通常配送無料 詳細
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
みんなではじめるデザイン批評―目的達成のためのコラ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■初版1刷 きれいです。 ■カバー:よれなし 汚れなし ■本書日焼け:なし ■書込み:なし ■折れ:なし ■カバークリーニング済 ■Amazon専売品 ■防水密封梱包 ■配達状況が追跡できるネコポス便発送(ポスト投函) ■海外SAL便 ■毎日発送 ■発送メールでお届け予定日をお知らせ・領収書同封 ■発送元:川崎市麻生区 ■コンディションは基準に則っていますがあくまで主観であり中古品です。 ■配送をお急ぎの方は、ご購入後 "商品配送について" でご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

みんなではじめるデザイン批評―目的達成のためのコラボレーション&コミュニケーション改善ガイド 単行本(ソフトカバー) – 2016/5/26

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 1,862
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • みんなではじめるデザイン批評―目的達成のためのコラボレーション&コミュニケーション改善ガイド
  • +
  • 配色の設計 ―色の知覚と相互作用 Interaction of Color
総額: ¥4,968
ポイントの合計: 150pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

よりよいデザインへ向かうために、コラボレーション・スキルとしての「批評」のしかたを身につけよう。

ネット上のレビューシステムやSNSの誕生で、誰でも製品やデザインに対して「批評」を行いやすくなりました。
しかし本来の「批評」というものは、好き勝手に意見を述べたり、フィードバックという名のもとに権威を主張したり、計画をごり押しするためのものではなく、
デザイン・制作に関わるすべてのひとが、本来の目的にそってその成果物をよりよいものにするために行うべきものです。
デザインにおいて何が機能しているのか(あるいは機能していないのか)、目的を達成するために、今採用しているデザインは正しいのかどうか。
そういったことを建設的に議論できる場を制作のプロセスに取り入れれば、もっともっとよいデザインが生まれるはずです。

本書では、デザイン・コミュニティで著名な2人の著者が、その豊富な経験から生まれた教訓を活かし、
よいフィードバックと悪いフィードバックについてや、「批評」を制作プロセスに組み込むためのヒント、
実行可能なアドバイスや会話のテクニック、チーム内や対クライアントとのコミュニケーションやコラボレーションの構築のしかたなど、
本来目指すべきかたちで、よりよいデザインを生み出すための方法を解説しています。

デザイナーだけでなく、作っているもの、生み出されるものをもっとよくしたいと思うすべての人に読んでもらいたい一冊です。

出版社からのコメント

長谷川恭久氏 推薦!
「好き嫌い、センス、上司が言ったからという理由でデザインを通すのはそろそろ止めにしたい。
目的に沿ってデザインを話し合いたい方にとって有益なヒントが詰まっています。」

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 216ページ
  • 出版社: ビー・エヌ・エヌ新社; A5判版 (2016/5/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4802510209
  • ISBN-13: 978-4802510202
  • 発売日: 2016/5/26
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 35,727位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
自分はwebエンジニア(プログラマ)です。
ビジュアルの話に限定せず、プロダクトやその機能を"デザイン"する際に、この本が思考法や伝え方を高めてくれるのではと思い購入しました。

まさに期待通りの本でした。

プロダクトを作る全員が「なぜこの機能を追加・変更すべきなのか」や「何を作るかではなく、何を解決したいのか」についてフォーカスして考えることができる良い本です。
これまで経験によって「なぜ」を考え、伝えることが重要だと感じてはいましたが、この本によってそれが裏付けられ、皆に伝えていくべきだと確信できるようになりました。

・デザイナー
・デザイナーと仕事をする人
・製品に対してレビューを行う人
それら全ての人に読んでほしい一冊です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告