通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
めだかボックス 11 (ジャンプコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

めだかボックス 11 (ジャンプコミックス) コミックス – 2011/8/4

5つ星のうち 4.9 10件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 432 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • めだかボックス 11 (ジャンプコミックス)
  • +
  • めだかボックス 10 (ジャンプコミックス)
  • +
  • めだかボックス 12 (ジャンプコミックス)
総額: ¥1,296
ポイントの合計: 39pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

生徒会選挙最終戦を前に、最凶の過負荷・球磨川禊が帰還。球磨川はめだかとの決着を誓い「はじまりの過負荷」を取り戻していた。そして遂に幕を開ける会長戦。長きに亘る過負荷との戦いに、いま終止符が打たれる!!


登録情報

  • コミック: 189ページ
  • 出版社: 集英社 (2011/8/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088702743
  • ISBN-13: 978-4088702742
  • 発売日: 2011/8/4
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
ついに球磨川との会長戦も決着!
そして仲間(副会長)に!かなり熱い展開です。

そして間髪いれずに新ボス安心院が復活。
しかも強さがもう桁違い、どうするのこんな神様を相手にw

あと表紙がいいですね。
左にプラス代表でめだか、右にマイナス代表で球磨川、そして真ん中に悪平等の安心院。

とにかく球磨川にもこれから仲間として大暴れしてほしい。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
とにかく挙動が面白い球磨川編が終わりました。まさかの、しかし少年漫画としては王道でもある正々堂々の一騎討ちでございました。がんばれない奴でも勝ちたい!というニート大国ニッポンを代表する球磨川くん、後味もさわやかな決着です。
というかホント、彼は時代と合わせ鏡のようなダークヒーローだったと思います。
だったと思います、てその後でも出てくるんだけど。やっぱり出てくると面白いー。

ジャンプバトルインフレはお約束ではありますが、スキルが一京を超えるハイパーインフレの安心院さん編に突入です。冗談でなく人類より一個レベルが上、完全に神様です。筒井の七瀬シリーズ第3部です。それかイデオンのイデ。
神様状態の安心院さんという最大の敵との対決はどうなるのか?! と言うと……戦わないw
バトルインフレの究極は戦わないことだったんですねー。西尾すげーなー。

時代の英雄であるめだかちゃん(最強だがあくまで人間というか生物)とモノホン神様の安心院さん(ぶっちゃけめだかちゃんが死ぬまで待ってもいい)という対立の構図。どこに落としどころをつけるか今から楽しみです。
2部でもテンション落ちないなー
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
やっぱり面白いです。

この巻で球磨川編が終わって新しい物語に突入します。

それはそうと平戸ロイヤルさんが準レギュラー化してきてる気がします(笑)

本編でもおまけページでも彼女は活躍してます(笑)
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ついに球磨川との最終決戦です
「却本作り」という過負荷を手にして迎えた会長戦ですが、
まさに最終決戦って感じですね
綺麗な終わり方をしています

そして安心院なじみという、今作最強キャラが本格的に始動する巻でもあります(実際にはあまり動いてませんが)
なんといってもこの安心院なじみというキャラは、何を言ってもかっこいいんですね
悪平等という価値観から生み出された意見をズバズバ言ってくるところとか、もう最高です
あと、安心院さんのこれで安心マイナス対策で「手のひら孵し」の詳細がわかります

自分はちょうどジャンプで会長戦を読んでなかったので、やっと読めて感動してます

そんな感じで見応え抜群の11巻でした
是非手にとってもらいたいです
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ジャンプで読んでたけど、自分の中で混乱したまま終わってたからスッキリした。
1部のクライマックスで完結するんじゃないかって不安だったけど、続いてくれて嬉しいです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告