年に発表した『薔薇の名前』(東京創元社)がベストセラーとなり、
広く読まれるようになる。ボローニャ大学人文科学部長を務め、多数の著書がある。
邦訳された主な著作に、小説では『フーコーの振り子』『前日島』(共に文藝春秋)、
『バウドリーノ』(岩波書店)があり、試論的エッセイとしては『開かれた作品』
(青土社)、『論文作法──調査・研究・執筆の技術と手順』(而立書房)、『美の歴史』
『醜の歴史』(共に東洋書林)などがある。

ジャン=フィリップ・ド・トナック Jean-Philippe de Tonnac(進行役)
1958年生まれ。フランスのエッセイスト、ジャーナリスト。本書では対談の
コーディネーターを務めた。詩人ルネ・ドーマルの評伝の著者で、科学、文化、
宗教に関する対談のコーディネートを多数行なっている。ロジェ゠ポル・ドロワとの
共著『ギリシア・ローマの奇人たち──風変わりな哲学入門』(紀伊國屋書店)が
邦訳されている。


■訳者
工藤妙子(くどう・たえこ)
1974年生まれ。慶應義塾大学文学部文学科仏文学専攻卒業。仏文翻訳家。
主な訳書:クロード・シュロー『クローンの国のアリス』(青土社)、サルヴァトーレ・
ウォーカー『闇のアンティーク』(扶桑社)、ドゥニ・ロベール『愛撫の手帖』
、ローラン・グラフ『ハッピー・デイズ』(角川書店)など。
好きなもの:文学、文鳥、文楽。趣味は飲食文化研究とジョギング。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
評価の数 35
星5つ
71%
星4つ
20%
星3つ
9%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2019年12月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年2月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年4月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年7月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2020年2月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2017年5月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年10月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年9月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告