Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540

¥ 56の割引 (9%)

ポイント : 5pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[坂戸佐兵衛, 旅井とり]のめしばな刑事タチバナ(1)[立ち食いそば大論争] (TOKUMA COMICS)
Kindle App Ad

めしばな刑事タチバナ(1)[立ち食いそば大論争] (TOKUMA COMICS) Kindle版

5つ星のうち 4.2 28件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] めしばな刑事タチバナ(TOKUMA COMICS)の24の第1巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 596 ¥ 1

紙の本の長さ: 210ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

警視庁城西警察署刑事課に転属してきた立花刑事。風采のあがらないオヤジだが、実は本庁に籍を置いたこともあるエリートで、食についての知識は群を抜く。通称「めしばな」と呼ばれる変わりダネだ。捜査や取調べに得意の知識と情報を生かして事件の真相に迫る。第1巻では、カレーカツ丼、牛丼、袋入りラーメン、コロッケカレー、フライドチキン、立ち食いそば、餃子に関するウンチクが全面展開されます! 痛快B級グルメ漫画!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 79087 KB
  • 出版社: 徳間書店 (2011/4/10)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00ICJDGO8
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
アサヒ芸能で連載中のB級グルメを、
めしばな刑事ことタチバナが、取調べ中に
語り尽くすという、食キング(!)な漫画本。

餃子の王将、立ち食いそば、袋ラーメンなど、
いままでスポットライトを浴びていなかったものや、
スポットライトを浴びすぎてしまった「餃子の王将」への
「めしばな」を、延々と続ける、摩訶不思議な刑事モノ。

実名主義で詳しく語られるので
ツイツイ、食べたくなってしまう。

私はマニアックだから面白いのかもしれません。
マニアックなヒトなら、絶対にお奨め。
一般受けするか分かりませんが、けっこう
盛り上がると思います・・・・。

面白いです。

最後の決め台詞「食っぴくぞ」、ダジャレですが、うけます。

アサヒ芸能で連載中ですが、
すぐさま単行本化されているので
たぶん、かなり反響があるのだと思います。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たっくん様 投稿日 2011/8/27
形式: コミック Amazonで購入
立ち食い蕎麦は東京目線ですが牛丼や王将の話は関西でもわかりやすく深いです
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 D坂ノボル 投稿日 2012/7/8
形式: コミック
グルメ漫画としても刑事ものとしても非常に地味すぎるんですが、またそこがいい。
地味な題材なのにケレンミの利かせた比喩表現で大げさに表現して見せたりと、面白いです。
チェーンの餃子や牛丼、即席ラーメンとひたすらB級グルメを追及する主人公とお坊ちゃん風の部下の対比にもう少しスポットを当てても面白くできると思うし。
漫画専門誌ってわけでもないのに絵もきれいで巧い。料理の絵もなかなか食欲をそそります。
作中にでてくるメニューはみんなすぐに手に入って値段も安いものばかりなので、読んですぐ買いに走れるのもいいですね。
しかしB級グルメってのは奥が深いです。高級店ってのはいい食材を使って手間をかけているからおいしくて当たり前なんですけど
B級グルメってどうやってコストを下げつつおいしくできるか、また競合相手も多いなかでどうやって抜きんでるか、消費者の心をつかめるかっていうところに工夫があって、値段以上のものができてる。
そういうニッチなとこに照明当ててるのがいいですね。
「仕事はほどほどに」がモットーの、ぼろアパート暮らしのタチバナさん。奥さんに逃げられた上司さん。
どうにもパッとしないキャラクターたちが出てきますけど、B級グルメの食べ比べをしている姿は非常に幸せそうです。安価でできる贅沢って、身の回りにいくらでも転がってる。なんか描き手のやさしい視点を感じます。
時代に合った題材ついてるんじゃないですかね?
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
立花− 声・藤原啓治

五島− 声・古谷徹

韮沢課長− 声・大塚明夫

檀家、竹原− 声・千葉繁

私はこういう脳内声優キャスティングで、このマンガを楽しんでおります(異論は・・認める)。
たまに脳内押井守監督演出でちょっとシリアス目に読むのも、また違った楽しみ方が出来ますな(それは嘘)。
某グルメマンガの「○味し○ぼ」とは全然違う、B級の若干不健康感漂う食うんちくに溢れてますが、妙におつにすました社会派気取りのストーリーじゃなく、それでいて食欲を刺激するマンガで楽しめます。
絵柄も取っ付き易くて好きですね。
テレ東(こっちではテレビ北海道)の「孤独のグルメ」枠辺りでドラマ化か、アニメ化してくれないかな・・・。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 3月のマキャベリ大将 トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/3/13
形式: コミック
ライアーゲーム14巻を求めるべく書店を訪れたところ、
うっかりPOPが目に止まり衝動買い…。

インスタントラーメンに牛丼!ケンタッキーフライドチキン!餃子の王将ですか…!
題材の食べ物が、いちいち直ぐに食べたくなるという衝動…!
たちまちハマってしまった (爆)

私的にイベント続きで金欠 (汗…)なんですが、
取り敢えず既刊の4巻までは買ってしまいそうな勢い… (降参)
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ドラマ化されて結構面白かったので原作も読んでみました。
結構楽しめましたよ。

基本設定はドラマと同じで、立花刑事のB級グルメの薀蓄が延々と続きます。
ドラマに比べて立花刑事のキャラはちょっとダーティな感じ。
佐藤二朗さん演じるドラマの立花って、部下を怒鳴ったり上司批判したり、毒を吐くようなことがないですけど、原作ではあります。
あとはほとんど同じで、レギュラーメンバーは原作に近いと思います。

ストーリーに関しては、ドラマは毎回事件に絡めてますけど、原作はそういう話は少ないです。
多くは廊下などでの立ち話であって、めしばなが何かの役に立つ場面はほぼありません。
だからほとんど薀蓄だけ、まぁ掲載誌はマンガ専門ではないですからこういうのもアリかと。

薀蓄に関しては、ドラマは原作をほぼ忠実に再現しています。
あんな感じのめしばなが、延々と続いていくのですが、つい読み続けてしまいました。
立花がB級グルメをより美味しく食べようと工夫するネタはあまりなく、そっち系は期待しないほうがいいです。
例えば牛丼屋さんの歴史が詳しく語られたりしますけど、原作者はネットで調べただけじゃなく実際に食べにいっているようで、牛丼をよく食べる人でも知らないと思
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover