¥1,760
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
みその教科書 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


みその教科書 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/2/5

5つ星のうち4.2 12個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥1,760
¥1,760 ¥2,689
この商品の特別キャンペーン 【最大370円OFF】対象の本とSUUMO住宅情報誌の同時購入で合計金額から割引。 1 件
  • 【最大370円OFF】対象の本とSUUMO住宅情報誌の同時購入で合計金額から割引。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

購入を強化する

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • みその教科書
  • +
  • 醤油本 (玄光社MOOK)
  • +
  • 味噌大全
総額: ¥6,600
ポイントの合計: 66pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

誤解だらけのみその種類・分類がすっきりわかる。著者が歩いて巡った全国のみそ蔵探訪50蔵。毎日食べても絶対飽きない!簡単みそ汁アイデア30。洋食からスイーツまで!みその新しい魅力に出会えるレシピ25。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

岩木/みさき
実践料理研究家・みそ探訪家。拒食症・過食症・ひどい肌荒れに悩み、食生活を見直し改善に成功。日本各地の現地取材、レシピ考案・撮影、ラジオやTV等のメディアにも出演。料理教室misa‐kitchenを主催。講演やイベント含む料理教室講師回数は1350回を超える。“みそ”に魅せられ日本各地のみそ蔵60か所を探訪。これまでに食べたみそは600種以上。木桶仕込みのみそを「ガチみそ」と名付け、日本の伝統調味料みその魅力を伝えたいと活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社より

登録情報

  • 出版社 : エクスナレッジ (2020/2/5)
  • 発売日 : 2020/2/5
  • 言語 : 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) : 127ページ
  • ISBN-10 : 4767827086
  • ISBN-13 : 978-4767827087
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 12個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
12 件のグローバル評価
星5つ
42%
星4つ
37%
星3つ
21%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年2月5日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年2月11日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 「日本の食育」を伝える一冊
ユーザー名: Amazon カスタマー、日付: 2020年2月11日
帯の通り味噌に関する一通りのことは、勉強できます。
蔵と聞くと、お酒のイメージがありましたが、これを読んで、味噌蔵巡りにも興味がでました。
スーパーで何気なく買っていましたが、各メーカー想いを込めて作っているんだなと知ることができました。
※ちなみに我が家の味噌は、業務スーパーで購入した"タケヤみそ"

~の教科書でシリーズ化があれば、持ち運びには、悩む大きさなので、もう少し小さくしてもらいたいです。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告