中古品
¥ 238
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 創育の森■
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯有。カバー:小キズや多少のヨレ等あるも概ね良好。ページ:良好。■記載無き場合、帯・付属品・特典等無し。帯の状態は保障外。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

まんぷく遊々記 単行本 – 2013/8/31

5つ星のうち 4.7 26件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 22,765 ¥ 209
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

大人気ブログ『まんぷく遊々記』が待望の書籍化!

浅草のゲーム会社で原画家として働いていた日々や家族旅行のできごと、
少年時代の思い出などを漫画で描いた、
ゲーム原画家・片倉真二の日記ブログ『まんぷく遊々記』がついに書籍化!!

■単行本描き下ろし■
静岡の地元から単身上京!!
右も左もわからないゲーム業界に飛び込み四苦八苦!?
若かりし下積み時代を描いた描き下ろし長編漫画も収録!!


登録情報

  • 単行本: 141ページ
  • 出版社: エンターブレイン (2013/8/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047290432
  • ISBN-13: 978-4047290433
  • 発売日: 2013/8/31
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 49,744位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
「公開されていたブログ漫画+描き下ろし」が書籍としてまとめられた本です。

ゲーム原画家として活躍している作者が、ブログ漫画の執筆にいたる経緯から
自身が旅行に行った経験談などを「エッセイ漫画」として面白くまとめていて、
ゲームからのファンでなくても気軽に読める一冊となっています。

描き下ろし(5章)では、作者がゲーム業界でどのように立身したかが
描かれており、主題である「脱力日記エッセイ」以外に
片倉真二自伝としても楽しめました。

また、カバー下のおまけも面白いので、購入した人はぜひ見て欲しいです。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 take 投稿日 2013/10/3
形式: 単行本 Amazonで購入
毎日見ていたまんぷくがついに書籍化されると聞いてすぐに予約!
エッセイ+ほぼ毎日更新のため寝る前に必ず見てました。

作者とその奥さんのやり取りや旅行先でのほのぼのエピソードメイン。

読む清涼剤ですw
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ブログ→書籍というと大体失望する事が多いのですが、こちらは買っても損はしないと思います。
本の中の登場人物の面白い所を作者がうまく書いていて、私は自分の書棚から本を引っ張り出しては読む、という事を繰り返す性質なのでこれから何度も読み返すと思います。

一番はケジメでしょうか。ブログが書籍になっても掲載された記事をアップしたままという事が多い中、この作者は書籍化された記事は発売前に公開終了しています。雑誌掲載の小説や漫画もいつまでも掲載雑誌を販売し続けるわけではないし書籍化したのならいいことだと思います。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
この本の元となった「まんぷく遊々記」ブログは、私の憩いの場です。
ほのぼのした作者のキャラクターは何度見ても飽きません。
ゆるっとした流れでクスッと笑わせてくれる内容はとても楽しく、気持ちが優しくなれます。
浅草、北海道、出雲等々旅のプチ情報、オモシロエピソード満載で何度も読み直してしまいました♪
「嫁さん」のちょっとツンデレ(?)な描写も大好きです♪
実際は優しい人なんだろうなぁ☆
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ゲーム業界の話や、旅行での話が主で、大笑いできるようなギャグではありませんが、良い感じでちょこちょこ見られる日記です。
絵も、流石プロらしくわざと崩した感じですけどカワイらしさや伝えたい事も解るので、良い作品ですよ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 翡翠 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2014/2/3
形式: 単行本 Amazonで購入
著者の方の、最初に原画を担当したゲームからのファンです。
当時のそのジャンルは型にはめたようなハンコ絵も多い中、個性的で
力強く感じた為すぐにファンになり「忘却の旋律」の漫画で不動になり
ました。先日ブログをやっているというのを知り、そちらも内容が面白く
一気見したあと、ブログの一部を単行本化したとあったので購入。

フルカラーで内容も濃く、爆笑しながら楽しませていただきました。
氏の行きつけの店や旅行先でのできごとを面白おかしくまとめているの
ですがたまに氏お勧めのメニューの描写があり、非常に食欲をそそる
うまい描き方です。独特の間というのでしょうか、使い方が巧み。

描き下ろしは、考え方の師匠とも言える方との思い出をつづったもの。
そこそこページ数があり、内容も良いのでこの本全体としての評価は
☆5になります。合うかな? という方はまずブログのチェックがお勧め。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ペン太のことからファンになりました。とっても良い作品ですよ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
絵が可愛くてとってもおもしろいです!
嫁さんがナイスキャラになっていて好きです。
ネットで最新作見てますが、早く第2巻が見たい‼︎
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
基本的には8コマ程度のブログの漫画です。
奥さんとの旅行や日常生活を面白おかしく綴っています。

ですが、この本のメインは描き下ろしの第5章でしょう。
夢はあるけど何をしていいのかわからない若者は、
この本のように20万握りしめて東京へ行くことを進めます。
私自身、それをしなかったことを今でも悔やんでいます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
一時期ネットで話題となっていた「ペン太のこと」で感動し、このエッセイ漫画を手に取ってみました。

この漫画の原作者は美少女ゲームのキャラクターデザイン・原画家として著名な方ですが、このようにデフォルメしたキャラクターを使ったエッセイ漫画が得意だとは想像もしていませんでした。よくよく調べてみると、作者はテキストサイト全盛期に有名なサイトを運営されており、その頃から片鱗は見せていらしたのですね。

何気ない日常の描写が素晴らしいのと、特に食事の話の回は作者がその食べ物を如何に好きかということが伝わってきて、とても楽しい気分になります。

おススメです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック