通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
(P[ま]1-2)雨にもまけず粗茶一服<上&... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

(P[ま]1-2)雨にもまけず粗茶一服<上> (ポプラ文庫ピュアフル) 文庫 – 2010/2/26

5つ星のうち 4.3 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 605
¥ 605 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • (P[ま]1-2)雨にもまけず粗茶一服<上> (ポプラ文庫ピュアフル)
  • +
  • (P[ま]1-3)雨にもまけず粗茶一服<下> (ポプラ文庫ピュアフル)
  • +
  • (P[ま]1-4)風にもまけず粗茶一服 (ポプラ文庫ピュアフル)
総額: ¥1,944
ポイントの合計: 50pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

友衛遊馬、18歳。弓道、剣道、茶道を伝える武家茶道坂東巴流の嫡男でありながら、「これからは自分らしく生きることにしたんだ。黒々した髪七三に分けてあんこ喰っててもしょうがないだろ」と捨て台詞を残して出奔。向かった先は、大嫌いなはずの茶道の本場、京都だった―。個性豊かな茶人たちにやりこめられつつ成長する主人公を描く、青春エンターテイメント前編。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

松村/栄子
1961年静岡県生まれ。筑波大学第二学群比較文化学類卒業。90年『僕はかぐや姫』で海燕新人文学賞を、92年『至高聖所(アバトーン)』で芥川賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 282ページ
  • 出版社: ポプラ社 (2010/2/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4591114201
  • ISBN-13: 978-4591114209
  • 発売日: 2010/2/26
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 72,621位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
お茶の世界。お茶といえば、お菓子を食べて抹茶を飲むことしか考えたことがなかったけれど。どのようにして客人をもてなすのか、器も飾る花も掛ける軸もこんなふうにこまやかに心をこめて選ぶのかと思うと、ただ形式ばった堅苦しいもののように思っていた世界が実に魅力的に輝き始めた。
 主人公はとんでもない若者だけど、これは下巻に向けてどう成長してゆくかが楽しみなところ。他の登場人物もみんななかなかにユニークでいい。
そして、京言葉のひびきもいい。思わず会話を声に出して読みたくなった。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
武家茶道坂東流の嫡男だが、出奔する遊馬。
持っていった茶杓は価値あるもののようでいくらかは気になるけど、売るのはもったいないなーと思った。
個性豊かな面々が登場して、読みやすい青春エンターテイメント作品。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
私のように、ほんの少し茶道に踏み込んだぐらいの人でも、充分に楽しめるフィクションです。
初めて読む作家さんだったので、取り合えず(上)を読んでみただだけですが、(下)を今から直ぐに注文します!!!
著者はお茶の世界を良く研究している、と感じました。以前、TVドラマで同じように時期家元になるべき若者が家を出る話を市川染五郎主演で見たことがあり、少々重なりましたが、あちらがファッション界へ就職し、恋愛を中心に描かれているのに対し、こちらはもっとお茶の世界、京都の風習などに重点を置き、内容はかなり違います。
私の前にレビューを書いていらっしゃる方達の言葉通り、サラッと読めますし、お茶を知らない方は、きっと興味を膨らませる事でしょう。
主人公が反発していたお茶の世界、弓道、武道に知らず知らず助けられ、自分を家元の長男とは知らずにいる諸先輩男性達のお茶に対する思いを垣間見て、全く自分と違う見方、感じ方があるという事を知りはじめる・・・、(上)はまだそんなところでしょうか。(下)で、彼がどう成長するか、とても楽しみです。
バンドを組みたいと決めて髪を青く染めても、今時の格好にぶっきらぼうで乱暴な話し方をしても、幼少からきちんとしつけられている彼の動作は、箸の持ち方一つでも見る人が見れば解ってしまう。好むと好まざるとに関わらず、毎日精進していれば所作も身についていくものなのだなぁ・・・、私も頑張らなくては!!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
茶道の家元の長男が家を飛び出して京都に逃げ込む。坂東の分家である身分を隠して始まります。冒頭の友達との関係は、あっという間に亡くなり、実家と居候先の人たちとのの愉快で軽いストーリー。とにかく京都の言葉が雰囲気が出ています。茶道の話や道具やお菓子、掛け軸等、読めない漢字があるので、辞書を引きました。
茶杓の盗難をきっかけに探偵ごっこが始まりそうなところまでが、上巻。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
お茶っていいよね。
ちょっとやってみよっかな。
今度の休みに道具をもって川原にでもいってみるか、と思わせてくれる一冊。
わたしの周りにも、こんなふうに軽やかに自由に楽しめる仲間がいたらいいのに!

むかし観た、本木雅弘のファンシィ・ダンスって映画を思い出しました。
自分の運命って「ダサイじゃん」と逃げようとしたところが、捕まってしまって、しょうがなく日々を過ごしてみたら、「あれ?もしかしてこれってちょっといい?」って気づくというようなところが同じ感じです。

雑誌ウフで連載されていた続きが単行本化されるときいていたのですが、それからどうなったのだろう・・・。
なんとか続きをだしてください〜〜〜!!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告