通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
めざせ!外来診療の達人-外来カンファレンスで学ぶ診... がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙にわずかなスレ等がありますが、書き込み折れなく、全体的におおむね良好な状態です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

めざせ!外来診療の達人-外来カンファレンスで学ぶ診断推論 単行本 – 2010/10/10

5つ星のうち 4.7 12件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 4,536
¥ 4,536 ¥ 2,994

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • めざせ!外来診療の達人-外来カンファレンスで学ぶ診断推論
  • +
  • 見逃し症例から学ぶ日常診療のピットフォール (Meet the Master Clinician)
  • +
  • 診断力強化トレーニングWhat’s your diagnosis?
総額: ¥12,636
ポイントの合計: 298pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

大好評だった本書第2版の内容をブラッシュアップ! 新たな3症例とコラムが加わり、総論も改訂。 お待ちかねの増補改訂版! 合理的な「診断推論」に基づく、正診率の高い外来診療をめざす方にお勧めです。24症例の外来カンファレンスの紙上再現により、診療場面での「診断推論」の実践的・具体的活用法が学べます。この一冊を読むと、確実に診療の質が違ってきます。

著者について

生坂政臣(いくさか まさとみ)
千葉大学大学院医学研究院診断推論学教授/医学部附属病院総合診療科科長

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 232ページ
  • 出版社: 日本医事新報社; 第3版 (2010/10/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4784954295
  • ISBN-13: 978-4784954292
  • 発売日: 2010/10/10
  • 商品パッケージの寸法: 25.7 x 18.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 212,639位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
「見逃し症例から学ぶ日常診療のピットフォール」で注意深い病歴から診断がどれほどできるかを示してくれた生坂政臣先生の本です。カンファレンス形式で具体的な診断への道筋や、どこに落とし穴があるかをわかりやすく教えてくれます。知識がつくのはもちろんですが、カンファレンスに参加している気持ちで自分でも診断しながら読んでいくと自らの弱点がわかります。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
注文してから届くまで,わずか2日間だったのに,私も多くの読者と同様に,本書の到着を待ちわびていた.職場に届いたら,家に帰るまでに待ちきれず

に,通勤電車の中で開き,中学時代に将棋の解説書に夢中になっていた時と同様に,電車を乗り過ごしてしまった.

外来診療は患者さんとの対局である.一局ごとに命がかかる真剣勝負である.どう考えてその手を指したのか,多くの人にわかるような,プロの対局の

大盤解説は何よりも勉強になる.

しかし,従来の医学教育では,外来診療の大盤解説は全くと言っていいほど行なわれてこなかった.いわゆるポリクリでも,大学の偉い先生と患者さん

のやりとりを一方的に聞かされて,診察項目の絞込みの理由も全く不明のまま,なし崩し的に診察が行なわれた挙句,診断の当てっこが行なわれるの

はまだいい方で,検査項目の議論に終わる場合もまれではなかった.かくして,外来診療の教育は,”職人芸”という,教育の貧しさをごまかす言葉に

置き換えられて,放置されてきた.

本書が世に出たおかげで,今や大盤解説教育の何たるかが明らかとなった.願わくは,臓器別診療の分野に属する人々も,職業人としての誇りをかけ

て,自らの領域でも,大盤解説書を出版せられんことを.
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
生坂先生の外来診療・外来教育の実況中継的な1冊。

前半には20Pほど、概論や臨床推論について、semantic qualifier(SQ)についての解説などがあります。残りは全21症例がカンファレンス形式で紹介されています。

総論部分が少ないのでこの本だけでは理解しにくいかも知れませんが、症例1つ1つの解説に、そのエッセンスがつまっており、とても勉強になります。ちなみに私は先生の講演を聴いた後に総論部分を読みましたが、講演内容が凝縮されているという実感を受けました。大まかな雰囲気は十分伝わると思います。

この本をネタ帖として、同級生と鑑別を考えていくのも楽しいかも知れません。

大学病院の実習では中々味わえない雰囲気と、救急外来とはまた違った魅力を持った総合診療科の勉強には必須の1冊だと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 クラリス 投稿日 2007/2/15
形式: 単行本
とても良い本だと思います。さすが、生坂先生の本です。カンファレンス形式で解説されていて、とてもわかりやすいです。しかし、かなり分量が少ないので、もっと症例を増やして欲しいです。ちょっと物足りなかった。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
生坂先生は日本の診断学・治療の名医と思います。
その名医の診断に至る思考過程を学べます。内科医、総合内科医は買わないと損です。
卒後20年経ってしまいましたが、できれば研修医や3〜4年目くらいまでに読み、名医の思考過程と同じ訓練をすれば、生坂先生までいくのは難しいと思いますが、名医への近道になるかと、思います。

当たり前の事ではありますが、鑑別にあがらない疾患は決して診断できない とういう文には納得されました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
読みやすく、解り易く、学生にも指導医にも
臨床推論が堪能できる名著だと思われます。

研修医の時にこの第1版に出会いましたが、
病歴と身体所見を大事にしようという姿勢に
目覚めたのはこの本のお陰だと、
今読み返して再確認できました。

学生に良い本は?と聞かれた時に、
必ず勧める本の一つです。
こんなにも読みやすく、考え方を伝えている本こそ
(知識の羅列で終始するこれまでの一般的な教科書ではなく)
医学部推薦の教材の一つにしても良いのでは・・・
と日々感じています。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック